« 季節外れの竹の子汁 & アパリゾート上越妙高イルミネーション | トップページ | 庭の雪が消えヽ(´▽`)/ いろんな芽が動き出す »

2018年3月 4日 (日)

里山スノーシュー歩き & 初フキノトウ

 

      青空が広がり暖かい昨日今日です。

      雪がドンドン消えて、庭も半分以上土が出てきました。

      久しぶりにふる里の里山へ行ってきました。 

 

Photo_13

Photo_14

 ↓ 太陽と木々が作り出した美しい芸術?

 

ズッと向こうの山裾野までのスノーシュートレッキングです。

 

 

Photo_2
 

        ↓ 2/3付近から妙高連峰を 

        遠く長野黒姫山まで見渡せます。 

   

Photo_3

 

        ↓ ハンノキの林、その昔は田んぼでした。

        ハサ木にしてあったハンノキが数年で林になりました。

 

Photo_4


Photo_5Photo_16← 農業用ため池はまだ凍っていました。足跡は雪ん子のものです。

→ ハンノキと青空(拡大で) 

↓ 目的地到着! 植物観察を試みましたが・・・まだ雪が多く、特にめぼしいもの無し 

  

Photo_17

   ↓ 出発地点に戻ったら、重機で田んぼの雪を消す作業をしている

   元ご近所さんが・・・ここは苗代場(稲の苗を育てる田んぼ)なのです。
 

Photo_12

 

      ↓ 市道脇の日当たりの良い土手で見つけた~ 

       でも、花が咲くのはまだまだ先のようです。

        ① トキワイカリソウ    ② サイハイラン

        ③ ショウジョウバカマ  ④ フキノトウ 

 

4_2

 

Photo_18 ← その後、もう少し下った南向き斜面で、大量のフキノトウをゲット!今年初の山菜採りとなりました

季節は確実に進んでる   

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

 

« 季節外れの竹の子汁 & アパリゾート上越妙高イルミネーション | トップページ | 庭の雪が消えヽ(´▽`)/ いろんな芽が動き出す »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー

当地は3月に入り昨日まで、最高気温15~21℃の
陽射しのある天候でした。
が、今日は終日の雨模様・・・でも、気温は高く寒くは
感じませんでした。
車道は雪が取れてるが、外れると雪が残ってますね。
この雪道を一人でスノーシュートレッキングされたのですか。
まさか、熊等の出現区域ではないですよね。
昔、田んぼだった場所がハンノキ林に・・・
これも、高齢化によるものでしょうか。
フキノトウの山菜採り・・・
いいですねー・・・
我が屋はスーパーで調達ですよ・・・しかも、萎びた物・・・
羨ましいです。

こんにちは
 
昨日はポカポカだけどすごい風に翻弄されました。
今日はザンザン降りの雨と強風です。
この雨の後はしばし冬が戻ってくるとか…
これも春ですね。
雪ん子さん地方も今日は雨でしょうか?
スノーシュー歩きのふる里の里山の様子。
妙高連峰を見渡してのお写真とっても美しいですね。
今はこちらで暮らす人の数も減って、以前より雪深い
環境に変わっているでしょうか。
勝手知ったる地形と場所とはいえ、下のものが雪に隠れて
しまっているので、ちょっと怖いようです。
人の手が入る頻度が減ると、里山も自然へと戻っていきますね。
わが家のお隣の空き地もどんどん原野へ戻ろうとしていて
とてもかっては畑だったとは思えない姿に変わりましたもの。
(今年も2月に入り込んでクズの蔓や自然に生えてきた木を整理しました。)
こんなに雪が残っていても、もうフキノトウの収穫がこんなに?
日当たりのよい土手はやっぱりよく温まるのでしょうね。
初山菜採りに、雪ん子さんの山菜採りへの思いがグっと膨らんだことでしょう♪

kucchanさん、こんばんわ~♪

こちらも今日までは暖かい日が続きました
と言っても最高気温で15℃くらいですが、雪がずいぶん消えました。
明日からはまた冬に戻ってしまいそうです。
3月に入ると雪も締まってきて、道なき道?を何処へでも・・・これが楽しいのですよ~。
さすがにクマはいません、ただ最近はニホンカモシカ、イノシシが・・・
イノシシは怖いです(向かってくるので・・・)、カモシカは温和しいです(草食だからかな?)
田んぼが荒れたのは・・・高齢化では無く、過疎のせいです。
雪深い山里か本当に住みづらく・・・私の実家も含め町に転居して行きました。
フキノトウはフキミソにしました、早春の味は美味しい。

ポージィさん、こんばんは♪

昨日はこちらも暖かかったです、でも風は全く吹きませんでしたよ。
今日も午前中は暖かかったですが、強い南風がいっとき吹き荒れました。
午後からは雨も強くなり気温も下がって・・・明日はまた雪模様です
本当にこれが春ですよね~・・・。

ふる里は・・・30戸有ったのが、今は2戸(計3人、全員60代)までになりました
それでも除雪は街中よりズッと完璧!(雪を飛ばす場所はいくらでもあるから・・・)
歩いた場所は、子供の頃からズッと家の田んぼへ通った道の所です。
家の田んぼはあの山の反対側にありました
家から荷物を背負って上り、山の向こうへ下って・・・ようやく我が家の田んぼが
(昔の子供は、日曜日は田畑の手伝いが当たり前でした
ずっと後になって別ルートで、軽トラックで行けるようになりました。)
なので、勝手知ったる地形なんですよ。
それに春には山菜採りで必ず行くところでもあります。
4月になれば・・・いよいよ山菜採りシーズンになります、ワクワク
フキノトウはフキミソになりました、半分は母のところへ。
美味しい早春のほろ苦さ?王子たちには不評ですが・・・。

土地は人の手が入らなくなれば荒れますよねぇ・・・
ポージィさんも毎年お隣の空き地の始末?大変ですよねぇ・・・お察しします。

 うわ~・軽~い♪
こんにちは~

 芸術!いいですね~、このウエ~ブ・何とも言えませんな~。
・左から、黒姫・戸隠。そして妙高・・・ですかな?この雄大さ!!心もひろ~く。
・そうそう、はんの木のはさ木:多いですね~。
枝が伸びて結構日陰になるのですが・・・、マメに枝落とし!

○そっか~・こんなに雪深いのに足跡沈んでいないッ、私ならもっと沈む!

・重機、苗代:早くも始めているのですね~。
・イヨッ・やはりサイハイラン:葉のままで冬を越す♪
※ン~~ん・いい香り~、兎に角雪が無くなれば(あるうちから?)芽を吹くのですね~。
 ヤッパリ・もうすぐ・はる~
  ヒロ・・でした。

ヒロさん、こんにちは~♪

あのウエ~ブ、薄暗い杉林をぬけたら
眼前にワッと広がって・・・感動ものでした。
黒姫、戸隠・妙高・・・ハイ!正解で~す。
この雄大な生景色を目の当たりにすると・・・
私は幸せな気分になります。

3月のザク雪は沈まないんですね~(もう充分沈んでいるから)
放射冷却の早朝なら、全く沈まないしね、楽しいです。
サイハイラン、この里のどこの山へ入っても、すぐ見つかりますよ。
花が咲くのは草藪になる頃なので・・・庭に植えるまで花を知りませんでした
でもねぇ・・・ワクワクして花を待っていた私、ちょっとガッカリな気持ちになりました。
(だって意外と地味目な花だった・・・期待が大きすぎたのか?)
フキノトウ、フキミソにしました。早春の味ですな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節外れの竹の子汁 & アパリゾート上越妙高イルミネーション | トップページ | 庭の雪が消えヽ(´▽`)/ いろんな芽が動き出す »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ