« イチリンソウ再び & 焼山が久しぶりに元気!? | トップページ | 庭便り 花あふれる春編① セラスチュームも・・・ »

2017年4月30日 (日)

里山歩きは至福の時 o(*^▽^*)o

 

連日、ゼンマイ、コゴメ、ウド、ワラビに竹の子・・・と、夢中で里山をさまよっている?雪ん子coldsweats01

でも、里山へ行く楽しみはそれだけじゃありません、毎日変わってゆく萌葱色の里山は本当に美しく、生きている喜びを全身で感じています。

 

Photo

 

↓ 左:エンレイソウ、右:ムラサキケマン、下:シャガ

 

Photo_2Photo_6

Photo_3

 

↓ 雪ん子の育った・・・と・こ・ろheart04

 

Photo_4

 

↓ 母の育った所からの妙高・火打山heart04

   (母娘、共に山育ち・・・ですcoldsweats01

 

Photo_5

 

Photo_7昨日(29日)は市民大学の29年度開校式と第1回目の講座でした。

← 「斐太歴史の里」の古墳群や遺跡などの現地見学と、ここの鮫ヶ尾城で自刀した上杉景虎の法要に参加してきました。

県内外の景虎ファンが沢山参加されていてビックリ!(関東、関西からも・・・)

 

 

↓ そして今日は妙高高原体育館(ホットアリーナ妙高高原)のオープン、父ちゃんと見学に行ってきました。

温泉プール付きの素晴らしい施設が出来ました。

  

Photo_8

 

日もう一日、山行きはお休みで、火曜日にはちょこっと行ってきたいと思っていますが・・・さて?

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ   ランキングに参加しています。

ポチッ!お願いできれば・・・ m(_ _)m notes 

« イチリンソウ再び & 焼山が久しぶりに元気!? | トップページ | 庭便り 花あふれる春編① セラスチュームも・・・ »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

 雄大な自然に育まれたお方はやっぱり・・・♪
おはようございま~す。

 いいですね~!
・コゴメの傍には膨らんだ?リュックが・・。
・エンレイソウの周りにはショウジョウバカマ?も・・。
・ムラサキキケマンこんな狭い石の隙間にも・・。
・シャガさんを、イカリソウたちが盛り立てて・・・。
・妙高に焼山たちを日々見上げながら・・、いいじゃないですか~!
・ホットアリーナ:方角が分かりますね~。
※そして講座に景虎さん法要・・!!
 
 さあ・私も張り切って~・・。
  ヒロ・・でした。

こんばんわー

連日の「連日、ゼンマイ、コゴメ、ウド、ワラビに竹の子」採りとは
羨ましい限りです。
で、一枚目の写真・・・右端にリュックらしき物が移ってますね。
写真としては・・・happy01・・・
雪ん子さん、そしてお母様の育った場所・・・
懐かしい光景です。
私の育った場所も少し奥に行けば、この様な場所でした。
所で、タケノコは、どのようなタケノコでしょうか。
細いタケノコdしょうか・・・リュックを考えると・・・。
妙高高原体育館(ホットアリーナ妙高高原)は、モダンな
建物ですね。温泉のあり素敵な施設ですね。
会津若松単身赴任時代に、訪れた事のある温泉施設も
この様な感じの建物に似ており驚きました。

heartヒロさん、こんばんは~。

若い時は山奥の暮らしが辛かった・・・歳をとったら懐かしくて懐かしくてcoldsweats01
でも暮らすには寂しい・・・今は車が有るので、いつでも行けて嬉しいです。

リュックが写り込んでいた・・・ウッカリだわ~
この後、リュックがパンパンになって、息絶え絶え?の状態で山を下りました。
本当は山越えをして別の沢を下りたかったのだけど・・・coldsweats01
明日、行けなかった場所に行ってみようと思っています(懲りないね~)
5月になると、何だかあっちもこっちも・・・急に忙しくなりました
庭も早春、中春の庭から、次のステップに移りつつあります。
ヒロさんも頑張ってね~(何を?)

heartkucchanさん、こんばんわ~。

ヒロさんへの返信にも書きましたが・・・リュックが写り込んでいた・・・ウッカリだわ~coldsweats01
明日、8回目の山行きです、そろそろニョロニョロも目覚めてくる季節です
出くわさないことを祈って・・・coldsweats01
竹の子、根曲竹(チシマザサ)の竹の子で、ご推察の通り細いものです。
(今度採ってきたらUPします)
体育館のある場所は妙高高原地区なので、積雪が3mを越える年もあり
落雪式の屋根になっていますので、このようなデザインに。
市民は勿論、合宿にも使ってもらえるようになっています。

お早うございます。

コゴミは、本当に美味しいです。
そちらでは、コゴメと呼ぶようですね。
趣味の畑に植えたものが、少しずつ増えています。
地下茎が伸び、とんでもない所から顔を覗かせたりしています。

萌葱色・・我が家の甲斐犬は、登録名が「萌葱」です。
オスですけど、千葉のブリーダーさんが、季節の色を名前に付けられたそうです。
この季節は、若葉を見て歩くだけで心が明るくなりますね。

heartやまぶどうさん、こんばんは~。

コゴミ、コゴメ・・・本当はコウメと言ってます
(意味が通じないかもしれないので、わりと一般的な言い方で書いています)

萌ちゃん、本名は「萌葱ちゃん」なんですね、とてもステキな名前です。
でも雄なんですね、私ずっと名前からお嬢さんかと思っていましたcoldsweats01
暖かいから暑い日が続いています、萌葱色は日に日に濃くなっています。
若葉の季節はアッという間に過ぎてしまいそう・・・
でも、5月下旬から高原地区へ早春を探しに行きたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イチリンソウ再び & 焼山が久しぶりに元気!? | トップページ | 庭便り 花あふれる春編① セラスチュームも・・・ »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ