« 一本木公園の秋バラ & 春準備始めました | トップページ | 冬が来る前に・・・イッパイ歩こう! 刈羽黒姫+希望湖 »

2016年10月21日 (金)

早朝ウォーキング・フウセントウワタ & 逆さ妙高山

ときどき早朝ウォーキング」は、何とか週1、2のペースで続いていますが、そろそろ日中に切り替えようかと・・・(早朝の寒さが・・・coldsweats01

この日は北へ北へと・・・河川敷、道路脇、空き地・・・セイタカアワダチソウが美しい?季節になりました。

Photo

 

Photo_3折り返しは住宅街を通りましたが、とあるお庭で見慣れぬものが・・・

さっそく写真を撮ってきて・・・名前を調べました、ワードは「トゲトゲの実」、それで結構ヒットするんですね~coldsweats01

「君の名は。・・・」happy02「私の名は・・・フウセントウワタ」だそうです、白い小さな花が可愛いheart04

 

Photo_2

 

Dscn0570妙高高原池ノ平のいもり池では、外来種のスイレンの勢いが淒まじく、近年「逆さ妙高山」が見られなくなっていました。

新聞に【4日間で軽トラック100台分の外来種のスイレン除去作業が行われ、ようやく「逆さ妙高山」が見られるようになった】と載っていたので、紅葉狩りも兼ねて・・・

午後、3婆(わたし、母、ご近所のガーデニング友)で、妙高高原池ノ平のいもり池へドライブcardash

 

まだ、かなりのスイレンが残っていましたが、トラック100台分と聞いて、いかに大変な作業かと・・・おかげで美しい景色が見られます m(_ _)m感謝!

Photo_4

Photo_5

Photo_6← 私の撮影タイム中、2婆は仲良く(微笑ましい?coldsweats01)おやつタイム。

 

紅葉は気持~ち早めかな?今月いっぱい美しい紅葉が楽しめそうですよ。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッ!いつもありがとうございます m(_ _)m tulipnotes


« 一本木公園の秋バラ & 春準備始めました | トップページ | 冬が来る前に・・・イッパイ歩こう! 刈羽黒姫+希望湖 »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

 前方のベンチに男性(?)がお一人!
今晩は~

 日本国中・・・アワダチソウ・だらっけ。
ーー私の名は・・・フウセントウワターー、こちらもいいですナ~♪

!す・ご・い!妙高山が上下にふ・た・つ、見事なものですなっ。
※それにしましても外来種、水に陸に・・・、なんでこんなに強いのか。
 こちらにも多額の税金が・・・。
  ヒロ・・でした。

こんにちは
 
そうですね~ そろそろお散歩は日中の温かな陽射しの下、が
よくなりますね。 セイタカアワダチソウが見事ですね。
これはこれでとても綺麗。決まった空き地のセイタカアワダチソウは
何年かするとすっかり下火になりますね。
こちらで見かけるセイタカアワダチソウ花畑も、比較的新しく
空き地になったところと感じています。
 
あ フウセントウワタ 花も実も同時にご覧になれましたね。
この可愛い花からトゲトゲの大きな風船が! 面白い植物~
ガガイモ科なので、この風船から出てくる種はシルキーな綿毛を
持ってますね。 そうそう、科が違いますが、来年ロココ・ガーデンに
仲間入り予定のトウワタも綿毛のある種でしたね。
 
軽トラ100台分のスイレン除去!? 広いだけに繁茂も半端じゃ
なかったのですね。 綺麗な花ですが、育てるのは公園のスイレン池
など管理された環境でじゃないといけませんね。

heartひろさん、こんばんは~。

前方の男性は・・・ただの観光客で~す。

今日刈羽黒姫山へ登ってきました
そこへ行く道にはずっとセイタカアワダチソウが・・・
池にはスイレン、そしてブラックバスも・・・
ブラックバスは自分の趣味のために、誰かが池に入れたんですよねぇ・・・
「何を考えてるんだよ~おまえは!coldsweats02punchannoyangry

heartポージィさん、こんばんは~。

今日、里山に親しむ会主催で、刈羽黒姫に登ってきました
そこへ行く道すがら、車の中で話題に上ったのが
このセイタカアワダチソウを始めとする外来種のこと・・・
オオハンゴンソウ、オオキンケイギク、セイタカアワダチソウ・・・
セイタカアワダチソウ、最後は自分で自分をダメにしてしまうんですよね?
その周期?が、4年位だとか・・・でもその頃には、違う場所で・・・coldsweats01

ポージィさんはフウセントウワタをご存じだったんですね
私は初めての出会いだったので、今度は種をいただいて・・・こようかな。
スイレン、これが増えすぎて・・・かなり前に在来種のヒツジグサが
この池では絶滅してしまったそうです。
今まで「きれいだね~」なんて、のんきに見ていた無知な私
まだまだ勉強が足りませんな~coldsweats01

先日、妙高山へ行ってきました♪
下調べをしている時、妙高山を映すいもり池が気になりましたが、
こういった事情があったのですね。
外来種のスイレンとは初耳です。
(セイタカアワダチソウといい、外来種の動向が気になるところ…)

いずれは立ち寄ってみたいと思いますconfident

heartbillさん、おはようございます。

先ほど妙高山紀行、拝見してきました。
今日はこれから出かける予定があり、感想は後ほど・・・

いもり池と妙高山のコンビ?は、昔から画家(プロ・アマ問わず)の方々に愛された風景です。
お近くへいらっしゃった時はゼヒ!お立ち寄り下さい。

雪ん子さま
こんばんは~
いもり池の外来スイレン大迷惑ですね。
どうして外来種はそれほどまでに強いのでしょう?
セイダカアワダチソウもそうですが・・・
逆さ妙高を観ながらのおやつtime良いですねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一本木公園の秋バラ & 春準備始めました | トップページ | 冬が来る前に・・・イッパイ歩こう! 刈羽黒姫+希望湖 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ