« 庭便り バラを待つ季節のワクワク・・・ | トップページ | 庭便り バラの開花つぎつぎと・・・(カクテルほか) »

2017年5月13日 (土)

庭便り 末恐ろしや・・・ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (笑)

  

P5120017horz月日はアッという間に

五月も半ば・・・

 

里山では数々のスプリングエフェメラル達に変わって

 

ヤマフジ(ノダフジ)やクサノオウの花が美しいheart04heart04heart04

 

 

Photo
 

↓ バラの花はまだ少ないですが・・・綺麗どころを coldsweats01

 

Photo_2
Photo_3 

さてさて下の2枚の写真、実は同じバラです。
今年の花は全く別の品種のような花が咲きました・・・どうして~~~ sign02 coldsweats02 
coldsweats01

 P Horz

 

↓ 蕾のポールズ・ヒマラヤン・ムスクです、この蕾の付き方・・・ものすごいでしょう?イヤ~楽しみです~。


Photo_4

 

↓ 空き地ガーデンのルピナス、あっという間に見頃になってしまいました。あんまり急いで咲かないで欲しいな~と思うけど・・・無理ですねぇcoldsweats01

 

Photo_5

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ   ポチッ!お願いできれば・・・ m(_ _)m notes

 

 

« 庭便り バラを待つ季節のワクワク・・・ | トップページ | 庭便り バラの開花つぎつぎと・・・(カクテルほか) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
 
トップのお写真の散りばめられた黄色はクサノオウなんですねー
私の身辺では見られなくなっちゃいました。 以前1か所だけ
見つけていた場所のも消えてしまって。
こんなにたくさん咲いている様子は見たことがありません。
緑の中に点々と黄色の花が咲いているのって、可愛いですね。
その下のフジもすごーい。花数が多くてびっくりですよ。
本来の花とガラリと姿を変えて咲いたバラの花にもびっくり!
突然どうしたんでしょ。
そして、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクさんの無数といってもいい
蕾の数にはしばし ( ゚д゚)ポカーン 状態でした。 咲いたら… うわー♪
ルピナスたちもたくさん咲いているんですね。
姿勢のいい子たちがほとんどの中、ひとり、くねっと曲がっている子が。
目立ってますねー ( ´艸`)プププ

heartポージィさん、こんばんは。

クサノオウ、この写真のかなり手前から、道路脇にずっと咲いていてきれいでした。
ポージィさん家の周辺では見られなくなってしまったのですね、残念!
でもこの花には毒(アルカロイド)があるので、子供の頃から触っちゃいけないと言われていました。
なので、美しい花なのに、忌み嫌われている花でした。
フジは・・・里山の手入れがされなくなりフジ伸び放題、山のどこを見てもフジフジフジ・・・
きれいだけれど・・・巻き付かれた木は大迷惑・・・本当はとても困ったことです。

ピンクバラ、本当に全くの別物のようでしょう?、どうして、こんな花が咲いたんでしょう・・・ねぇ。
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク、ビックリするほどの蕾でしょう?花が咲くのが楽しみです。
ルピナスって倒れると、そこから上に立ち上がろうとするんですよ
その枝を立てると・・・くねっと曲がって、さらに上を目指し・・・( ´艸`)プププになってしまいます。

こんばんわー

もう、5月の中旬…月日が経つのは早いですね。
ヤマフジを拝見して大変懐かしさがわきました。
と、言うのは、会津若松単身赴任時代に、この様な
ヤマフジが南会津や西会津にあり、良く、見物に
行ったものです。
同じバラ・・・色は同じですが、形状が異なりますね。
なぜなのでしょう・・・雪ん子さんでもわからなければ
分かる方はいませんね。
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・・・
蕾の付き方が半端ではないですね。
どの様な花が、どの様に咲くのか楽しみです。

heartkucchanさん、こんばんわ~。

本当ですね~、一番いい季節がもう後半になってしまいましたねぇ・・・
そうですかヤマフジ・・・、里山はどこを見てもフジの花が
見えない所がないくらい、増えています。
ヤマフジとクズで、里山の木々がピンチですよ。
長くバラを育てていると・・・こんな事もあるんですね
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク、花を見ていただくのも楽しみです。

 おはようございま~す。

 1,2枚目!ン・これがいいんだな~、道に彩りを・・・。

 なんとっ!キレイどころ様が綺麗どころを写されて・・モチ・♪ですね~。
一枚目のシンプル美人、対してモダンなお方。
 そして変わり身の速さ、複雑さからさっぱりとした・・・。
昔に・本来の花に・・でしょうか?
色はほぼ変わらない、だけでもホッ・でしょうか。
 
 何百個・何千個・・、半端じゃない・・・。
これはまた拝見するのが楽しみですナ~、花お待ち~ですよっ。
 はい、ルピナスの林、いや森ですね~~(ス・ゴ・イ)。
我が家の・・の額では無理、楽しく拝見で~す。
  ヒロ・・でした。

heartヒロさん、こんばんは~。

クサノオウ、最初はキンポウゲ科の花かな?と思って・・・
近づいてみたら・・・クサノオウの花でした。
とても美しい花ですが・・・触っちゃいけない花です(毒がある)

変身してしまったバラ、変身はどうやら3個だけのようで・・・
後続の花は普通の花が咲きそうですよcoldsweats01
バラは、毎日毎日緑の中に鮮やかな色を増やしています。
ポールさんは・・・まだまだカタイ蕾です、あと10日位?
ルピナス、元々は庭で育てていたんですが
居場所が無くなって・・・空き地ガーデンに追い出されたcryingcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭便り バラを待つ季節のワクワク・・・ | トップページ | 庭便り バラの開花つぎつぎと・・・(カクテルほか) »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ