« 雪ん子、マンガになっちゃった?・・・松本零士の世界展 | トップページ | 過ぎたるは及ばざるがごとし・・・アッ!折れた・・・ »

2017年6月30日 (金)

アナベルの季節

 

Photo6/28:ようやく遅咲きつるバラの剪定がほぼ終わりました、ヤレヤレですcoldsweats01

今年は春の低温、その後の小雨・・・苗はちっとも大きくならずdown

今日あたりから、新潟もようやく梅雨らしい天気に・・・今のところ嬉しい雨になっています。

 

 

↓ 今、庭のあちこちに咲いているアナベル、最初はたった1本でしたが、挿し木で簡単に増やせました。大株になったものは株分けでさらに簡単に増えました。

今年伸びた枝に花が咲くので、雪囲いも不要で・・・とても雪国向きですが、枝が細いので雨で頭が重くなると・・・折れるのもbearing

 

Photo_2
Horz_2
 

↓ 私の頭の上で咲いている百合、性質も強いですが香りが強く、家に飾ると頭が痛くなりそうなほど強い香りです。

 

Photo_3


Photo_4← 一番手前の花はジキタリス・イルミネーション・フレイムです(名前が長くて覚えられない)

去年は値段が高くて買えなかった花です。

今年は小さなポット苗が出回っていたので買ってみました・・・わたしキレイ?coldsweats01

 

 

↓ 今の空き地ガーデンの様子です。

 

皇帝ダリア:今年も今のところ順調に育っています。

後ろでチラホラ咲いているのは、皇帝ダリアハイブリッド ガッツリア・ローズです。

花期は10月~となっていましたが、毎年6月から咲き出します???

 

Photo_5

Horz_3

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッと、お願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

« 雪ん子、マンガになっちゃった?・・・松本零士の世界展 | トップページ | 過ぎたるは及ばざるがごとし・・・アッ!折れた・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
アナベルって見た目も綺麗ですし、剪定についても神経質に
ならなくていいし、挿し木や株分けでも増やしやすいとは、
人気も出るわけだなぁと、改めて思いました。
細かなたくさんの花は雨を含んだら重たくなってしまいますよね。
その後雨の降り方はいかがですか?
過ぎたるは… にならずに、適量で止んでくれますように。
 
頭の上で咲く… そんなに大きく育つユリもあるとは。綺麗です~
しかも香りも強烈。遠くまで香りが届いて、誘われた虫さんが
はるばる遠征してきそうです。
ジギタリスって、私の中では紫系のイメージが強いのですが、
こんな色もあるんですね。情熱的な夏らしい色!
 
空き地ガーデンの花の種類も増えましたね。
こちらも楽しみがいっぱいですね。

heartポージィさん、こんにちは~。

雨ですが・・・大雨警報が出ていて、中山間地域では
今日の午後一に、避難勧告・避難準備、土砂災害警戒・・・もう大変です。
午後一で、家のママには招集がかかり・・・出勤していきました。
息子も今後の状況次第では・・・ほどほどを知らない最近の気候、困ったものです。

アナベル、最近はあちこちで良く見るようになりましたね
私が通販で買った時には3000円位したのに・・・(10年以上前のことですが・・・)
今はずいぶんと安価(500円位~)になりました。
日陰でも日向でも良く育ってくれるし、きれいな期間も長いお利口さんですね。

背高ユリ、もともと背が高い品種なのか、それともバラの肥料のおこぼれを
ちゃっかりもらっているのか・・・このユリも15年位前から生息していますcoldsweats01
このジキタリスは、イソフィレクシスという植物とジギタリスの交配品種だそうで・・・
斑点がないのも良いです、種が出来たらもっと増やしたいな~と。

空き地ガーデン、今年は少し工夫してみたいと思っていますが・・・さて?

おはようございます。

雨の降らない日も困りますが、日射しの無い梅雨は
更に困ってます。
雨の影響だと思いますが、スイカ栽培に問題が
発生(実の萎れ)・・・多分、加湿と病気だと思います。
で、雪ん子さん宅もバラの剪定を終わられたのですね。
我が屋も剪定は終わりましたが、量が少ないし、背丈も
低いし・・・雪ん子さん宅の剪定の様子を見て、大変さを
痛感しました。
雪ん子さん宅はご主人が背丈のある脚立で・・・
脚立からの落下がないようにくれぐれも注意が大事ですね。
アナベルは、確か、アジサイを栽培しやすいように改良した
物ですよね。
雪ん子さん宅は栽培場所が広いので増やしても問題なし
ですね。
我が屋は狭いので栽培したくても出来ず我慢ですよ。

 おはようございま~す。

 豪雨?大丈夫でしょうか!

 いや~・強力助っ人現る~♪
それにアナベルさん・オンパレード~~、見事なものですね。
・はいはいユリさん、ユックリ歩いてくださいね。
・いえいえ雪ん子様には及びませんナ~~。
でも素敵ですよ・ジキタ…さん!
 
♪へ~皇帝さんこんな感じなんですね~・スゴ~イ。
やはりこの庭あっての・・・ですねッ。
 我が家ではミニダリアが先月から咲いているんですよ~。
ネズミの額ほの面積ですので・ピッタリかな!!
  ヒロ・・でした。

heartkucchanさん、こんにちわ~。
大雨の後は猛暑!蒸し暑くて・・・まいっちゃいます。

kucchanさんのスイカはその後どうなりましたか?
私の庭はこれでもかと言うほどの雨にたたかれ・・・
かなり悲惨な状態になりましたweep
アナベルもしかり・・・かなり折れてしまいましたよ。
アナベルは北アメリカ原産で、
 「ワイルドホワイトハイドランジア(アメリカノリノキ)」
と言うアジサイを改良たと園芸品種だそうです。

heartヒロさん、こんにちは~。

豪雨(本当に豪雨でした)、上越地方(上越市・糸魚川・妙高市)は
土曜~日曜にかけてかなりあちこちで、避難勧告等が・・・。

庭もかなりたたかれてしまいました。
植物の回復力を信じる他はないのだと・・・

我が家の立地は、空き地ガーデンが出来るほどの田舎」だということですよ。
これはとても幸せなことでもあると・・・思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪ん子、マンガになっちゃった?・・・松本零士の世界展 | トップページ | 過ぎたるは及ばざるがごとし・・・アッ!折れた・・・ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ