« 台風が来る前に・・・庭のベストセレクション | トップページ | 妙高の自然・新井編(万内川砂防公園)涼を求めて・・・ »

2016年8月24日 (水)

妙高の自然・新井編(関田山系深山)

 

先週末は2日間、市内新井地区で自然にふれあう機会に恵まれました。

 

20日は黒倉林道方面の観察会で、平丸集落 → びょうぶ岩 → 妙高市セラーロード・平丸ふれあいの森 → よし八池(昼食) と回ってきました。

  

(1) 平丸集落からびょうぶ岩付近までは、地形や地質の現地講義です。

 Photo_2

Horz_2
 

(2) 次に林道黒倉線に入りました。

Photo_3


Photo_4 ← 妙高市セラーロード・平丸ふれあいの森を散策。 

ここに若いブナが多いのは、かつてブナを切って炭焼きをしたせいだそうです。 

ブナ林の貯水能力、ブナのマダラ模様(地衣類)の訳、等のお話を教わりながら歩きました。 

 Photo_5
Photo_6

Photo_7(3) ← よし八池では昼食後、池を一周しながら植物観察でした。

釣り人曰く、ここではイワナとブラックバスが釣れるそうです。 

ブラックバスを入れた人って、自分の楽しみの為に生態系を壊している、自己中ですよね?

 

林道沿いや池周辺で出会った花です。深山ではそろそろ秋の花や実も。

Photo_11
Horz_6
Photo_8
Horz_4
Horz_7
Photo_9

 

 

Z

 

写真1枚UP忘れていましたcoldsweats01 ので追加しました。

 ← (拡大) ハギですが、葉がスゴク大きい・・・先生方と調べましたが、???でした。

  

 

 

講師の先生、こんなことも教えて下さいましたよ。ヨシ(葦)の葉で作ったササブネならぬヨシブネ?ですcoldsweats01

Horz_8

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

« 台風が来る前に・・・庭のベストセレクション | トップページ | 妙高の自然・新井編(万内川砂防公園)涼を求めて・・・ »

妙高市のこと」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
化石があるなんて興味深いです。
近くに奇石博物館があり、そこでいろいろな化石を見る事が出来ます。
遠い昔に思いを馳せるのも楽しいものです。

ブラックバスは、富士山の周辺の小沼にも放流されています。
貴重なヒメマスやクニマスの棲む富士五湖も全てです。
ある沼には、ブルーギルも泳いでいました。
放流者は、取り返しのつかない事をした、大罪人ですね。

こちらでも、秋の花や果実が見られるようになりました。
最近は、季節の進みが早く感じられます。

 私もクレンザー(火山岩)が欲しい♪
おはようございま~す。

 植生を基礎から学ばれて~(羨まし~い)♪
・岩魚の池にも行ってみたいし・・(ブラックバス!いらない、子供が食べられてしまう)。

・いや~キツリフネ!この姿~!!
 おっ・サルナシもいるし・・・。
そ~~・ささぶね、思い出しました~。
  ヒロ・・で。

こんにちは
 
こうした観察会に参加すると、地元の自然への愛情も興味関心も
さらに深まりますね。
化石があったりクレンザーの原料の火山岩があったりも面白い~
クレンザーって、鍋底など磨くものかしら?それともお肌?
どちらにしろ、天然のものなので海に流れていっても安全ですね。
(プラスチックの微粒子スクラブ入りの洗顔料などが問題に
 なってますよね。魚介類が飲み込んでしまうそうで…)
 
ブナの森って一度歩いてみたいです。ときおり雪ん子さんに
見せていただくお写真で憧れが膨らんでいます。
ブナ林の貯水能力は国語の教材(笑)で読んだことがあって知っていますが、
ブナの地衣類の訳は知りません~ これも貯水と関係あるのでしょうか?
 
深山の花や実たち… 秋を感じさせられますね。
今年のお隣のクズの勢いにはかなり閉口しているのだけれど、
それでもまだ、夏にいってしまわないで、という気持ちが強いです。

heartやまぶどうさん、こんにちは。

化石が出るこの場所、かつては化石の採取で、市内外の小学生で賑わった場所です。
近くでは石炭も採掘されたことがあったそうです。
春に違う講座で、長野の「ナウマンゾウ博物館」「戸隠地質化石博物館」へ
行ってきましたがとてもおもしろかったです。
特定外来生物について、もう少し厳しく規制して欲しいものですね。

暑い日が続きますが、心なしか朝晩は涼しくなり
空も秋っぽい雲が広がるようになりました。
3ヶ月予報は相変わらず、高温傾向と発表されていてdownです。

heartヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんにちは。

同じ学びでも、机上より野外授業が大好き!
でも最近は・・・聞いたことが右から左へ、抜けていく・・・coldsweats01
あっ、でも・・・ずっと前からボケが始まっていたかも・・・
そろそろヤバイですdown 年は取りたくないね~。

heartポージィさん、こんにちは~。

野外の観察会は植物に限らず楽しいです。
クレンザーは、実際に現地で岩を砕いて、10円玉をこすってみました
すると・・・あ~ら不思議、ピッカピカに輝いた~
私の肌も輝くといいのだけれど・・・coldsweats01

あっ、プラスチックの件は私も一寸前に、何かで見たような・・・
どの川も下を覗けば、ペットボトルやプラスチックのゴミだらけで・・・
どうしたらあんなものを平気で捨てられるのか・・・ですangry

ブナ林、本当に気持ちがいいんですよ~
太平洋側はイヌブナが多く、日本海側とは様子がチョッと違うらしいです。
ブナ林の下では高木が育たず、低木と日陰植物ばかりです
それがまた、美しさを引き立てているような・・・。
以前はブナ林の写真集をチラッと横目で見ていましたが
最近はなぜ写真集が出るのかがわかりました、本当に美しいです。
地衣類はブナとは直接関係ないようですよ、正直私も良く知らないんですけど・・・。

ポージィさんは行く夏を惜しんで・・・寒いのが苦手でいらっしゃいますものね。
でも、暑がりの私は・・・早く来い来い涼しい季節・・・coldsweats01
でも、寒い冬は神経痛が辛くなるし・・・身体が動かなくなって・・・ワガママ?な雪ん子ですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風が来る前に・・・庭のベストセレクション | トップページ | 妙高の自然・新井編(万内川砂防公園)涼を求めて・・・ »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ