« 主役じゃないけれど・・・ | トップページ | 皇帝ダリア+ウォーキング再開+トウワタの種 »

2016年10月 1日 (土)

久しぶりだね妙高山 & 野山はすっかり秋模様

 

Photo_2

← まるで作り物のよう・・・美しいでしょう?

 

何だか・・・分かる人は分かる(当たり前ですがcoldsweats01

 

答えは最後にhappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_4← 9月8日に見つけたアケビが、ちょうど食べ頃になっていました。 

私は手前の一つ、母は奥の三つと持ち帰りました。

 

 

 

 

↓ 久しぶりのに妙高山・火打山が姿を見せました。

また、広域農道の旅(大げさなcoldsweats01)をしてきました。

 

Photo_3

 

AM10時少し前に撮りましたが・・・この空の雲が、30分くらい後に妖しく変身しました。運転中に気がつきましたが・・・車を止められず、写し損ねましたdown

その雲の様子をバッチリ撮っていらした方が・・・こちらで!

 

前回から10日しか経っていないのですが、花はすっかり秋の花に変わっています。

 

Photo_8

 

↓ 毎度おなじみの、路傍の野草たちです。

 

Photo_5
Photo_6
Dhorz
 

1枚目の写真はオヤマボクチの蕾でした~、自然は一つの芸術?

  

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッ!いつもありがとうございます m(_ _)m tulipnotes

 

 

« 主役じゃないけれど・・・ | トップページ | 皇帝ダリア+ウォーキング再開+トウワタの種 »

山・野・林道と植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
わぁ~~ どこか遠い異国の植物みたい、と思いましたが
答えはわかりませんでした。繊細ですねぇ。柔らかそう。
オヤマボクチの蕾が正解でしたか。 でもオヤマボクチそのものが
思い浮かびませんでした。名前は見覚えがあるし
お写真でも拝見したことがあるかもですのに…(^^;)
というわけで検索して見てきました。 出会ったことは無しです~
ユニークな花。漢字で書くと雄山火口なのですね。
イヌタデにヤクシソウにミゾソバ、そしてススキ。
やっぱり秋ですね。

こんばんわー

1枚目の写真は、初見です。
園芸屋さんでも見た事がありません。
この、作り物のような物が園芸屋さんにあったら、
皆さん、珍しくて持ち帰りでしょうね。
「オヤマボクチの蕾」ですかー・・・聞いた事もありません。
こんな素晴らしい大きなアケビが有るとは・・・
時たま、スーパーで販売されてますが、買うまでは至りません。
野生のアケビならば、採ると思いますよ。
そーいえば、実家を離れてからは口にした事がありません。
空の雲・・・30分くらい後に妖しく変身の姿を拝見しました。
大変身した雲には驚きました。
この雲は「なに雲」なのでしょうか?。

heartポージィさん、こんばんは~。

このオヤマボクチは田んぼの土手の日陰にあって草刈り後、再び伸びたものなの
でとても瑞々しく、色も柔らかい色になっていました。
オヤマボクチって実は大事な山菜です、何故かというと・・・
長野県飯山市富倉、妙高市新井南部地区では(もしかして他の地区でも)
そばを打つ時、小麦粉を混ぜず、これを繋ぎに使うんです(十割ソバです)
花は地味~なんですが、私は蕾の状態が好きです。

台風が秋をつれてくる・・・って、TVで言っていました
いよいよ秋も深まりますね。

heartkucchanさん、こんばんわ~。

オヤマボクチ、妙高の里山では普通にある草(花)です。
葉っぱは十割ソバの繋ぎにもなります。
花の写真、手元にないので、↓ こちらをご覧下さい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~toyam/6hana/htm/s0797.html

アケビは最近あまり見られなくなりました
原因は中山間地の過疎で、里山の手入れがされなくなったからだと言われています。
こちらでも朝市などでたまに出ていますよ。

あの雲・・・何だったんでしょうねぇ・・・私も初めて見ましたよ。

おはようございます~~
ご無沙汰しました・・・
オヤマボクチ、珍しいですね、ほんとに
芸術品ですね・・・
妙高はすっかり秋模様、青い空に雲の様子
もススキが揺れて秋らしです
雲のその後も見せて頂きました、これも
不思議な現象ですね・・・

heart吾亦紅さん、こんばんは~。

オヤマボクチ、こちらでは里山にごく普通にある花です。
普通の人にとってはただの野草ですが・・・
十割ソバを打つ方にとっては貴重な葉っぱです。

10月に入っても変に暑い日も・・・でも、総じて季節はすっかり秋になってきました。
山々の紅葉もすでに中腹(1300mくらい)あたりまで降りてきました。
まもなく妙高・火打山頂に初雪が・・・ちょっぴり苦手な冬に向かって・・・
その前に秋バラ、そしてバラの剪定と雪囲い・・・・頑張らねばcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 主役じゃないけれど・・・ | トップページ | 皇帝ダリア+ウォーキング再開+トウワタの種 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ