« 大毛無林道・南葉林道情報と山野草 | トップページ | 一足お先に台風避難 (腰が痛いぞ~) »

2018年9月26日 (水)

アキギリの季節

Photo夏の花もまだ元気ですが・・・気が付けば秋の花も咲き出していました。

里山には何処にでも咲いているキバナアキギリ、好きな山野草です。

 

以前、サルビアをたくさん育てていらっしゃるYojiさんからの依頼で、キバナアキギリの種を送りました。

お返しにシナノアキギリサルビアビルガタの種を送ってもらいました。

 

2品種ともとても増えます、特にビルガタは冬以外、花が絶ず良く咲くサルビアです。

 

Photo_2
Photo_6
 

      ↓ コルチカムの花はとても可愛くて・・・

      でもあっという間に終わってしまう・・・

 

Photo_3
Photo_4


Photo_5鉢植えのスダチの生育が悪く、去年から実がほとんど付きません。

去年は0個、今年も一個・・・ 秋になって肥料と一緒にオルトラン粒剤を混ぜ込みました。

2、3日前にふと見たら、なんと大きなコガネムシの幼虫が出てきて死んでいましたヒェ~~~  

 

 

      ↓ お向かいのお庭、草刈りを頼まれました。

      なんとなく体調が悪かった(風邪らしい・・・)ここ数日

      そろそろ復調かな?、29日の里山保全クラブの草刈り行けそうです

 

Photo_8

   

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。ランキングに参加しています。

 ↑  ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m  

« 大毛無林道・南葉林道情報と山野草 | トップページ | 一足お先に台風避難 (腰が痛いぞ~) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

キバナアキギリとシナノアキギリの写真を
拝見して・・・あれー…我が家のコクネシアと
花の色が違うがソックリだと驚きました。
そして、文章を読み続けて、サルビアだとわかり、
やっぱり、そーなんだー…と、うなづきました。
コクネシアは、こぼれ種で増えまくりますが、
この二種類もこぼれ種で生えるのでしょうか。
皇帝ダリアが大きくなりましたね。
家は、猛暑の為か、茎の頂上部分が枯れてる
物も出てきました。
しかも、生育も雪ん子さん宅みたいに、成長が
進んでません。
近所のお宅のも我が屋と同じです。
どうも、猛暑が大きく影響してるかもしれません。
お向かいのお庭、草刈り・・・
おもわず、我が家の道路際の状態を思いました。
この草を抜き取るのが面倒で・・・
最後は引きちぎってますよ。

 おはようございま~す。

 へ~・アキギリいいですね~、シソ科?
しかも何色も・・・♪
ハーブ系の花に似ていますね(紫蘇もハーブだよ!--はいっ💦)。

 やっぱり早いですよコルチカム。
昨日見つけました・我が家も。
しかし・まだ芽生えて5センチ位で~す。
 そうですかスダチ・・・、我が家は現在、また丸裸です。
葉が一枚もなくなりました~!!
今年既に3回目になるんですよ~。

 風邪・気を付けてくださいね、甘く見ないで・・・。
こちらも一気に寒くなっています。
 ヒロ・・でした
 

こんにちは
 
昨日、今日と、一気に11月の気温になってしまった関東です~
寒いよぅ。 今年の秋も気温差が大きいです。天気は雨多し。

風邪、早くご回復されたようで良かったです~
でも、いきなり草刈り作業とは…(^^;) ぶり返さないで下さいね。
 
サルビアたちがたくさん咲くようになるとやっぱり秋を感じますね。
といっても、わが家のご近所では見られなくなっちゃいましたが。
雪ん子さんのお庭では和製サルビアも咲いて素適です。
お写真の3種、どれも柔らかな雰囲気が良いですね。
 
おやおや スダチの鉢ではカナブンの幼虫が悪さしてましたか。
うちの鉢植えの中からも出てきたことがありました。
植えてあるものが木だったことも草花だったことも。
カナブンはどっちでも何でもいいのかしら~
 
台風24号の進路が気になりますね。

kucchanさん、こんにちわ~。

写真ではわかりづらいと思いますが・・・
アキギリの花、形はそっくりでも、コクネシアよりかなり大きい(10倍くらい?)です。
そして、どちらも山野草です。
もちろんこぼれ種で増える増える・・・特にシナノアキギリは
時々整理しないと、庭中占領されそうな勢いです。

皇帝ダリア、大きくなったのは良いのですが・・・
また台風が来ていて心配です。
成長の違いは、鉢と地植えの違いのせいではないでしょうか?
やはり地面の力にはかなわないのでしょうね。

雑草は手強いですねぇ・・・、アスファルトのチョットした隙間からも生える!
私は料理の時のゆで汁があると、捨てないで隙間の雑草に掛けています。

ヒロさん、こんにちは。

ホントに涼しいですねぇ・・・庭仕事が捗ってます。
秋になったら、雑草が一斉に芽を出して・・・大変!

体調、一気とはいきませんが、徐々に快方に向かっていて
だるさはほぼなくなりました、食べ物も今日から普通のご飯になりましたよ。
ご心配ありがとうございます m(_ _)m

シナノアキギリとキバナアキギリは野草ですが、ビルガタは園芸種です。
Yojiさんが、新潟でも戸外越冬する品種を選んでくれました。

スダチ、油断しました・・・去年は全く実をつけなかったので
肥料が足りない?と思っていました。
今年も1個・・・エッ?・・・生り年には50個くらいも生るので・・・
これはおかしい・・・と言うことで、殺虫剤をまきました。
この秋には植え替えもしてみようと思います。

こちらでは見かけない花が多いですねえ。
コルチカムしか知りません。
そして皇帝ダリア2mとは想像を絶する大きさです。
緯度の違い、そして標高などで植生がかなり違うようですね。
我が家は標高29m、裏の里山でも標高91mしかないので
亜高山の植物は見られません。

ポージィさん、こんばんは。

11月の気温と言うことは・・・20℃以下でしょうか?
もっとも妙高も22℃でしたので、庭作業には快適でした。
多雨のところは同じ、夏は雑草も育たなかったのに草が生える生える・・・

今回の風邪は胃がやられました、まだ完全でないのは胃だけです。
食いしん坊の雪ん子にはとても辛い。
草刈り作業といっても庭ですから・・・里山の比ではありません。

サルビア、ロココの庭には10種ありますが、その内7種が咲いています。
ポージィさんのおっしゃるように、秋はサルビアが多いですね。
ご近所では見られなくなった・・・のは、開発のせいでしょうか。

スダチから出てきた幼虫(成虫ならわかりますが)
私にはカナブンなのかコガネムシなのか・・・全くわかりませ~ん

ころさん、こんばんは~。

キバナとシナノアキギリは野生種なので・・・
妙高にはキバナアキギリがたくさ~ん咲いています。
ごくありふれた野草なんですよ。
ちなみにわが家の標高は52.9mで、
それほど高くないですが、りっぱに育っています。

こんにちは
 
あちゃ~ 
私のミスです。雪ん子さんはコガネムシの幼虫と
書いていらっしゃるのに、深く考えもせずにカナブンと書いてしまいました。
お返事コメ拝見して読み直して気付きました。
で、カナブンとコガネムシって生態も違うのだそうですね。
もっぱらガーデナーの悩みの種となるのはコガネムシの方でした。
カナブンにぬれぎぬ着せちゃいました~

ポージィさん、こんばんは。

イエイエ・・・私も調べてみましたら、どちらの幼虫も似ていて
見た目だけでは中々判断できないそうです。
私も深く考えないで、コガネムシと書いていました。
でも・・・たぶんこれは、コガネムシ?・・・かな?

台風、また直撃ですね・・・収穫の秋
被害があまり大きくならないと良いのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大毛無林道・南葉林道情報と山野草 | トップページ | 一足お先に台風避難 (腰が痛いぞ~) »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ