« 庭便り 晩秋編⑤ 雪囲い・ヒメリュウキンカの新芽見つけた・・・ | トップページ | サンルームの住人たち »

2016年11月26日 (土)

ため息がでちゃうほど・・・美しい! & 新しいカメラ  (o^-^o)

空気がキーンと刺すように冷たい今朝、兄王子を学校へ送ったその足で・・・妙高連峰(頸城山塊)撮影の絶景ポイントへ行ってきました。

(ゼヒ拡大でご覧下さい)

 

Photo

Photo_2

 

「LOTTE ARAI RESORT」(旧新井リゾート)のコースがクッキリと・・・来シーズンの全面オープンが待たれます。

 
Z


Dscf1044途中の広域農道脇に有る、ツルウメモドキです、見事でしょう?

 

これも美しいです。 

 

 

 

↓ 今朝は我が家の空き地ガーデンの皇帝ダリアも、抜けるような青空をバックに美しかったheart04heart04

 

Dd

Photo


 

↓ これは家のベランダから写したものです。

 

D

 

今年はどうにもならない程の強風が吹かなかったので、折れたのは1本で済みました。

 

Photo_2今日の記事からカメラが変わりました。

実は・・・去年春に、買って1年のカメラを落として壊しましたcoldsweats02

次に買ったカメラ、又しても今年10月に・・・今度は私の身代わりに・・・石の上に乗って写真を撮ろうとして、・・・よろけて、右手の下で私の全体重を受け・・・crying

しばらくは4年前、リタイヤ記念に買った富士フイルムのチョッと大きなカメラ

(左:重くてほとんど使っていなかった)を使っていました。

そして、ようやく(一ヶ月待ちでした)手元に来たカメラがOLMPUSのStylus TG-4 Tough(右)です、まだ4日目なので・・・時々、取説を読みながら・・・なんとかcoldsweats01

軽くて頑丈が絶対条件(山へ持って行くので)で選んだカメラ、今度こそ長~い付き合いになると良いのですが・・・coldsweats01
 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッ!いつもありがとうございます m(_ _)m tulipnotes 

« 庭便り 晩秋編⑤ 雪囲い・ヒメリュウキンカの新芽見つけた・・・ | トップページ | サンルームの住人たち »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
TG-4、私と同じ色です。
マクロ撮影が良いですよ。
ちょっと高いけど、フラッシュディフューザーFD-1もつけると、画質を上げる事が出来ます。
ファームウェアがVer.2になっていなかったら、これもアップします。
下記のURLを参考にしてみてください。
http://cameras.olympus.com/tg4fd1review/ja-jp/
デジイチのマクロレンズは等倍ですが、こちらは4倍(デジタルズーム8倍)まで撮れます。
難点は、電池の消耗が早い事と望遠が弱い(4倍)事です。

 やっぱり!コメ記入中にアップすると・・(悲しい)。
こんにちは~

 おかしいですね?こんなに・・重さで・・、元々調子が悪かったのでしょう・きっと!

いや~・本当に素晴らしいですね、頸城山塊。
えっ・カメラのせい?いいえ~腕のお・か・げ・ですね♪
それに・・リゾート、上部から右側へのコースもよ~く見えて・・。
 18号線上ですとここまでは・・!

 雄大な自然の中、・・ダリアさん・ピッタリですよ、いいですね~。
・何とベランダからでもちょうどいいこの高さ!ですもんね・み・ご・と~。

 はいカメラ、私にも軽くて頑丈が一番で~す。
  ヒロ・・でした。

heartやまぶどうさん、こんばんは。

そうなんです、以前やまぶどうさんがお使いの機種を伺ったことが・・・
それを忘れてはいなかった・・・ですよhappy01
で、調べてみましたら、相当頑丈に出来ているらしい・・・が決め手でした。
いろいろアドバイスありがとうございます。
ただ、電池の消耗が早いのは・・・エッ?でした、GPSをoffにしてみました。
スペアの電池購入も考えています。
望遠も実は・・・想定外でしたcoldsweats01 今のところは4倍でも十分かなと。

heartヒロさん、こんばんは~。

えっ???「やっぱり!コメ記入中にアップすると・・(悲しい)」って、私のこと?
私、記事UP後に数回修正(割付に納得いかず)するので・・・だったらごめんです。

山の写真はやはり空気が澄んでいる早朝が良いですね。
本当は朝日が昇る頃に撮りに行きたいんですが・・・一応主婦なので× coldsweats01
リゾートの大きい写真は、私の生まれ育った地から撮りました
子供の頃はこの位置からだと、山の山頂付近しか見えなかったんですが・・・
50年以上前から手前の山で、砂利採集が始まって・・・
低い山が幾つも消え、気が付いたら見通せるようになっていました。

ダリアはそろそろピークを迎えました、この花色と青空はピッタリですよね~。

こんばんわー

空気がキーンと刺すように冷たい・・・
我が地域も寒いですが、ここまでは寒くないと思います。
撮影された妙高連峰(頸城山塊)の写真を拡大して見ました。
カメラ性能もありますが、素晴らしい光景ですね。
青空を背にしての皇帝ダリアは映えてますね。
やはり、皇帝ダリアの撮影は青空に限りますね。
我が家の皇帝ダリアは、先日の雪で(寒さ?)葉っぱが
焼けて萎れてきました。
従って、葉っぱは切り取り処分しましたよ。
(来季に期待?ですよ)

heart kucchanさん、こんばんわ~。

写真から朝の空気を感じていただけたでしょうか?
これからの季節、晴れた日の朝は本当に山々が美しいです。

kucchanさんのダリアは本当に残念でしたが・・・来年こそはですね。
それにしても葉がシモヤケ?状態になったとは・・・そちらの方が寒かった?
我が家のダリアも少しずつ花が散り始めています。

こんばんは。お久しぶりです。
わ~素晴らしい景色&写真ですね(^^)
空と山々、揺れるススキもとっても素敵~

ダリアも凄~い!やっぱり雪ん子さんのお花はみんなイキイキしていますね♪

バラの冬作業お疲れ様です。
↓ お父ちゃん様、職人さんみたいでカッコイイです(*^_^*)
私、高所恐怖症なので、こんなに高さのある誘因に憧れます。

heartバラ美さん、こんばんは~。

妙高はもうすぐ雪に埋もれてしまうので、大変です(北海道ほどじゃないけど・・・)
もう11月~12月にかけて(気の早い人は10月から)は大忙しですよ。

お花をほめて下さってありがとう。
バラ美さんのお庭こそ、ガーデニング雑誌の写真のようで
いつもウットリとは意見していますよheart04

家の父ちゃん、若い時は花なんて見向きもしない人でした(ホント)
私がバラに手を染め出して、さらにつるバラを植えたい・・・
なんて言ったものだから、仕方なくだったのかもしれませんが
今はとても感謝しています。
ですが・・・歳とってくると、高所作業はあぶないので
残念ですが、ゆくゆくは少し低くしないといけない・・・と話しています。

こんにちは
 
こちらは雪の日のあとはまた晩秋に戻りましたが、
雪ん子さん地方はもっと冬が近いとはっきりと感じさせられます~
こんな晴れた日の朝は、空気がキーンと冷えますよね!
そして素晴らしい景観。なんてスケール大きな景色でしょ。
こういう景色を見ながら、自然と親しんで育たれたのですねぇ。
いまさらですが happy01
 
青空に咲く皇帝ダリア、花数が増えましたね。
伸びやかに美しく。とても気持ち良さそうです。
ベランダの柵にもたれて、ずーっと眺めていたい♪
見上げ続けるのは首が痛くなっちゃいますけど(^^;)
冷たい日が増えているでしょうけれど、できるだけ長く咲いて欲しいですね。

heartポージィさん、こんにちは~。

そちらで雪の日、こちらでは雨も降りませんでした、そんな事もあるんですね。
でも寒さはそこそこ厳しくなってきました、今日も一日冷たい雨です。
こんなに自然豊かな地で育ったからこそ、今の私がある?
昔はもっと厳しい冬で、大っきらいな所でしたが・・・
今は交通事情も特段に良くなったし、街に住むようになったので
泣きたいほど辛い冬ではなくなりましたcoldsweats01
そして・・・この地は大好きな所になりました。

皇帝ダリアは今がピークかも・・・花びらも少し散ってきました。
願わくば後10日位雪が降らないと嬉しいです。
車のタイヤ交換も終り、干し大根の玄米漬けも作ったし
いつ雪が降っても・・・いや、今年いっぱいは降らないと嬉しいな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭便り 晩秋編⑤ 雪囲い・ヒメリュウキンカの新芽見つけた・・・ | トップページ | サンルームの住人たち »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ