« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

夏最後の庭便り (稲刈りが始まる頃)

 

Photo台風の影響がほとんど無かった妙高市、新井地区では稲刈りも始まりました。

いよいよ実りの秋ですが・・・とにかく暑い日が当分続きそうで・・・うんざりですdown 

 

沼の原高原の花②のUP前に、行く夏を惜しんで?(ウソ・・・早く涼しくなって欲しいのが本音coldsweats01庭の花からです。

 

 

 ↓ 父ちゃんは台風が来ると言うことで、28日の休みの日、皇帝ダリアが倒れないように補強をしました。ここに何本植わっているのかな~?   

(18本だそうですhappy02

Photo_2

 

 ↓ バラ レディ・エマ・ハミルトン、ようやくこの場所に馴染んだのか、良く咲いてくれます。

Photo_5
 

 ↓ つるバラ ルージュ・ピエール・ロンサール、今年は次々と太いシュートが出ているし、花も次々に咲いています。

Photo_6


Photo

 ← ミゼット・パープルマジェスティは夏の暑さと乾燥にめっぽう強いです。

夏の「ロココ・ガーデン」で一番の元気ものです。

 

 ↓ ユーフォルビア・ショウジョウソウトウダイグサ科ユーフォルビア属)、2014年にたった1株もらってきたこの花、秋にタネを庭中に蒔いておきますと・・・翌春あちこちから・・・簡単栽培法でしたcoldsweats01 

Photo_8
 

 ↓ カワミドリ(シソ科カワミドリ)が庭のあちこちで花を咲かせ始めました。

ハッキリ言いますと、これはただの雑草ですcoldsweats01 私が最初にこの花を認識したのは黒倉林道でした。その後、大毛無林道で群生を見つけ、3株ほど庭へ移植。以来、種蒔きした訳ではないのに、あちこちで芽を出しています、ユーフォルビアよりもっと簡単sign01

Photo_9


Photo_10 ← 皇帝ダリア ハイブリッド ガッツァリア・ローズ、台風避難の前に1鉢が折れてしまいましたweep

 ↓ 育苗中のビオラ・パンジーとブロッコリーです。

ビオラ・パンジーは残暑が厳しい今年、上手く育つか少し心配しています。

 

Photo_11

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2016年8月29日 (月)

妙高の自然・沼の原湿原の花①

 

Img_000327日(土)斑尾高原・沼の原湿原での散策会に参加しました。

しか~し・・・夕べからの雨は止まずdown 小雨の中の観察会になりましたcoldsweats01

が、霧の風景って幻想的だと思いません?好きだな~。

Img_0002
 

 ↓ いきなり初見の花から入ります。

 

私はシラヒゲソウと申します、木道沿い両脇でお待ちしております

ユキノシタ科ウメバチソウ属(新しい分類体系ではウメバチソウ科ウメバチソウ属)

 

笹ヶ峰高原には、一回り大きなオオシラヒゲソウが有るそうなので、そちらもぜひ会いに行きたいと・・・。

Img_0023

Img_0021

Img_0022

Img_0038_2 

 ↓ 木道を黙々と・・・イヤ、ワイワイと・・・この日はとても涼しくて、たぶん20℃以下・・・雨具を来ても汗をかかないhappy01

途中で木道の下からスズメバチがワサワサ(ブンブン)出てきて・・・一同パニック!coldsweats02shockcoldsweats02 幸い誰も刺されなかったけど、思い出すとドキドキ・・・。


Img_0077

 

 ↓ ここで木道は終わり遊歩道に入りました。

Img_0045b
 

 ↓ これも初めて出会った花ですアケボノソウ

なかなか美しく撮ってやれなくて・・・コンデジでも美しく撮れる、そんなカメラが欲しくなりました。

リンドウ科センブリ属の多年草

Img_0090

Img_0093


今日晴れていれば、午後から毛無山(1022.1m)へ登る予定でしたが、残念ながら・・・バスでお弁当を食べた後、お帰りになってしまいましたweep

 

今回撮った花約30種、季節が変われば花も変わる・・・

 ↓ 5年前の春に撮ったものです。

B

 

春の明るい華やかさはない夏の湿原ですが、これはこれで沢山の花と出会え、とても楽しかったです。

あと2回に分けてUP していこうと思っています、晩夏~初秋の花、見て下さいね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

2016年8月26日 (金)

妙高の自然・新井編(万内川砂防公園)涼を求めて・・・

Photo

 

連日残暑厳しい日々ですが・・・ド~ンとをお届けしますhappy01

王子たちの夏休みも今週いっぱいで終わります。

一昨日(24日)、弟王子と万内川砂防公園へ行ってきました。

Photo_2

Photo_3
Photo_4

Photo_5

長靴だって遊び道具になっちゃいますhappy02

涼を満喫した王子とババでした~happy01

 

 ↓ 左側の川の写真を1枚追加しました。

この上流には有形登録文化財の砂防堰堤群があります。

 

 Photo

 

話は変わり、日にちが戻りますが、21日(日)市民大学で、同じ砂防公園へ行きました。 

 

午前は砂防公園で「川の水性生物の調査観察」。

午後は「生物多様性と自然保護の必要性」についての講話でした。

 

まず、全員川の中で虫や魚を探して・・・子供の頃にタイムスリップしたように楽しい時間でした。 

Photo_6
Vert_2 

それぞれ捕まえた獲物?を持ち寄り、講師の先生より川の水質や生き物について教わりました。

 

カジカがいるのは、川がきれいな証拠ですよね。

私は何十年ぶりで見ました、子供の頃は何処にでもいた魚でしたが・・・。

Photo_7
 

午後、室内での講義はとても興味深いお話でしたが・・・

皆さん午前の疲れが・・・睡魔との戦い?でもありましたcoldsweats01

 


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2016年8月24日 (水)

妙高の自然・新井編(関田山系深山)

 

先週末は2日間、市内新井地区で自然にふれあう機会に恵まれました。

 

20日は黒倉林道方面の観察会で、平丸集落 → びょうぶ岩 → 妙高市セラーロード・平丸ふれあいの森 → よし八池(昼食) と回ってきました。

  

(1) 平丸集落からびょうぶ岩付近までは、地形や地質の現地講義です。

 Photo_2

Horz_2
 

(2) 次に林道黒倉線に入りました。

Photo_3


Photo_4 ← 妙高市セラーロード・平丸ふれあいの森を散策。 

ここに若いブナが多いのは、かつてブナを切って炭焼きをしたせいだそうです。 

ブナ林の貯水能力、ブナのマダラ模様(地衣類)の訳、等のお話を教わりながら歩きました。 

 Photo_5
Photo_6

Photo_7(3) ← よし八池では昼食後、池を一周しながら植物観察でした。

釣り人曰く、ここではイワナとブラックバスが釣れるそうです。 

ブラックバスを入れた人って、自分の楽しみの為に生態系を壊している、自己中ですよね?

 

林道沿いや池周辺で出会った花です。深山ではそろそろ秋の花や実も。

Photo_11
Horz_6
Photo_8
Horz_4
Horz_7
Photo_9

 

 

Z

 

写真1枚UP忘れていましたcoldsweats01 ので追加しました。

 ← (拡大) ハギですが、葉がスゴク大きい・・・先生方と調べましたが、???でした。

  

 

 

講師の先生、こんなことも教えて下さいましたよ。ヨシ(葦)の葉で作ったササブネならぬヨシブネ?ですcoldsweats01

Horz_8

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

2016年8月21日 (日)

台風が来る前に・・・庭のベストセレクション

20160821トリプルtyphoon台風がsign03 まあ次から次へと・・・大雨に猛暑coldsweats02 いい加減にして欲しいよね~。

 

 ← 我が家から見た、今朝(21日)の焼山です。

噴煙が真っ直ぐ高く・・・ヒェ~shock大丈夫かなぁ。

 

 

さて・・・猛暑の中、頑張っている庭の花から、今のベストセレクションです。

 

まずはバラから:アイスバーグもサンセット・グロウも、本当に疲れ知らずheart04heart04heart04

B

B_2



Photo ← これが色づくと、夏も終わり秋が来る・・・なんて、今年に限ってはまだずっと夏 sign02 coldsweats01

 

 

 ↓ 今年初めて入れた花ケナフ:夏に強いけど・・・あまりの暑さで?夕方になる前に萎んでしまう。

草丈4mにもなるって言われているけど・・・最初に芽を摘んだせいか?横に這うように伸びています。

 

Horz_2

Photo_4

Img_0005_2

Horz_3 

 ↓ 19日に空き地ガーデンの草刈りをしました。2週間前に刈ったばかりなのに・・・down 暑さのせいか草の伸びるのが早い!! このくそ(失礼)暑いのに草刈りは辛いよ~coldsweats01

  

ガウラを思い切って少なくしてスッキリ!私の心もスッキリ!happy01

Photo_2 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

2016年8月18日 (木)

火打山の花 2016.08.11

 

「山の日」に火打山(天狗の庭)へ行ってから、早一週間が経ってしまいました。

山の秋は足早なので、今頃はオヤマリンドウが満開かもしれません。

Photo

 

 ↓ 登山道のほぼ道順に出会った花をUPしていきます。

Img_2577

Img_2578

Img_2579

Img_2586

 

 ↓ 名前にチョッと自信がないものです。

赤い実はオオバタケシマランでしょうか?、アザミはタテヤマアザミ、黄色い花はミヤマアキノキリンソウ?


Img_2611

Img_2631horz

Img_2632 ← 高野池ヒュッテ近く、笹の中に小さなオオシラビソが・・・小さいのにいっちょまえに球果(毬果) が。

 

 ↓ 小天狗の庭~天狗の庭の辺りに沢山咲いていたオヤマリンドウheart04

Img_2630horz

Img_2654

Img_2636

Img_2659

Photo_2 

 ← 天狗の庭に下りる木道沿いには、本当に沢山のイワショウブが。

 

 

山の日の後、妙高地方の山は、ずっと雲の中で・・・本当に良い日に行ってきたと思います。

 

来年は兄王子とパパ(息子)も一緒に頂上まで行く・・・か~?何て話も出ましたが・・・

それは・・・鬼が笑う・・・かもしれない(イヤ・・・絶対鬼が笑うsign03 と、ババは思うのでありますcoldsweats01 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

2016年8月14日 (日)

「山の日」弟王子と天狗の庭(火打山)へ 

 

Bimg_2567vert山の日(11日)、弟王子と火打山(天狗の庭)へ登りました。

少しでも涼しいうちにと、まだ薄暗い時間の出発でした。

最初のうちは「頂上まで行こう!」と、息巻いていた王子でした・・・さて、さて。

 ← 歩き始めてすぐに「お腹がすいた~」と、おにぎり食べて・・・coldsweats01

  ↓ 登山口から黒沢川までは、ブナとダテカンバの林の中を進みます、ヒンヤリとして気持ちがいい。 

Bimg_2573horz
 

 ↓ 黒沢川まで約60分、まずまず順調happy01 王子はまだ元気です。

Bimg_2575horz

 

 ↓ 黒沢川を越え、この後“12曲り”さらに岩ばかりの急斜面を登りきるまでが、前半の山場です。

王子はこの辺でかなりヘロヘロになってしまいましたcoldsweats01

富士見平から少し進めば、高野池ヒュッテまではなだらか(平らに近い)な道です。

Bimg_2604horz

 

 ↓ 高野池ヒュッテが見えてくる=火打山頂、影火打そして焼山が姿を現します。

Bimg_2606

Bimg_2607 ← どことなく硫黄の臭いも・・・近くで見るとやはりチョッと不安です。

 

 ↓ ヒュッテの少し手前で、遠く北アルプスの山々が見えます。

Bimg_2627

 

 ↓ 高野池ヒュッテ着10:00、ここでトイレ休憩とおやつタイム。

事件はここで起こりましたsign03 王子、おっきい方をもよおしたのですが・・・

残念ながら生まれてこの方、洋式トイレしか経験が無く・・・

「出来な~いsign03coldsweats02」「怖~い、くさ~いsign03」「△▽★◎◇◆…」で、肝心のものが、引っ込んでしまったようですcrying

この後、とうとう登山口まで戻るまで、おしっこも出ませんでしたcoldsweats01

Bimg_2634
 

 ↓ さて、トイレ騒動はさておき、完全にテンションの下がってしまった王子、なだめてほめて・・・何とか天狗の庭まで連れて行くことに成功!?

 ↓ 小天狗の庭では、イワイチョウの紅葉が見られました。今年は夏も早く来ましたが、秋の訪れも早いのかな?

Bimg_2637

Bimg_2650 ← 「天狗の庭(2110m)」着10:50

 夏の花はほとんど終わり・・・

 ↓ チョッピリ寂しい庭ですが、それでもこの景色はいつ来ても美しいheart04



Bimg_2663
 

 ↓ 今年はここまで!来年は山頂をめざせるといいな~happy01

Bimg_2657
 

 ↓ 最後にもう一度“焼山の噴煙です”

Bimg_2670


Bimg_2699 ← 登山口着15:55、

 王子、トイレまっしぐらdashsweat01

 

どんなに疲れても、どんなに足が痛くても、自分の足で下りる他の選択無し!

身を持って体験したことは、これからの人生に生かされる・・・かな?

バアちゃんとしては、王子の人生に幸あれと・・・happy01

 

笹ヶ峰高原で咲いていた花です。

次回は登山道の花をUPしたいと思います。 

Img_2702

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2016年8月10日 (水)

暴れん坊をバッサリ!

 

Img_2557つるバラ・ポールズ・ヒマラヤン・ムスクのシュートが伸びる伸びる・・・・狭い庭には不向きな品種、可哀相ですがチョッとサッパリさせてもらいましたcoldsweats01

 


Img_2565_2

Img_2566

FLのザンブラ’93、たった1本のシュートの先にこの花数ですheart04heart04heart04 

咲かせちゃいけないシュートだったのかも・・・でも綺麗でしょう?



Img_2559_2
Img_2554

明日は山の日ですね、弟王子と火打山へ行ってきます、何処まで行けるかな~coldsweats01 無理のない登山をしてきます。

と言うことで・・・コメント欄は閉じています。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

 

 

2016年8月 6日 (土)

お盆前に空き地ガーデンの草刈り

 

ほどほどの雨と気温の上昇!庭も空き地も雑草天国coldsweats01 

お盆を前にきれいにしましょhappy01 と、比較的涼しい10時前に、空き地ガーデンの草刈りをしました。

 

まずは、巨大になりすぎたガウラを3株ほど刈り、芝生部分もスッキリさせました。

Img_2509_2

 

次に、我が家の裏手になるハルシャギク(前記事)の空き地

前々から空き地の中央を、市道へ出る近道として利用させてもらっている所の通路、草が伸びてしまったので刈りました。


Img_2508_2

 

ここからは庭の花からです。

ツルニンジンの蕾です。ヒロさん、家のはまだこんな蕾ですよ~coldsweats01 この違いは何なんでしょうね?

Photo

 

毎回この花ですが・・・今期一番の、私の旬です。

早朝の花色が一番鮮やかで、気温が上がると少し薄くなっていきます。

Img_2515_2


Img_2517

アンジェラが可愛く咲いています。

 

グラハムトーマス、植えて1年以上経ちましたが、なかなか庭に馴染んでくれなくて・・・ようやく返り咲きの1輪が咲きました。

Img_2516

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2016年8月 3日 (水)

♪この広い野原いっぱい~♪ & アジアンハイビスカス再び

 

ここは何処でしょう?・・・ここはね、雪ん子の家の東側空き地です。

一面のハルシャギク(ジャノメソウ:キク科ハルシャギク科)の花園です、チョッと壮観ですよ。

1

Photo

 

 ↓ 庭ではアジアンハイビスカス(アオイ科トロロアオイ属本当の名前はアベルモスクスと言うそうです)が全盛ですheart04heart04heart04

Photo_2
 

 ↓ 一日花ですが、1株でこの花付き(写真左)ですので、申し分ないボリューウムです。

ケナフ(写真右・アオイ科フヨウ属)も遅れて咲き出しました、これも一日花ですが蕾がいっぱい!

Photo_5 

 ↓ サルビア・ガラニチカ(シソ科アキギリ属)、色があふれる夏の「ロココ・ガーデン」ですが、この一角だけは涼しげです。

Photo_6
 

 ↓ バラは相変わらず次々に咲いては散っていきます。

Photo_7
 

 ↓ 空き地ガーデンでは、バーベナ(クマツヅラ科クマツヅラ属)が日増しに大株になっていっています。

毎年こぼれ種で、あちこちに芽が出て咲き出します、いつ頃どこから来たのか・・・もう忘れてしまいましたcoldsweats01 

Photo




Img_2491気が付けば・・・稲穂が出て(今年は穂の出るのも早いそうです)、秋に向かって夏本番sign03

 

と、その前に・・・母の畑の片隅を借りて植えたジャガ芋・メークイーンの堀上をしなくては・・・。

 

日中は暑いので、朝6時から弟王子と一緒に、朝飯前の野良仕事coldsweats01 大きいジャガ芋がゴロゴロと・・・。

 

終わって帰る途中、見上げた焼山には今日も噴煙があがっていました。(7月30日の早朝です)

Photo_2
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ