« 国営越後丘陵公園のバラ(長岡市) 6/2 | トップページ | ピエール・ドゥ・ロンサールの陰? 不運な?エリナ  »

2018年6月 6日 (水)

黒倉林道情報(6月3日)  上平丸→起点まで

 

    今年2回目の黒倉林道です。

    前回は起点側の上越市板倉区へ、通り抜けできませんでした。

    今日は行けるかな?そして・・・お目当ては

    前回採ってこなかったフキとアザミが採れたら良いな~と。

 

    本日の同行は・・・小学校(合併で)からの同級生です。

    ↓ 彼女の家に寄って行く途中の妙高連峰、ずいぶん雪が少なくなりました。

 

Photo

 

    ↓ 前回と同じく上平丸から入りました。

    道はすっかりきれいになって、順調に進みます。

    カメラを忘れて撮れなかった妙高山頂の「」の字

    まだ消えていませんでした。

 

 
Photo_2


Photo_3← アザミはずいぶん伸びてしまいましたが、先の方は柔らかいのでセーフ!

フキは柔らかそうなのをどっさり!

タケノコもほんの一つまみ・・・coldsweats01 

 

↓ ヤグルマソウが見頃?大好きな野草です。

 

Photo_4

 

Photo_8まだ全線の整備は終わっていませんでしたが

道の真ん中に落ちていた大きな石も木も、片付けられていました。

 

↓ 無事よしはち池に到着。

ここで休憩、おやつタイムですhappy01

 

Photo_5

 

Photo_6さらに板倉区に向けて下ります。

途中2箇所の崩壊が有りましたが、通れるようにしてありました。

 

← 翌日は下処理を終え、アク抜きした山菜は共に炒め煮に、ついでに庭で採れたイチゴでジャムを作りました。(ァ~疲れた、山菜は採るのが楽しいのですが、後始末が大変coldsweats01

   

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

« 国営越後丘陵公園のバラ(長岡市) 6/2 | トップページ | ピエール・ドゥ・ロンサールの陰? 不運な?エリナ  »

山・野・林道と植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
トップのお写真の気持ちの良いこと!! 深呼吸したくなる風景です。
実際空気が美味しそう。 妙高山の「山」の字、見えました。
なかなか太くて逞しい「山」ですね。
林道の整備が進んで、冬の傷跡がずいぶん直されて、
おかげで山菜採りも♪
アザミはどこを食べるのかと思いましたら先端部分の茎?
下処理(お疲れさまでした。これだけのフキの筋取りを想像した
だけでも疲労感です ^^;)後の様子はフキより緑色が鮮やかですね。
炒め煮で味付けはお醤油やお砂糖ですか?どんな風味なのかなぁ。
ヤグルマソウのが、きれいな矢車の形。
新葉は赤っぽい色をしているんですね。シックでカッコイイです。

トップの風景、雄大で本当に気持ちの良いところですねえ。
フキ、アザミの炒め煮美味しそう!

heartポージィさん、こんばんは♪

1枚目の写真の様な景色が、毎日見られるような場所に
住みたいですが・・・それは無理というものですね~。
妙高山の「山」はずっと前にもUPした記憶があるのですが
その時は、不鮮明でいまいち???でしたが、今回はセーフでしょうか?
小学校で漢字のなりたり?が教科書に載っていて
この妙高山の山の事だと思っていましたcoldsweats01
アザミ、もう少し小さければ、下から柔らかいのですが
大きくなりすぎたので、先端の30㎝位を皮をむいて茹でました。
フキは逆に茹でてから皮をむきましたが・・・
私の山菜に味付けは、ほとんど醤油味で・・・(バカの一つ覚え?)
ヤグルマソウ、若いうちは銅葉ですてきでしょう?
一度庭に植えたんですが、約3年で枯れました
やはり野に置け・・・ですかねぇ・・・coldsweats01

heartころさん、こんばんは♪

私もこの景色は大好きで・・・年に何回か写真を撮りに行きます。
冬もいいんですよ~手前の田んぼに積もった雪が風紋のようになって・・・
それはそれは、うっとり・・・lovely

こんばんわー

関東甲信が梅雨入り・・・所で、越後の梅雨入りはと
考えましたよ。
一枚目の「妙高連峰」背景の田園風景は懐かしさが
あり最高ですね。
この田んぼの中に、アオサギ等の野鳥が居れば・・・
と、つい、思ってしまいました。
(最近、我が地域でアオサギを見たので・・・)
妙高山頂の「山」の字写真・・・
確かに↓もあり、はっきり確認できました。
山菜・・・フキやタケノコは食用として知ってましたが
「あざみ」や「ヤグルマソウ」は初めて知りました。
どの様な味がするのか興味がわきました。


 へ~・アザミ♪
おはようございま~す。

 いえ~イ・活動的な~、黒倉・・・。
・妙高の山雪形、知りませんでした~!
そうですかアザミ、そのように収穫・・・。
みんな切り取っても次々と目が出てきますね。
・おっ・やぐるまそう、暫く見ておりませ~ん。
確かその昔、雑木林の開けたところに大量に・・・。

♪よっ・おやつタイム、カーリングを思い出しました~。
  ヒロ

heartkucchanさん、こんばんわ~。

毎年、梅雨入りは「関東甲信越」中で、越だけ遅いですね
梅雨入りと降雪では北陸に入る・・・東北7県にも入るし・・・coldsweats02

アオサギ・・・こちらではダイサギが多いようです。
今日も悠々と田んぼから飛び立ったダイサギを見ましたよ。

アザミは塩漬けすると保存食にもなるそうです。
私は面倒くさいので・・・漬けません。
「ヤグルマソウ」は・・・食用になりません(紛らわしかった?)
芽が出たばかりの銅葉が良い感じで好きなんですよcoldsweats01

heartヒロさん、こんばんは~。

妙高山の「山」は新井南部と旧妙高村辺りからしか見えません。
私は当たり前に見て育ちましたが、今の居住地からは残念ながら・・・。
フキもアザミも林道脇に沢山!藪に入らなくても採れるので、ラクチンhappy01
ヤグルマソウは湿った沢などに多いですね
いちど我が庭にお連れしたんですが・・・3年で枯れましたweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国営越後丘陵公園のバラ(長岡市) 6/2 | トップページ | ピエール・ドゥ・ロンサールの陰? 不運な?エリナ  »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ