« あなたはいない・・・それでも・・・ | トップページ | 久しぶりね~ 妙高・火打山 »

2017年8月 9日 (水)

元気だして行こう!金山・天狗原山登山

 

8月6日(日)に予定ていた金山登山、台風の動向が気になっていましたが、のろのろ台風だったので予定通り登れました。

去年は友達のご主人と2人でしたが、今年は両方の知人のTさんご夫婦と4人登山になりました。

Tさんから朝3時半(さすがに真っ暗です)に、車で拾ってもらいHさん宅へ rvcardash

 

0530妙高市 → 上越市 → 糸魚川市 → 長野県小谷村と・・・長~い道のり約2時間半coldsweats01

 

← AM5:30 途中で朝食とトイレ休憩を取りました、ようやく明るくなってきた空、ちょっと不安な空模様か・・・。

 

金山登山口到着AM6:00。去年は他の登山者0だったけれど、今年はすでに車が数台。

(個人だけでなく、富山県や長野県からの団体さんも・・・皆さんすごいですね~)

 

Photo_2
 

0842← 久しぶりの山行でバテバテの雪ん子、でも花に出会うと・・・がぜん元気になりますhappy01

 

危険なガレ箇所①も無事通過(新しいロープに交換してありました、ありがたいことです。)

0942
1025 

 天狗原山頂にて・・・美女?ビジョビジョ(笑)

 

ここまでのコースタイムは4:10ですが、4:05で来れちゃいましたhappy01(オオ~頑張った!)

 

 

更に金山を目指しますが、かなり下って・・・また登ります。

↓ 危険なガレ箇所②を越えなくては・・・・coldsweats02shock

 

1038

 

↓ 危険なガレ箇所②から上は雪渓が多いのでちょっと怖かった・・・でも涼しいhappy01

この頃には霧が上がってきて小雨も・・・down

  

Tile

 

↓ 天狗原山から金山までの標準コースタイムは40分、私たちは丁度1時間でしたが、これは道がちょっと悪かったのと、お花の撮影時間が長かったからかな?coldsweats01

 1130_3


1558 楽しい昼食タイムの後、PM1:00下山開始。

PM2:00頃には激しい雨が・・・weepカッパを着て黙々と下山しましたが、気が付けば雨もほぼ止んで、終わりよければ全て良し!happy01

 

時間

  往:金山まで5:05(天狗原山まで4:05)

  復:金山 → 登山口まで約4:00でした。

 

次回は花のUPをしたいと思いますが、まだ雪が多く残っていて、去年のようなお花畑にはなっていませんでした。

お盆頃が最高のお花畑になっているかも・・・見たいけど、見に行く元気なし・・・です(笑)

 

Photo

 

最後に、往復の運転をして下さった、Tさんご主人に感謝ですお疲れ様でした m(_ _)m

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ←  ご訪問いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。 ワンクリック、よろしくお願いします m(_ _)m

 

« あなたはいない・・・それでも・・・ | トップページ | 久しぶりね~ 妙高・火打山 »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

 よかった~・投稿されて・・・。
こんにちは~

 雪ん子さんがシオレますと私だけではなく、花達も悲しみますよっ!
ーー久しぶの山行でバテバテの雪ん子ーー
そうでしょう、肉体的よりも・気持ちの上で・・、ファイトッ♪
・・・そうですね花の写真、意外と時間がかかりますね。
 私なんぞ釣りをしているのか、花を探しているのか・・・(笑)。

※雪渓への着地と脱出・お気を付けを~!
端は薄くて欠けやすい・・、落ちたら奈落の・・(ヤバイ!)。
 ハクサンコザクラ、すごい花畑ではありませんか♪
十分に堪能させていただきましたよ~。  
  ヒロ・・でした。

heartヒロさん、ありがとうございます。

残された者は・・・前へ進まねばなりませんね。
久しぶりの山行、体力が心配でしたが、なんとか皆さんについて行けました。
ただひたすら黙々と・・・ではなかった、度々「ごめん!ちょっと休憩して~」coldsweats01

Hさんも山野草に詳しいし
Tさんは、妙高市の植物図鑑「高山植物」編の編集に関わっていらっしゃるので
私、時々お二人に、花の名前を教えていただいています。
私以外は皆さん元学校の先生なんで・・・私は生徒です。
今回は本当に、私にとってはベストメンバーだったと思います。

雪渓は本当に恐いですね~、8月に入ってもこんなに雪が残っているとは・・・
ハイ!ハクサンコザクラがいい感じに咲いていました
チングルマもすごかったですよ、花も種も・・・こうご期待です(笑)

雪ん子さん、こんばんは。
 
大切な方を見送らなくてはいけなくなって、どんなにかお辛い思い
されていることでしょう。想像するだけでもたまらない気持ちでした。
それでも、心に共に生きていらっしゃいますね。
今回の登山も、同行されていたかもしれませんね。
良いお仲間と、お花に癒し励ましもらいながらの無事登頂、
良かったですね。
8月でもまだこんなに雪渓が残っているなんて。
見るからに怖そうです。お盆ころお花畑の盛りですか。
とても短い夏が輝く日がもうあと少しで訪れるのですね。

heartポージィさん、こんばんは、ありがとうございます。

今の私があるのは彼女のおかげ・・・と思うほど影響された人でした。
詩人でもあった彼女が、今年最後に作った詩が
2006年9月に彼女と歩いた「あるけ歩け真夜中大行進」で
62㎞を歩ききったことを詩ったもので、これを読んだときは本当に切なかったです。
これからも野山を歩き、花を愛でる時、彼女と共にいると・・・。

今年の山は本当に雪消えが遅い・・・これは春に雨が少なかったからだそうです。
このままだと完全に消えないうちに初雪になるかも・・・coldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたはいない・・・それでも・・・ | トップページ | 久しぶりね~ 妙高・火打山 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ