« 里山保全クラブ始動です!(保育園児と) | トップページ | 今年のバラの季節は駆け足・・・『カクテル・ロココほか』 »

2019年5月12日 (日)

バラを引き立てる花々

 

山はすっかり新緑から緑になってしまいましたねぇ・・・
庭でもそろそろバラがチラホラ咲いてきましたが、バラを引き立てる花々も賑やかになってきました。

 

 

Photo_80

 

P5110012

 

Photo_81

 

Photo_82

 

Photo_83

 

イブキトラノオ・・・大好きな花です。平地でも普通に育ってくれて嬉しい!

 

Horz_2

Photo_86

 

kucchanさ~ん、山のフジ少し色が付いてきました。
暖かい日が続くので、もうすぐ満開になりそうです。
里山を手入れする人がいなくなって、一番元気なのがフジ(ノダフジ)とクズですよ。
巻き付かれた樹木は、たまったもんじゃ無いですね。

 

Photo_85

 

ポチッとお願いします。

 

ポチッとよろしく!

 

 

« 里山保全クラブ始動です!(保育園児と) | トップページ | 今年のバラの季節は駆け足・・・『カクテル・ロココほか』 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

雪ん子さん地域は、今が冬花の最盛期ですね。
これだけ拾い場所で咲いてる沢山の花達は
見応えがあります。
キモッコウバラは、家では咲き終わり、先日、ホウキで
花がらをパタパタと叩き落とし、今は葉っぱのみです。
そして、冬花は昨日に一部を残して殆どを処分しました。
今後は、夏花の調達・植え付けが待ってます。
山の木にぶら下がってるフジの花・・・
これですよ・・・コレ・・・
会津若松単身赴任時代に良く見かけた風景で
その時を思い出されます。
(手前が田植えされたばかりで、その奥には、この様な
フジの花軍団が・・・)
何時、見ても心が和らぐ景色です。

こんにちは~
 
キモッコウが満開ですね! ん~綺麗~
足元?のセラスチュームの白い花とシルバーリーフがすてきな
引き立て役ですね。優しい雰囲気の草花たちの花、ピンク系で
まとめられたのでしょうか?可愛いです。
そして主張のあるルピナスやクレマチスの花がキュッと締めてますね♪
全部こぼれ種からのノースポールもなんて元気なんでしょ。
ノースポールは生命力の強い花と思いますが、私が昨冬から春に買った
3つの苗はどれもちゃんと育ちませんでした(涙)
何度も留守したせいで酷い水遣りの仕方になったせいもあるのかな。
もう抜いてしまいました。
 
モッコウバラが咲くといよいよバラシーズンの始まりはじまり。
雪ん子さんにとってことのほか幸せな日々の始まりでもありますね。

 今晩は~

 キモッコウさん、この規模たるや・・・♪ 
我が家は現在、名無し?のピンクバラのみがほぼ満開に。
例のツルアイスバーグ、今年は例年にも増して凄いことに。
そろそろ咲き始めま~す。

・ へ~・セラスチウム、こちらもいいですね~。
 ルピナスもこの株数。
・何とノースポール、これが・こぼれ種でですかっ!!
・ジョセフィーヌ・何とお前は、こんなにも早く・・。
我が家は初めてですが、遂に一本に蕾が・・です。
・イブキトラノオ、花トラノオとは違うのですね。
・宿根カスミソウ、群馬からの山カスミソウ(40センチ程の白色)と似ているような。

 そうですかフジ・・たち、自由に繁殖ですね♪
動物たちも繁殖の一途でしょうか・・・汗。
  ・・でした

❤ kucchanさん、こんばんわ~。

キモッコウバラ、今年は春の低温の影響で、約一週間ほど開花が遅れました。
ビオラ・パンジーはこのところずっと晴れの日が続き、そろそろ潮時かなぁ・・・。
ワスレナグサももう終盤、こちらでも春の花が少しずつ終わってきました。
今日は一気にバラの開花が始まりましたが、そろそろ雨が欲しい!庭中カラッカラです。
藤の花は写真を撮ってきたのが三日前なのでそろそろ見頃になっているかも・・・
明日は里山へ行きますので、また写真を撮ってきます。

❤ ポージィさん、こんばんは~。

何だかドタバタの毎日で・・・気持ちが落ち着かない
でも、山菜採りには出かける・・・(ハハハ・・・汗)遅くなりました。

昨日(14日)は久しぶりにいい雨が降りました。
今日は庭のあちらこちらで、バラが一輪二輪と咲き出しました。
モッコウバラはもう満開!ロココも二輪咲いて❤❤❤嬉しい季節のなりました。
ポージィさんのノースポール、過酷な運命だったのですね。
仕方の無い事って有りますよね、まだまだ先が見えない状態でしょうが
ポージィさんお得意の、切り花(フラワーアレンジ)で我慢という手もありますし。

今年は庭の一番良い季節に、緊張のお客様が・・・
めでたいことですが・・・チョッピリ憂うつ?(早く終わって欲しい・・・笑)

❤ ヒロさん、こんばんは~。

モッコウバラって、ほったらかしにすると・・・ものすごい規模になっちゃいます。
切って切って、また切って!、この規模にしています。
暴れん坊つるアイスバーグ、ヒロさん家のは蕾がいっぱい?いいな~。
家のつるアイスバーグ、昨秋の剪定を強剪定し過ぎまして・・・花付きが悪い(ガッカリ)

セラスチューム、花はきれいだし、葉も銀色で良いのですが、増えすぎるのが難点?です。
ルピナス、ノースポールはいずれもこぼれ種でワンサカ!、いまも増量?中!
ハナトラノオはシソ科ハナトラノオ属で、イブキトラノオはタデ科イブキトラノオ属なので
似ているのは名前だけ?の別物です。
山カスミソウ?初めて聞く名前ですが・・・調べてもヒットしません。
花が咲いたらUPして下さいね(楽しみ~)

山は・・・フジとクズと、クマとイノシシ、カモシカ、シカ・・・がいっぱい!
特に動物たちは、雪ん子の子供の頃(イヤ、大人になっても)は全くいなかった・・・
恐ろしい時代になったものです(本当に!)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里山保全クラブ始動です!(保育園児と) | トップページ | 今年のバラの季節は駆け足・・・『カクテル・ロココほか』 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ