« 雪ん子、スノーシューで三ツ山へ行く! ヽ(´▽`)/ | トップページ | 妙高里山保全クラブ & 「妙高・火打・高妻山の植物」 »

2018年2月23日 (金)

無理矢理?・・・春を探して

Photo← 先日、雪割草のHさんから貰ってきたもので、実生の山野草です。

よく見ると蕾がついています、これが何かわかる方は・・・相当な山野草通ですよ~ ピンクの可愛い花が待ち遠しいです。

 

↓ クリサンセマム、10月初旬に種まきしましたが、あまりに小さくてポット上げできませんでしたが、栄養失調の小さな苗に蕾が上がってきちゃいましたアララ・・・

手遅れかもしれませんが、明日にでもポット上げしようと・・・(暖かいといいな~) 

 

Photo_2
 

↓ 他の苗もここ一週間くらいで、急に伸びてきました。

 

Photo_3
 

Photo_5
← 庭でもクロッカスやチューリップがニョキ! 

もうすぐ春だ春なんだな~

 

↓ でも・・・この雪山はいつになったら無くなるのかなぁ・・・  

 

P2230002

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ↑ ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

« 雪ん子、スノーシューで三ツ山へ行く! ヽ(´▽`)/ | トップページ | 妙高里山保全クラブ & 「妙高・火打・高妻山の植物」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、おはようございます。

いろんな蕾が芽吹いて、春遠からじ。
雪山を解かすのは、太陽さんにお任せするしかないかにゃー。

たま駅長さん、おはようございます♪

妙高の本当の春は・・・あと一月くらいですかね~
来週は徐々に気温も上がってきそうなので嬉しいです。
早く里山探検に行きた~い

こんにちは!  
こんなに寒いのに!! と、思っても、植物は季節を間違えないで
芽をだしてきて、それは健気っていうのか、感動すら覚えますね。
蕾を見付けた時は尚更、感動が大きいです。
我が家では、リュウキンカが真っ黄色の花を咲かせています。
レシピ、メールしておきました。 ブログにも作り方、載せようとは思っています。

今日は。
ポットの植物を実生発芽させた人は、初めて知りました。
私は、この花を見に長野まで行きます。
わざわざ・・なんて言う人もいますが、思い出のある長野で見る花はまた格別です。
傾斜地や高いところが苦手なので、恐る恐る上って接写しています。
チューリップの芽、我が家とあまり変わらない・・追い越されそうです。

tomokoさん、ありがとうございます♪

季節と共に生きていくのが一番苦手なのは・・・人間かも
植物は雪さえ消えれば、寒くてもちゃんと春を感じてくれるんですねぇ。
レシピ本当にありがとうございました。
バラの季節のお茶会までにマスターして、友達をビックリ?させちゃおう!

やまぶどうさん、こんばんは♪

Hさんは、私の植物観察の先生で
測量の仕事で「立竹木調査」の頃からお世話になっている方です。
雪割草ばかりで無く山野草全般、沢山の実生苗を育てていらっしゃいます。
花の時期に山へ行って見つけ、種の出来る頃にもう一度採取に行かれています。
やまぶどうさんは長野まで・・・それも、私にとってはビックリなことですよ
私はある林道沿いにイワカガミと同じ場所に、隣り合わせて咲いている場所を知っています。
毎春、この花に会うのを楽しみにしているのですが・・・
雪が多いと、林道には残雪が沢山有って、たどり着けないことが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪ん子、スノーシューで三ツ山へ行く! ヽ(´▽`)/ | トップページ | 妙高里山保全クラブ & 「妙高・火打・高妻山の植物」 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ