« 待望の雨だが・・・チョット足りなかった | トップページ | 花の金山②(+天狗原山) : 輝く青い花 (o^-^o) »

2018年8月11日 (土)

花の金山①(+天狗原山) : 今年も何とか・・・行けた~ ヽ(´▽`)/

 

     前記事でお知らせしたように7日(火)に

     天狗原山(2197m)・金山(2245m)に行ってきました。

 

    登山口  →  天狗原山  →  金山 

         6:20       10:40       11:50

 

    所要時間     初回2016年7月21日は 5時間50分    

             2回目2017年8月6日は 5時間05分

             3回目2018年8月7日は 5時間30分

    山と高原地図のタイムは4時間10分なので、1時間以上遅いタイムです。

    途中、花の撮影時間が長いのと私の体力を考えるとまずまずのタイムでは?coldsweats01

 

      ↓ では、①は登山口から天狗原山までの花達です。

 

0616horz自宅AM3:30発(真っ暗!)

Hさん宅AM4:00発

(ヤッパリ真っ暗!coldsweats01

登山口駐車場に先客の車1台有り

(県外車)

 

最初から結構な急登・・・既にくじけそう・・・weep 

↓ Hさんが道を塞いだ倒木に、たくさんのヤシャビシャクを発見!

(ヤシャビシャク : ブナやミズナラなどの老木に着生する、実は小さいが熟すと甘くて美味しい。) 

 

0740
0744_2

 

      ↓ ロープが有るガレ場の急登あたりに咲く花

 

      ↓ これはシラネニンジン?でしょうか。

 

0904_2
0901_3

 

      ↓ さらに進みます。

 

      標高が高くなると、咲いている花も変わってきました。

 

10221

 

      ↓ 山頂少し手前、小さなお地蔵様が有る場所は

      休憩にピッタリのお花畑heart04heart04heart04

      チングルマやハクサンフウロ・ウサギギク等が迎えてくれます。 

 

10311_2
1024

 

      ↓ 天狗原山山頂到着! ここまで来ればもうしめたものです。

 

1040_2

1047

撮影会?も終わりhappy01 ここから急坂を下り

金山へ登ります。

1056
1038

← 去年の様子です。

たった1日違いなんですが・・・今年の猛暑は高山にも影響が有ったようです。

 

 

次回は金山までの花達です。

妙高では夕べから結構な雨が朝まで降りましたhappy01(バンザーイ!)

これで、水道も田畑、庭の花も、チョット一息つけそうです。   

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

  

 

« 待望の雨だが・・・チョット足りなかった | トップページ | 花の金山②(+天狗原山) : 輝く青い花 (o^-^o) »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

 やっぱり ♡ が一番♪
こんにちは~

 いいな~・すごいな~・うらやましいな~~。
それに雪渓・これほど違うんですね、昨年との比較もバッチリと!
・山屋さん、気をつけねばならないわけですね。
 勿論・渓流釣りも・ですナ。

 本当にこの酷暑の夏に素敵な写真たち、最高ですよ~。
印象に残るものばかり・・。
この大木、これがまたすごいんですよね~!
もう30センチも低かったら、大廻をするようでしょうか?
・オオレイジンソウ、初めてお目にかかるような♪
・シラネ、が付くほどのナデシコさんも・・・。
・そうですか車ユリ、まだお山は春・初夏なでしょうか~。
※いや~・締めは・・シオガマさん、やっぱりいいですね~。
 次回も楽しみで~す♪
  ヒロ・・でした

こんばんは!
8月7日になっても、未だ雪渓が残っているんですね。
涼しくて良いなぁ。
東京も横浜も静岡も暑くて暑くて堪りませんよ。
海にでも潜りたいところですが、夏は混んでますからねぇ・・・。

ところで、妙高の新米って、いつ頃道の駅に並びますか?
それに合わせて、今年の上越旅行を計画しようと思っています。

こんばんわー

先日、ТVで火打山登山が放映されてました。
(実際の登山日は7月だそうです)
今回の、登山撮影を拝見しながら、ТV放映の
内容とだぶってしまいました。
(特に山野草)
その時の、ガイドさんは、外国人の方で、20年?
くらい前に、この地域の山に魅了して住むように
なったとの事でした。
確か、火打山登山道入り口から登り始め、十二曲がりを
通過して沼(湿地)のある山小屋で一泊して登る計画でした。
登山道は手入れが行き届いており、これも、地元の方の
日頃の手入れによるものだと感心しました。
(もしかして、雪ん子さんも手入れをされてたのかも)
記事を拝読して沢山の驚きが・・・その代表を・・・
①道を塞いだ倒木・・・いやー、この様な大木が・・・ずーと、
このまま放置するのでしょうか。
②ハートマークの天狗原山山頂到着記念撮影・・・この素晴らしい容姿・・・
なるほど…と頷きました・・・お元気な様子がうかがえます。
③「この沢を越えれば金山」・・・昨年と、今年の違い・・・
今年の猛暑がう影ますね。
と、同時に、昨年の通り抜けの怖さを痛感しました。


heartヒロさん、こんばんは~♪

今年の新潟県は本当に雨が少なくて・・・参りました。
夕べから今朝に降った雨は結構な量で
ようやく妙高市は一息つけた・・・かな?
枯渇していた矢代川も、今日は濁った水がゴウゴウと・・・実に34日ぶりの雨です。
カチカチに乾いていた庭も、今日はズッと奥まで雨がしみ込んでいました。

前置きが長くなりましたが、山も例外では無く、登山道もカラッカラ!
いつもなら水が残っている小さな湿原も歩くと、ひび割れてパリパリ音がしました。
途中の崖では多くの花が立ち枯れしていました。
ヤシャビシャクの着生した大木、30㎝低かったら・・・よじ登って越えていきますcoldsweats01


heartFUJIKAZEさん、こんばんは~♪

今年の暑さは・・・本当に半端じゃないですね。
妙高市(新潟県全体も)は、さらに追い打ちで一月以上雨が有りませんでした。
山はそれなりに涼しかったですが・・・カラッカラに乾いていました。

新米ですが、たぶん10月になれば出回ると思いますが・・・
FUJIKAZEさんのURLがあれば、コメントをくださる時に入れていただければ
農家の方に聞いてお知らせできます。

heartkucchanさん、こんばんわ~。

TV放映は知りませんでしたので、見ていませんが(見たかった~)
ガイド方はヒョッとして、アメリカ人のビルさんではありません?
昔、ガイドをしていただき、お話しした事が有りました。
その時の記事はこちらを↓(良かったら見て下さい)
http://chieko-1950.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-2347.html
火打山は10回くらい行きましたが、整備された階段の登りは・・・
自然道より歩きにくいのですよcoldsweats01 下りはすごく楽なんですが・・・。
火打山くらい高山の登山道整備だと、私なんかはとても出来ません
前に見た時は、筋肉ムッキムキの男の方がやってらっしゃいました。
資材もヘリコプターで運びますしね。

①道を塞いだ倒木・・・こういうのは気分転換になって大好きですhappy01
通行に支障が無いので、たぶん自然に朽ち果てるのを待つのかもしれません。
②は・・・一見元気そうなピースサインですが・・・顔はもうヨレヨレですよ~coldsweats01
③の去年との違いは、私もビックリ!ですよ。今年の夏がいかに暑かったかがわかりますね。
来年も行けるといいな~と・・・でもそろそろ体力的に限界かもcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 待望の雨だが・・・チョット足りなかった | トップページ | 花の金山②(+天狗原山) : 輝く青い花 (o^-^o) »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ