« 黒倉林道情報(6月3日)  上平丸→起点まで | トップページ | 美しい笹ヶ峰高原① & トガクシショウマ »

2018年6月 7日 (木)

ピエール・ドゥ・ロンサールの陰? 不運な?エリナ 

 

     2006年の バラ会議大阪大会(日本)で、殿堂入りした二つのバラ

     つるバラのピエール・ドゥ・ロンサールとHTのエリナですが

     ピエールさんはアッという間に大人気になり・・・

     ロココの庭でも、10年前にお迎えしました。

 

     一方エリナさんはピエールさんがあまりに人気が出てしまい

     その陰になってしまったような・・・

     ロココの庭では4年前にようやくお迎えし

     花が咲いて・・・そのあまりの美しさにうっとりlovely

 

     ↓ クリームイエローの大輪(図鑑では12㎝)です。

     今年の花は優に直径15㎝ほどになりましたhappy01

     病気にも強く、とても育てやすいバラです。 

 

20180529


2


Dscf1251 

← 一方、ピエール・ドゥ・ロンサールは、やはり人気品種だけあって・・・とても素晴らしいバラだと思います。

バラ庭には欠かせない品種でしょう。    

2_2

 

     庭ではバラの剪定が着々と進んで・・・

     バラを引き立てた花たちも

     少しずつ夏のものと交代させています。

     夏の花のメイン花?アジアンハイビスカスの苗が

     中々大きくなってくれず・・・雨が欲しいsign03

  

Photo

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

« 黒倉林道情報(6月3日)  上平丸→起点まで | トップページ | 美しい笹ヶ峰高原① & トガクシショウマ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

どちらも美しいですね~。
さぞコーヒ-が進むことでしょう、でも今は朝から暑いのが難点ですね。

こんにちは
 
ピエール・ドゥ・ロンサール の名前は、バラの品種名にとんと疎い私も
覚えてしまったくらい、あちこちのバラ好きブロガーさんのところで拝見
しています。可愛いバラですよね。 かたやエリナ は見かけませんねぇ確かに‥
同じ時期の殿堂入りだったのですね。 エリナさんもすごく素適なのに
ピエールさんの人気ばかりが先行してしまったのはどうしてだったのやら。
ちょっとしたタイミングや、苗を手に入れやすいか否かなど??
今年の雪ん子さん宅のエリナさん、なんと優に直径15㎝ですか!!
手で〇を作ってみましたよ。大きい~
そんな大きな花がふわりと咲いていたら、迷わず顔をうずめちゃいます。
花には迷惑がられそうだけど。

heartころさん、こんばんは。

コメント修正して頂きました m(_ _)m

春バラはもう終焉ですが、早咲きのも品種は2回目が咲き出しました。
こう暑いと、早朝しかcafeタイムになりませんcoldsweats01

今日は暑かったですねぇ・・・
午前中、実家跡地の草刈りをしてきましたが、熱中症になりそうでしたよ
その後、町内にあるお風呂に入って、汗を流し昼ご飯を食べ、お昼寝・・・coldsweats01

heartポージィさん、こんばんは。

本当にポージィさんのおっしゃるとおり、ピエールさんを知っている方は多いし
大抵のバラ庭さんの所で見かけますね。
エリナは先日行った「長岡丘陵公園」で、初めて見ました。
つるバラと木立性バラなので、華やかさはツル性に軍配が?
アハハハ・・・顔を埋めたら、コガネムシが居たりして・・・
アッ、でも今年はコガネムシが少ないんですよ
春から3匹しか見ていない・・・おかげできれいな花が見られましたhappy01

 えっ・図鑑でも12センチが・・!
今晩は~

 私には皆さんが素晴らしい♪
特にエリナさん、何と12センチが15センチとは・・。
如何に雪ん子さん宅の庭、居心地がいいか。
 はい・確かに…ロンサールさん♪
 いやいや引き立て役などと・・・、こんなに見事な花達ではないですか~。

※そうそう雨、それなりに降ってはおりますが・・・、水道料が・・・(汗)。
  ヒロ・・でした。 

 

こんばんわー

えっ…今、ピエール・ドゥ・ロンサールとHTのエリナが
咲いてるのですかー・・・。
前回の記事で、既に、剪定されてるのかと思ってました。
(バラ栽培にもど素人なので・・・)
花びらの大きさが15cmとは・・・驚きです。
まだ、こんなに大きなバラは見た事がないので
一度は見てみたいです。

heartヒロさん、こんにちは~。

今日、新潟県も梅雨入りになりました。
でも、なかなかまとまった雨が降りそうもありません。

エリナの花が大きくなったのには、それなりの訳が・・・
実は花数が7個しか有りませんでした、当然一個に多くの栄養が・・・
この花、病気にめっぽう強く、縦に伸びる性質が有るので
意外と場所を取りません。

ヒロさんは水道水で水やりなんですね。
うちは幸いなことに、農業用水のおこぼれが
側溝に流れておりますので、とても助かっています。
田舎の得点ですね。

heartkucchanさん、こんにちわ~。

すいません紛らわしくて・・・
ピエールさんはまだ咲いていますが、エリナは5月の28日撮影のものです。
同じ年の殿堂入りバラなので、同時に載せました。
kucchanさんがご近所なら、ゼヒお茶にお誘いしたいのですが・・・happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒倉林道情報(6月3日)  上平丸→起点まで | トップページ | 美しい笹ヶ峰高原① & トガクシショウマ »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ