« 妙高の自然・沼の原湿原の花① | トップページ | 妙高の自然・沼の原湿原の花②  »

2016年8月31日 (水)

夏最後の庭便り (稲刈りが始まる頃)

 

Photo台風の影響がほとんど無かった妙高市、新井地区では稲刈りも始まりました。

いよいよ実りの秋ですが・・・とにかく暑い日が当分続きそうで・・・うんざりですdown 

 

沼の原高原の花②のUP前に、行く夏を惜しんで?(ウソ・・・早く涼しくなって欲しいのが本音coldsweats01庭の花からです。

 

 

 ↓ 父ちゃんは台風が来ると言うことで、28日の休みの日、皇帝ダリアが倒れないように補強をしました。ここに何本植わっているのかな~?   

(18本だそうですhappy02

Photo_2

 

 ↓ バラ レディ・エマ・ハミルトン、ようやくこの場所に馴染んだのか、良く咲いてくれます。

Photo_5
 

 ↓ つるバラ ルージュ・ピエール・ロンサール、今年は次々と太いシュートが出ているし、花も次々に咲いています。

Photo_6


Photo

 ← ミゼット・パープルマジェスティは夏の暑さと乾燥にめっぽう強いです。

夏の「ロココ・ガーデン」で一番の元気ものです。

 

 ↓ ユーフォルビア・ショウジョウソウトウダイグサ科ユーフォルビア属)、2014年にたった1株もらってきたこの花、秋にタネを庭中に蒔いておきますと・・・翌春あちこちから・・・簡単栽培法でしたcoldsweats01 

Photo_8
 

 ↓ カワミドリ(シソ科カワミドリ)が庭のあちこちで花を咲かせ始めました。

ハッキリ言いますと、これはただの雑草ですcoldsweats01 私が最初にこの花を認識したのは黒倉林道でした。その後、大毛無林道で群生を見つけ、3株ほど庭へ移植。以来、種蒔きした訳ではないのに、あちこちで芽を出しています、ユーフォルビアよりもっと簡単sign01

Photo_9


Photo_10 ← 皇帝ダリア ハイブリッド ガッツァリア・ローズ、台風避難の前に1鉢が折れてしまいましたweep

 ↓ 育苗中のビオラ・パンジーとブロッコリーです。

ビオラ・パンジーは残暑が厳しい今年、上手く育つか少し心配しています。

 

Photo_11

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

« 妙高の自然・沼の原湿原の花① | トップページ | 妙高の自然・沼の原湿原の花②  »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
もう稲刈りも始まりましたか。 秋ですねぇ。
うちの近所の田んぼでは、どういうお米を作っているのか知りませんが、
稲刈りはまだ先のことになります。

皇帝ダリアの株もこんなに大きくなりましたか。草丈が150cmとのこと…
こんもりとした皇帝ダリアの林の横幅は3m50cmくらい?
咲くのは11月。これからまだまだ生長するのですね。
補強をしてもらって、今後もし台風ガ来ても(来ないほうがいいけど)、
耐えやすくなりましたね。 それにしても良く茂っています。
今年はモズは巣を作りませんでした?
折れてしまったガッツァリア・ローズ1鉢は残念でしたね。
 
おや、ショウジョウソウも咲いてる~ 寒さには弱いのでは?と
思いましたが、こぼれ種から毎年更新されているのですね happy01scissors
ビオラやブロッコリーなど冬へ向けての準備もすでに。
残暑がどうなるか、それが問題なのですね。頑張れ苗ちゃんたち!

こんにちわー

台風の影響…我が地域もありませんでしたが、通過後の
暑さが厳しくなって過ごしにくい日が続いてますよ。

もう、稲刈りが始まったのですか・・・
私の稲刈りの想像は、黄金色の稲刈りでしたが、最初の写真を
拝見して、この位の色づきで稲刈り実施…と、認識しました。

18本の皇帝ダリアの転倒対策・・・父ちゃんお疲れさまでした。
これで、いつ、風が吹いても大丈夫ですね。
草丈が1.5mに成長したのですね。
我が家も、丁度、同じくらいです。
最初は、我が家の方が生育が早かったですが、遂に、追いついて
きましたね…後は、どんどん引き離されてしまうだけです。
やはり、鉢植えは地植えにかないませんね。
ミゼット・パープルマジェスティは、思わず、この枯れてるのは何・・・でしたが、
一番元気な状態なのですね…驚きました。
しかも、種栽培で出来るとは・・・でも、敷地が広くないと無理ですね。
育苗中のビオラ・パンジーとブロッコリーが準用に生育中ですね。
この猛暑(残暑)の中で、元気なのには驚きです…種栽培経験なし。


こんにちわ、、最近はPCの操作が解り難く成ってきてます!ボケが始まったのか!
ロココ家は相変わらずに綺麗な花が咲いてて素敵ですね。
一度は実際ロココの庭を見て見たいなあ~。
我が家の狭い家庭菜園に昨日買ってきたキャベツ、白菜の苗を植えましたが又シッカリ巻かず葉ボタンに成ってしまうかな!!今年もね(^_-)-☆

heartポージィさん、こんばんは~。

明日の妙高の最高気温35℃だそうですヒェ~~~coldsweats02
どこかに避難しようかな・・・日帰り温泉?映画館?う~ん・・・どうしよう。
台風10号の被害にあわれた方々に申し訳ないほど、贅沢な悩みですが・・・。

皇帝ダリア、草丈はこれから2ヶ月で、約倍になると思います。
補強したと言っても、台風が直撃したら・・・ひとたまりもないかもネ。

モズね、覚えていらっしゃったのですね。
父ちゃんが昨日中に入っていましたが、何も言っていなかったので
たぶん、今年はいないようですよ。
ガッツリア・ローズ、鉢での管理は大変なので・・・
来年は皇帝ダリアの横に地植しようと話しています。

ショウジョウソウは寒さに弱いですねぇ・・・でも、意外とタフな花です。
1年そうなので・・・ある意味管理が楽です(寒さ対策不要だし・・・)
春の苗管理は暖かくしてやればいいですが・・・
秋は北側で育てて、少しでも涼しくと・・・でも、今年の残暑は半端無いですねぇ。

heartkucchanさん、こんばんわ~。

台風の置き土産?でしょうか・・・今日も暑かったですが、明日は35℃にもなるとか・・・。

kucchanさんの稲刈りのイメージ風景は・・・もっと黄金色の稲穂ですか?
その色までになると・・・稲穂の米がこぼれてしまうので・・・coldsweats01
見渡す限り稲刈りが終わった田んぼになる頃、いよいよ秋が深まり・・・
庭仕事も忙しくなります、バラの剪定・誘因、雪囲い・・・そして雪がdown

ミゼット・パープルマジェスティ、枯れ草のように見えましたか?
この花(黒キビ)、最初からこんな色なんですよ~、未だに穂が次々に出てきます。
これ、鉢で単品、または寄せ植えに使うとステキですよ、良かったらタネお送りしましょうか?
(ブログ右上の「プロフィール」をクリックしていただくと、メール送信できます
メールでお名前と住所をおしらせいただければ・・・)

heartしょういちくん、こんばんは~。

ボケ防止の為にも写真とブログ更新を・・・もっと!
PCは使わないと、ますます忘れてしまいますよhappy01
家庭菜園の進捗状況などの記事も楽しみにしています。
もちろんステキな風景写真も・・・ネ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妙高の自然・沼の原湿原の花① | トップページ | 妙高の自然・沼の原湿原の花②  »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ