2018年7月29日 (日)

嬉しい!シキンカラマツとの再会 ヽ(´▽`)/  

      ヤバイよヤバイ・・・フェーン現象で、今年最高の気温になりそうcoldsweats02

      ↓ せめて・・・爽やかな高原の風を感じて下さいhappy01 

      27日(金)、おじさま?達とチョットお出かけしてきましたcoldsweats01

 

Photo

 

      そして・・・そこで、ズッと恋い焦がれていた花に出会いました。

      その花はシキンカラマツ キンポウゲ科カラマツソウ属) といいます。 

      2007年に、たぶんこの場所で出会った花達だと思います。

      無事に生き延びていてくれました、嬉しいhappy02 

 

 Photo_2
1
T



 

      妙高は7日(金)にまとまった雨が降ったのを最後に

      20日以上全く雨が降っていません。

      ↓ 今朝こんな空でしたので、ヒョッとして・・・と

      雨を期待したのですが・・・残念ながらdown

      冒頭で書いたように、フェーン現象で、南風の熱波地獄となりましたcrying

 

Photo 

      ↓ こんな天候でも、幸いなことに稲は順調に育っているようです。

      スクスクと稲穂が伸びてきています。

 

Photo_3

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2018年7月 7日 (土)

里山保全クラブの作業日 & 南葉林道から救出した?花

 

      今日(7月7日)は里山保全クラブの作業日でした。

      心配した天気も作業の午前中なんとか持ちました。

      夏の野外作業は辛いね~sweat01 

 

      今は、またrainrainrain もうタップリ潤いましたよ~

      (潤いすぎだろ!!sadangrycryingbearingwobbly 被災した方々にお見舞い申し上げます)

      雨雲さんも、そろそろ退散してもらえないでしょうか・・・。

 

Horz

 

      南葉林道から救出できた花たちです。

 

Se
Photo

Horz_2
Horz_3

 

      この他に、オニシオガマも持ってきましたが、根付くかは・・

      (去年秋に持ってきたのは、今春芽吹きませんでしたweep


     

      そうそう、市の「まなびの杜」の現地学習は

      場所変更になってしまいました。

      笹ヶ峰高原再びです(歩くコースは違いますが)

 

      Hさんに南葉林道へ誘ってもらって、本当に良かった・・・happy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2018年7月 5日 (木)

南葉林道(名立区側)で出会った初夏の花(7/1)  初オオカサモチ

 

      南葉林道の続き、植物編です。

 

    ↓ 雪の消えた所から咲き出す花たち

    早春の花~初夏の花まで盛りだくさんですhappy01 

 

    ↓ 歩き出して約30分、山側の沢ではちょうどリュウキンカが見頃でした。

 

1302

 

      ↓ 今年初めて出会った花、オオカサモチです、大っきい!

      多年草なので、絶対助けてやりたいけど・・・ダメかな~。  

 

1304_4

 

 

2
1052
10412
09261040
0950
09511024

 

1025 

←↓ カラマツ2種

モミジカラマツはバリケード手前から沢山有り、これから見頃を迎えます。

 

0942

Photo 

← ノウゴウイチゴ、写真を撮って食べようと思っていたんですが・・・忘れた~coldsweats01

小さいけれど、とても美味しいイチゴです。

 

1310
1022

 

     ↓ 今日の妙高、夜からズッと雨、久々の地面にタップリしみ込む雨です。

     まあ、ほどほどにして欲しいけど・・・こればかりは、お天道様次第 coldsweats01 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

 

2018年7月 3日 (火)

大毛無林道~南葉林道情報 (7/1) 大変だ!

 

7月1日(日)、雪割草のさんご夫婦と、大毛無林道から南葉林道へ入り、上越市名立区方面へ、植物観察に行ってきました。

目的地まで約2時間チョットの地点までの往復、9:15~14:15(休憩入れて約5時間)の行程でした。

 

     ↓ 市境界には、新たに上越市のバリケードが設けられていました。

     なぜ、封鎖されていた上越市側が、急きょ補修するかの訳は省きますが

     今週いっぱいで完全通行止めになるようです。

 

 

Photo_2

 

     ↓ 道の現状をご覧下さい、ズタズタの林道です。

     この道を補修?して、切った木を運び出すと伺いましたが・・・

     結構大変な工事では・・・が、私の感想です。

     歩きながら所々で撮った道の写真、流してご覧下さい。

 

1021
1028_2
1032
1113_2
1115 

←↓ 山側の法面(崖)から落ちて・・・ナイス着地した大株のゼンマイcoldsweats01

これもきっと谷へ落とされちゃうんだろうけど・・・上手く着地してくれると良いなと。

 

1114_2
1240_2

1242_3

1323_2

1326_3

1332_2


1416
市の「まなびの杜」で、7月14日(土)この場所を歩く予定になっていますが・・・

9日~通行止め・・・どうなるのかな?

次回はここで出会った花たちの予定です。

 

初めての出会いがありました、妙高市の図鑑にも載っていない花・・・さてhappy01

 

 

追記 : 林道上に滑り落ちている山野草(お宝ですよ~)

重機が入ってしまわないうちにどうぞ!と、工事の方?がおっしゃっていたそうです。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2018年6月25日 (月)

6月25日大毛無林道情報

P6250113← ロッテアライリゾートの小毛無リフト終点先に有った、一応バリケード?

でも通れそうなので進みました。

↓ その先駐車場まで来ると、多くの車が・・・(たぶん山菜採り)

そして・・・ここにもバリケードが。

 

P6250140

P6250117→ ここに車を置いて、歩いて進んでみました。すると・・・山菜採りの車が下りてきました。

雪で通れなかった最後の場所も「通れるよ~」と、おっしゃっていましたので、さらに歩いて進みました。

 

↓ その場所は、両側にわずかに雪が残っていましたが難なく通れ、さらに上から大きな車も下ってきましたので、掘り割りまで行けるようでした。

  

P6250133

 

      ↓ 今日出会った花です、急いでいたので(駐車場に母を残してきた)

      アズマシロカネソウカメラに収めた時点で引き返しました。 

 

P6250126
P6250118_2

P6250136_2 

この記事は事情があって、急いでUPしましたので、コメント欄は閉じています m(_ _)m

 

 

追記:今日(26日)友達からの情報が入りましたので、追加します。

 

 

7月に入ったら工事のため、通行止めになるそうです。    

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2018年6月 6日 (水)

黒倉林道情報(6月3日)  上平丸→起点まで

 

    今年2回目の黒倉林道です。

    前回は起点側の上越市板倉区へ、通り抜けできませんでした。

    今日は行けるかな?そして・・・お目当ては

    前回採ってこなかったフキとアザミが採れたら良いな~と。

 

    本日の同行は・・・小学校(合併で)からの同級生です。

    ↓ 彼女の家に寄って行く途中の妙高連峰、ずいぶん雪が少なくなりました。

 

Photo

 

    ↓ 前回と同じく上平丸から入りました。

    道はすっかりきれいになって、順調に進みます。

    カメラを忘れて撮れなかった妙高山頂の「」の字

    まだ消えていませんでした。

 

 
Photo_2


Photo_3← アザミはずいぶん伸びてしまいましたが、先の方は柔らかいのでセーフ!

フキは柔らかそうなのをどっさり!

タケノコもほんの一つまみ・・・coldsweats01 

 

↓ ヤグルマソウが見頃?大好きな野草です。

 

Photo_4

 

Photo_8まだ全線の整備は終わっていませんでしたが

道の真ん中に落ちていた大きな石も木も、片付けられていました。

 

↓ 無事よしはち池に到着。

ここで休憩、おやつタイムですhappy01

 

Photo_5

 

Photo_6さらに板倉区に向けて下ります。

途中2箇所の崩壊が有りましたが、通れるようにしてありました。

 

← 翌日は下処理を終え、アク抜きした山菜は共に炒め煮に、ついでに庭で採れたイチゴでジャムを作りました。(ァ~疲れた、山菜は採るのが楽しいのですが、後始末が大変coldsweats01

   

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

2018年3月26日 (月)

里山の春、今年は意外と早いかも・・・

2_2春休みで暇そうな弟王子、ゲームも飽きてしまったようで・・・

それならババに付き合ってと、ふる里の里山へ連れて行ってきました。

町育ちの王子、少しでも自然にふれあい、野草の名前を覚えてもらおうと・・・coldsweats01

 

↓ ハイ、これはカタクリだよ

 

Photo
 

        ↓ これはキクザキイチゲ

 

Photo_2
 

        ↓ ショウジョウバカマ & キクザキイチゲ

 
Photo_3

Photo_4

← ツノハシバシ・・・かな?

さて・・・弟王子、明日まで覚えているかな・・・coldsweats01

 

 

↓ 庭でヒメリュウキンカが咲き出しました。

眩しいほど鮮やかheart04

 Photo_9


Photo_8

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

 ↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m 

2017年10月 8日 (日)

南葉林道(名立区側) 秋の山野草

 

PC移行トラブルで、2週間前のことになりますが・・・雪割草のHさんに、ロッテアライリゾートのある大毛無山の裏側(名立区側)へ連れて行って貰いました。(今回は友人である奥さんも同行です)

 

南葉林道がいつから通行不能になったかは、もう忘れてしまいましたが・・・上越市が名立区側の補修を止め、通れないようにバリケードを設置。そのバリケードも今はほったらかしで・・・そこを乗り越えて?coldsweats01出発sign03

 

Photo
10241006
1001↑ ミヤマセンキュウ、オオバセンキュウ、ミチノクヨロイグサ、オオハナウド、トウキとセリ科の花がたくさん咲いていました、どれがどれやら・・・coldsweats01

 

←↓ ダイモンジソウは全線ずっと山側の急斜面にビッシリでした。

まるで岩に張り付くように咲いている・・・。

 

1001_2
0952

1030

1017↑ この美しい花に、オニシオガマなんて付けたのは誰だろう・・・ 

←↓ 2m越え(ヒェ~~~coldsweats02)のオタカラコウ、ちょうど見頃でしたheart04

 

 

 

1016
 

↓ 出発から約1時間、グ~っと回り込んで出発点が見えました。

 1034
1125
10421216








 

1031 


1428

Photo


Photo_2Photo_3

  

 

1236b

 

山が雪崩や雨で崩れ、土砂や大小の石などと一緒に、木・草花が滑り落ちて、林道(名ばかりですが)はたくさんの山野草の宝庫になっていました・・・coldsweats01

春にはもっとたくさんの美しい花が見られる・・・来春(と言っても6月にならなければ登ってこれないでしょうが)また一緒に連れて来てもらう約束を取り付けましたhappy01

 

1130
← 10月21日に登る南葉山も見えました。

その頃は植物観察と言うよりも、紅葉が見頃になっているのかも・・・。

そして翌22日には大毛無山に登って、私の山遊びは終わりで~す。

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ↑  ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

 

2017年8月17日 (木)

こんなに綺麗なのに・・・オオハンゴンソウ

 

Photo弟王子の夏休みの自由研究の手伝い?で妙高高原杉野沢へ行ってきました。

← ついでに日本の滝百選にも選ばれている、苗名滝へ足を伸ばしてきました。

お盆の15日とあって、すごい人出でした。

 

滝へ行く手前の川向こう(関川の)には、一面の黄色い花sign03

これぜ~んぶオオハンゴンソウなんですよ~。

オオハンゴンソウ:キク科オオハンゴンソウ 属の多年草で環境省指定特定外来生物。

我が妙高市でも、池ノ平や笹ヶ峰高原などで、毎年駆除作業が行われていますが・・・なかなかの強者です。

 

Photo_2Photo_3Photo_4Photo_5

 

 
Photo_6← おまけで、滝への道端にあったミヤマイラクサ:イラクサ科ムカゴイラクサ属 の多年草。

和名が「深山刺草」で、名前の通り、茎、葉、花序に刺毛があり、この群落の中を歩くと・・・そりゃもう大変!、チクチク・・・チクチク・・・

私、この周辺で測量したことがありましたが、当時はなんでチクチクするのかわからず・・・難儀したことがありました。

 

追記:荻原征夫さんからコメント頂きました、なんとこのミヤマイラクサ、 若芽は山菜なんですって・・・。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ←  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

2017年6月16日 (金)

ジュンサイ池・ササユリ・ヒツジグサ・・・楽しい出会い

 

雪割草のHさんのお手伝い?って程じゃありませんが・・・Hさんの持山へ、雪割草を植えに連れて行ってもらいました。

 

Hさんご夫婦(奥さんは私の友達です)と私、おやつ持って、お弁当持って・・・ルンルン気分の私coldsweats01

 

↓ 植える里山は、字費(あざひ)を納めている人だけが、ジュンサイを採ることが出来るという池の左手でした。

もうすぐジュンサイ取りの季節だそうです。

 

Photo

 
D←↓ 山へ足を踏み入れて、まず最初に迎えてくれたのは・・・美しいササユリheart04

子供の頃はどこにでも咲いていたササユリ、今はあまり見られなくなりましたweep

 

  
Photo_2

 

↓ Hさんがスコップで植え穴を掘り、奥さんと私が植えつけです。

 

Horz

 

↓ 帰り道、ジュンサイの池周りを歩いていたら、奥さんが「ねえ、白い花が咲いているよ!」

近くに寄って、よくよく見れば・・・スイレンの花にそっくりだけれど、何だかとっても小さな花です。

Hさんが「ヒツジグサだよ」と教えてくれました。

おお!これが幻のヒツジグサ!!かつては妙高のいもり池にも咲いていたそうです。

今はスイレンに押されて、絶えてしまったらしい・・・crying

 

Photo_2

 

ユキワリソウ、毎年植えているそうですが、消えてしまったり、山菜採りの人に盗られたり・・・なかなか「花あふれる里山」になるまでの道のりは険しそうです。

 

勝手ながら・・・コメント欄は閉じています。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッと、お願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes


 

より以前の記事一覧

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ