2017年12月 7日 (木)

市民大学、卒業しました & 最後の皇帝ダリア

 

Photo5日に2年間の市民大学講座を終了しました。

この日は最後と言うことも有り、懇親会というお楽しみも・・・happy01

午前中は最後の講座です。

警察署の方々による

①爆笑コント?(オレオレ詐欺):お巡りさん最高!happy01

②楽しいゲーム(正しい横断の仕方) ← 車にはねられた人続出!happy02

 Photo_2

 

Photo_3Photo_5今年最後の成果発表は各班毎の自主研修!

どの班も素晴らしいsign03

最後は修了証をいただき・・・懇親会に突入!?coldsweats01

(→ 今回は食べる前に写真ご撮れた~coldsweats01

 

Z  

新年度も引き続き参加できますが、私はここで卒業です。

2年間、それなりに楽しかったけれど・・・来年度から新しくやりたいことが出来ました、その活動を思うと、今からワクワクが止まりませんhappy01 

 

今日は昨日とうって変わって、青空が広がりました。

↓ 皇帝ダリア:二度の雪にも負けず、美しい姿を見せてくれました・・・今年も楽しませてくれてありがとうheart04

 

Photo_6 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m 

2017年10月24日 (火)

「まなびの杜」三つの南葉山を歩こう & 漣痕

Photo_3台風の直撃でUPが遅れましたが、21日(土)、今年最後の講座へ参加しました。

 

 (写真は是非拡大で!)

 

タイトルの三つの南葉は↓の写真の矢印の下あたりに有ります。

   

Z_3

 

0913→ 登山道へ行く林道重倉線の途中に、漣痕と言う地形が見られます。講師の先生が発見されたそうです。

↓ は私が2010年に撮ったものです、比べると・・・ずいぶんと風化している・・・

看板も朽ち果ててしまったようです・・・これで良いのか?妙高市のお宝・・・。

  

2010horz


0942それはさて於いて・・・話を本題にcoldsweats01

busdash 登山口到着!開校式の後、講師の先生を先頭にGosign01

 

← 登山口からの景観。

 

 

0944
1021
1010vert

 

道は前日の雨で少し滑るが・・・順調に登ります。

 

→↓ 下界の眺めは抜群!

遠く米山や日本海 

 

 

 

 

 

 1025

 

↓ 猪野山南葉、五日市南葉を経て、最終目的地の篭町南葉山着、楽しい昼食タイムhappy01

 

1032
Photo



1214_213192_2下山は足取りも軽く・・・

PM13:30登山口着

やっぱり下りは早いね~。 

↓ この時期になると、さすがに花はほとんどなく・・・ 

 Photo

 

今年の「まなびの杜」はこれで終了です、雪国の冬は冬眠するしかないかな・・・チョッピリ寂しいですcoldsweats01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ↑  ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m 

2017年9月11日 (月)

「岩の原葡萄園と川上善兵衛」を学ぶ

妙高市の市民大学は全体で学ぶのが基本ですが、一度だけ各班の自主研修があります。

  

わが班は,、上越市にある「岩の原葡萄園」と、私財をなげうって、日本ワインの発展に尽くした岩の原葡萄園の創業者、川上善兵衛について学びました。

川上善兵衛は“日本ワインの父”、“日本のぶどうの父”、“日本のワインぶどうの父”などと呼ばれているそうです。

( ↓ 原図はホームページから拝借しました)

 

Photo


Photo_2ちょうどお昼に到着したので、まずは腹ごしらえ・・・coldsweats01

私たちはパスタランチ(1580円)+ノンアルワインorビール(600円)を頂きましたが・・・リッチな方は2980~5000円までのコース料理(5種)があります。

 

↓ 食後は場所をお借りして、打ち合わせ&見学前のお勉強?

右は川上善兵衛記念館です。

 

Horz

 

Photo_9Photo_10←第一号石蔵は明治28年落成で現存するワイン蔵として日本最古だそうです。 

さらに二号石蔵は明治31年竣工、隣にある雪室からの冷気を利用しました。

 

 Photo_5

 

せっかくなので、見晴台まで登ってみました。黄金色の平野の向こうは日本海です。

 

Photo_7

 

↓ ブドウこんな感じで、たわわになっています。

 Photo_4




Photo_11Photo
← 最後にワインショップの方に記念写真を撮って頂きました。

 

 

後日、今日の成果をまとめて発表しなけりゃなりません、それが問題ですな~wobbly

 

 

 

 

 

さてさて、明日は市の講座「まなびの杜」です。

講義内容はーーー妙高の植物《雪国の植物》ーーーです。

楽しいことが続きますhappy01

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ←  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2017年7月18日 (火)

山城の陣「狼煙上げリレー」(市民大学7月)

 

16日(日)、みょうこう景虎物語「山城の陣」で、のろし上げリレーが行われました。

戦国時代の山城 : 鮫ヶ尾城跡 →  西条城跡 → 鳥坂城跡 → 猿橋城跡 の順に狼煙リレーが行われる予定でしたが・・・(鳥坂城跡はなぜか中止になりました)

7月の市民大学は、この「山城の狼煙上げについて学ぶ」でした。

 

Photo_2私は最後の猿橋城跡に参加しました。

 ← 小雨が降っていましたが、幸運なことに現地到着の頃には止みました。

 

 ↓ 地元の担当の方お二人の案内で、これから城跡まで小登山です。

  

Photo_3
Photo_4
Photo_5

Photo_7
 ← 小一時間で城跡到着!立派な石碑が・・・土台の石は地元の皆さんが背負って運び上げたそうです。

 

 ↓ 城跡から眼下に広がる妙高山~里の田園風景です、晴れていたら最高!だったのにねぇ・・・。

 
Photo

 

 ↓ 午後1時、無事に狼煙が上がりました~、一同拍手パチパチパチ・・・happy01

 

Horz




 

勝手ながら、コメント欄閉じております。 
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ←  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2017年6月12日 (月)

「まなびの杜」② 春の夢見平、植物観察

 

6月10日(土)「まなびの杜」2回目は、5月21日にエコトレで行った同じ場所の植物観察です。(笹ヶ峰高原夢見平)

前回とは別世界?になっていましたcoldsweats01

 


1tile

Photo

Photo_4

 

要所要所で、講師の先生が森や植物について説明して下さいました。

 

Photo_6
 

↓ これは極相林について学んでいます。

極相林とは「植物群落が遷移を経て極相に達した林。群落全体で植物の種類や構造が安定し、大きく変化しなくなった森林」のことだそうです。

 

Photo_3
 

↓ 沢山の植物に出会いました。

今回も初めての出会いが有り、楽しい観察会になりました。

 

Photo_8
Photo_9
Photo_10
Photo_11
Photo_12
Horz
Photo_13
Photo_14
 

↓ ニリンソウは3輪、4輪の花も結構見られました。

 Photo_15
Photo_16

  Photo_17← 左の木、名前をお聞きしたんですが・・・忘れてしまいましたcoldsweats01

ご存じの方、教えていただければ嬉しいのですが・・・ m(_ _)m 

ポージィさんから情報をいただきました(ありがとうございますhappy01

「オヒョウ(ニレ科ニレ属)」という落葉高木だそうです。

 

クリンソウ、ヤマシャクヤクはまだ蕾で・・・本当に残念sign01

 

年々物覚えが悪くなると同時に、頭の中の引き出しから情報を引き出せなくなってきています、歳はとりたくないものです。 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッと、お願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2017年6月 4日 (日)

「まなびの杜」① 斑尾高原沼ノ原湿原 & クマ w(゚o゚)w

 

 

Zb3日(土)に妙高市「まなびの杜・自然コース」がスタートしました。

一回目は斑尾高原沼ノ原湿原を中心に植物観察会です。

← 去年8月のこの写真と同じ所です。

 

↓ 今年は湿原の全容を見ることが出来ましたhappy01

 

Z

Photo 

 

↓ 以下この日出会った植物です。

早春の花は(ミズバショウやリュウキンカなど)すでに終わっていました。

初夏への過渡期?のようで、チョッと花が少なかったです。

それでもミツガシワの群生とコバイケイソウを見られたから・・・大満足happy01

 

Photo_2


Photo_3


Photo_7

 
Photo_8↑ わずかに残っていたリュウキンカ、一面の白い花はミツガシワheart04

 

← ミズバショウは残念ながら・・・巨大な葉っぱになっていました。

 

Photo_5Photo_6

 

↓ 昼食後、講師の方が笹茶を作ってくれました。

喉を通りすぎた後にほのかに笹の香りがして、美味しい野草茶でした。

 

Photo_12
 

 
Photo_10← 今日の新聞記事です。

湿原を抜け道路へ戻ったところ・・・パトカーが来て止まり、「クマが出現してけが人が出ています、気をつけて下さい。」とcoldsweats02

一同顔を見合わせ「うそー・・・」「まあ、これだけ大人数で、姦しいおばさんが沢山いるから大丈夫だよーcoldsweats01」なんて・・・。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ   ポチッ!お願いします m(_ _)m tulipnotes

 

 

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ