« 雲一つ無い青空 & 庭便り・クワズイモの花が可愛い | トップページ | アキギリの季節 »

2018年9月24日 (月)

大毛無林道・南葉林道情報と山野草

  

Photo7月に山野草の救出に行った南葉林道のその後が知りたくて・・・昨日午後、母を道連れに行ってきました。

 

大毛無林道入口に工事看板が・・・エッ?

まだ工事が始まっている訳でも無いので、そのまま進みました。

← ロッテアライリゾートの小毛無リフト終点付近にもまた看板が。

 

 

     ↓ 大毛無林道・南葉林道合流の様子です。

 

Photo_3

 

     ↑ 通行止めの看板がありますが、かまわず進みます。

 2

 

     ↓ オ~!見違えるようにキレイになっている 

     道路の瓦礫や土砂そして植物も跡形も無く・・・。

     (車やバイクはこの柵を越えられないけれど・・・

     そこは雪ん子のこと、チョット失礼して) 

   

1

 

      ↓ 参考まで、7月に行った時の道は、こんなでした。

 

1332

      ↓ 大毛無林道・途中からの眺めです。

 

Photo_4
 

      ↓ 目に止まった花をいくつか・・・

 

Photo_7 
Photo_8
Photo_9
Photo_10
Photo_11
4
     

Photo_12昨日は秋のお彼岸でしたね。

いつものオハギを作って、配ってきました。

 

 

せっかく作ったのに雪ん子は胃の調子がいまいち・・・思ったら、熱が38度もあって・・・おかゆのご飯でガマンでした

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。ランキングに参加しています。

 ↑  ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m   
 

« 雲一つ無い青空 & 庭便り・クワズイモの花が可愛い | トップページ | アキギリの季節 »

山・野・林道と植物」カテゴリの記事

コメント

標高が高いとずいぶんいろいろな花があるのですね。
それにしてもバイタリティ溢れる雪ん子さんが38度の熱・・・・。
くれぐれもお大事に。

ころさん、ありがとうございます。

今日も1日、ほぼおかゆでガマンしました。
熱が下がったんですが、胃は痛い・・・でも、お腹は空きます
明日は掛かり付け医院へ行ってきます。

 歩くところ以外は瓦礫・土砂に草!
こんにちは~

 ここに生えてくる花たちも可愛いんですよね~♪
来年はそのようなところの花、頂こうかと考えておりま~す!
・コンクリート壁に草・岩壁も傾斜がすごい!
地震に豪雨・そして残雪時、歩けませんね!!

 頚城平野、久し振りに見ました~。
♪オニシオガマ、今年はまだ見ておりませ~ん。
来月に行けるといいのですが・・、どうなることやら・・。
種も付いていないかな~~。
※ いよっ・クロバナヒキオコシにツリフネソウ♪
次回のブログで載せますね~。
?シオガマギク、初めてで~す。

 は~い・オハギ、代わりにご馳走様でした~(美味しかった♪)。
この時期・気候も不安定です、大事になさって下さいね。
  ヒロ・・でした

こんにちわー

>通行止めの看板がありますが、かまわず進みます。
さすが、オバサンパワー(雪ん子power)・・・
この土地を知ってる方の行動ですね。
土地を知らない物には真似ができませんね。
>車やバイクはこの柵を越えられないけれど・・・
>そこは雪ん子のこと、チョット失礼して・・・
またまた、オバサンパワー(雪ん子power)・・・
会津若松単身赴任に、この様な場所に遭遇した事が
度々、ありましたが、私は、即、引き返しでしたよ。
(土地を知らないと出来ない・・・)
南葉林道の旧と新姿・・・凄い変わりようですね。
7月からの短期間で、ここまで、改造するとは・・・驚きです。
道連れのお母さんも、さぞかし、驚かれたことでしょうね。
オハギ作り・・・
これだけ沢山作られるとは・・・皆さん大喜びですね。
我が家ではスーパーより調達ですよ。


今晩は。
昔、大井川の源流部のゲートを、相棒と二人でバイクを持ち上げて侵入し、釣り終って帰るとき営林署の職員に叱られてしまいました
現在、不法投棄監視パトロール隊員をしているので、鍵を預かっており、愛鷹林道なら侵入可能です。
ゲートは不便ですが、不法投棄や事故、森林火災などを考えると仕方ないのかなと思います。

こちらでは見られない植物が掲載されていて、興味深いです。
ダイモンジソウはそちらの方が早く咲くようですね。
富士山でも標高の高い方が早く咲きます。
近くの渓谷はまだ先になります。

おはぎ、食べたい!

ヒロさん、こんばんは~♪

林道を走るのが好きな私ですが・・・
(道の端に咲いている花を愛でるのが好きが本音です。)
それにしても、この林道に行く度に思うんですが・・・
「良くこんな所につくろうと思ったものだわ」と言うことです。
工事をした現場の方々はエライ!
そして・・・アッという間に、廃道にしたお役所には怒り!
結局、上越市名立区へはもう抜けられないんですよねぇ・・・。
チョット矛盾していますが、それでもここの花達に会えるのは嬉しいけど・・・
大毛無山(標高は1429m)には、低山ながら亜高山帯の植物が沢山見られます。

ヒロさんはまた渓流釣りに?でも気をつけてくださいね。
一昨日23日に妙高高原で、渓流釣りの方(上越市)が
クマに頭を噛まれ大けがをしたそうです

kucchanさん、こんばんわ~。

「通行止めの看板」、そもそもあの看板があそこにある事態間違いです。
あれはきっと、木材運搬の業者が立てたものでしょう。
妙高市側は何の問題も無いのですよ、登山道入口もこの先ですので。
この先に安全な駐車スペースが有り、車を駐車されると自分たちの作業に邪魔だからかも・・・。
もう作業は終わった様なのに、看板の撤去しないのは・・・プンプン!ですよ。
まあ、私は年に何回も行く林道なので・・・わかることですが

確かに短期間で、ここまで変わってしまった道!にはビックリでしたよ。
本当にあんなに色んな花があったのに、跡形も無くなって・・・チョット
でもきっとまた、数年で元の道になってしまうかもしれません。

やまぶどうさん、こんばんは。

オヤオヤ・・・やまぶどうさんもお若い時は結構ヤンチャ?でしたか?
お役所って自分たちは結構勝手なことをやって・・・なんて書くと怒られちゃうかな
不法投棄監視パトロール隊員って役得役得・・・なんて(ゴメンナサイ)
山の花、春はすそ野から、秋は山頂からなんでしょうね。
ここではダイモンジソウのお花畑(崖)になっています。

こんにちは♪
ご無沙汰しました。
 
すっかりきれいに整備された林道の様子にびっくり、
道沿いの可愛らしい山野草の花たちにほっこり、
おはぎに例のごとくじゅるじゅる… としてましたら、
なんと、雪ん子さんが38℃も発熱されていたとは。
そんな状態でこれだけのおはぎを作られたのですか?
しんどかったでしょう。
何の熱だったのでしょ。もしやインフルエンザ?
(今年はもう流行りだしているそうですよ)
とにかく大事になさって、しっかりご回復はかってくださいね。
↑お返事コメント書かれているから大分回復されたかしら?

ポージィさん、こんにちは、もうお疲れは取れましたか?

林道、私も思わず「オオ~!」とビックリしてしまいました。
でもどんなにキレイになっても、落石等の危険があるので・・・
公式?には通行禁止で、バリケードが無くなることは無いと思います。
これからも自己責任で、このバリケードを越えて歩きたいと思っています。

実はオハギを作った前の日からダルさはあったんです
でも熱があるなんて全然思わず、ただゴロゴロ・・・
翌日、オハギを実家まで持っていって、その足で大毛無山へ
帰りの運転をしながら、何だか眠いな~なんて思って
家へ帰ってから熱を計ったら・・・なんと38もあって、本人びっくり!
その後はもうグッタリで・・・病は気から?でした。
今朝はまだ胃が重かったんですが、午後からお向かいお宅の
庭の草刈りをしたら・・・ずいぶんと身体がしっかりしました。
私、根っからの貧乏性?働いたら治ってきた?

昨日ちゃんとお医者さんにも行ってきたんですよ
でも治ってきているから、薬は出さないよって・・・あららコケッ!
胃カメラの予約(毎年受けています)とインフルエンザの予約をして帰りました。
ご心配ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲一つ無い青空 & 庭便り・クワズイモの花が可愛い | トップページ | アキギリの季節 »

フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ