« この場所どうにかしなくちゃ~ | トップページ | 金山の花の、その前に・・・足下(庭)の花を・・・ »

2016年7月24日 (日)

金山はマイナーゆえに・・・素晴らしい!天空の花園 ヽ(´▽`)/

 

(写真はクリックで拡大になります) 

Img_2217horz新潟県妙高市・糸魚川市&長野県小谷村の境にある標高2245mの山「金山」へ行ってきました・・・と言うより、連れて行ってもらいましたcoldsweats01

Img_2221710

 

 

朝3:20 (真っ暗~)に家を出てcardash 4:00 前Hさん家着、妙高市から直接小谷村登山口へ行ける林道が通行止めの為、糸魚川市経由で行きました。

Hさん曰く、金山はこの近辺で一番花が多い山だそうです。

私が毎年行っている火打山と比べようもないほど、花が咲き乱れていると言うことで・・・期待でワクワクです。 

 

Img_2219Img_2223b_2AM 6:30 登山開始、登山道を入ってすぐ迎えてくれたのはジャコウソウheart04

  大きなブナの林が続き、沢には早春の花ミズバショウが・・・お化けバショウcoldsweats01になっています。 

Img_2224727horz

  登り初めて1時間半、花の種類が増えてきました。

Img_2229horz

Img_2245_2  登り初めて2時間近く、道は次第に険しくなり・・・時には水がないが川が登山道になるcoldsweats02

ゆっくりゆっくり・・・花々を眺めながら登る(苦しいよ~coldsweats01

  やがて、最初のお花畑が広がるhappy01

Img_22620900_2 

  そしてこの後もずっとお花畑が延々と・・・。

 Img_22921045  Img_22931045 Img_22942 Img_2297 Img_2302

 

  天狗原山(標高2197m)着、花を見るたびcameraimpact 標準時間より遅れること1時間coldsweats01

Img_2308
Img_2310 予定時間よりかなり遅れているので先を急ぐ、天狗原山を下り始めてすぐ、前方に黒い物体!いや、大きな動物が・・・クマ?一瞬緊張が走るcoldsweats02

が、ニホンカモシカの若者のようでした(ホッhappy01

しばらくにらみ合いの後、カモシカ君が突然下りおりて茂みの中へ(ヤレヤレ・・・急ぎましょう)

Img_23131104
 

 ↓ 再びお花畑、行けども行けどもお花畑が続く・・・heart04heart04heart04

Img_2320
Img_2341
Img_2342_1125
Img_2357
Img_2358
Img_2359
Img_23681141
 ↓ PM 0:20 予定時間より1時間10分遅れで山頂到着sign03happy02

下から雲が次々湧いてきて・・・眼前に見えるはずの新潟焼山や火打山が全く見えずdown 

到着が遅れたので、楽しい昼食タイム!もそこそこに、約30分後下山開始!

Img_2396b1220

Img_24151300_2
 ← 下山開始直後、一瞬でしたが焼山が姿を見せてくれました。またまた撮影タイム!coldsweats01

 

登山口到着 PM 5:10 、帰りはひたすら歩いたので、下山予定の5時に近い時間でホッとしました。

この日、金山は私たちが独占状態でした、あの花園をもっと多くの人たちに見て欲しい気もしますが・・・。

急いで車中の人となり、Hさん宅着 PM 7:20 、自宅着 PM 8:00 。

 

Hさんには、ただただ感謝、感謝sign03 あのお花畑は私の宝物になりました。

山から帰った翌日は実家跡地の草刈り、きのうは空き地ガーデンの草刈り・・・後はうだうだと過ごしました。

ようやく今日になってまとめる気力が・・・長い記事になってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。

次回は出会った花たちをUPしたいと思っています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 
 

« この場所どうにかしなくちゃ~ | トップページ | 金山の花の、その前に・・・足下(庭)の花を・・・ »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 
うわ~ ほんとお花がいっぱいの山ですね。
標高2245m ある程度から上は木が生えていない(生えられない?)
のでしょうか、斜面にお花畑が広がり、その中を縫うように道が
続いているのですね。形も色も様々な花たちとの出会いは
ひと時でも疲れを忘れさせてくれそうです。
いきなりのカモシカ君にはドキリでしたね。お互いにでしょうけれど。
カモシカとて侮れませんが、クマじゃなくて良かった~~
金山 高山植物の宝庫ということで金=宝の山 かしら?
ランチタイムもほとんど休憩なしの往復…10時間半の登山、
お疲れ様でした!

こんばんわー

「標高2245mの山…金山」へ行ってこられたのですね。
登山経験の少ない(むしろ無し)私には、ただただ、
驚くばかりです。
・この様な場所を歩くのー・・・
・色んな花が沢山…しかも咲いてる・・・
(だが、山野草にど素人の私・・・)
・熊…いや、鹿がいるー・・・
などなど、私には未知の世界です。
更に、山頂での記念撮影・・・
モデルは雪ん子さんですよね。
それにしても、お若い(特に肌が・・・)・・・
この若さが山に登る事が出来るのですね。

heartポージィさん、こんばんは~。

山頂にも木やチシマザサが有ることはありました。
たいていの木は背が低いです、やはり高山では大きくなれないのでしょう。
背が低いから花畑の邪魔にならないです。
とにかく花の山でした、花の百名山に入ってもおかしくない山だと思います
行けど行けど花畑・・・それはもう至福の時間でした。

「金山 高山植物の宝庫ということで金=宝の山 かしら?」
アハハハ・・・ポージィさんに座布団10枚です、正にそんな山だと思いました。

こんばんは^-^
お花畑の登山、素晴らしいですね。
お写真だけでも、お~っと思いますが、
これが数時間続く、ロングウォークhappy01羨ましいです。
こんなに花があったら、前に進みません。
予定時間オーバーしますよね。
お疲れ様でした。
次の花UP楽しみにしています(◎´∀`)ノ

heartkucchanさん、おはようございます。

イヤイヤ・・・結構大変でした~
膝に心配を抱えての登山でしたので、サポーターを持っていき
下山時には念のため装着しました、おかげで膝へのダメージは無かったです。
これからはサポーターが山のお友達ですよcoldsweats01

kucchanさんありがとうございます。
そんなこと言って下さるのはkuttyannさんだけですよ。

heart みどりみどりさん、おはようございます。

私の写真でも、花畑のすばらしさ、わかっていただけたでしょうか?
本当にずっと続いていて、夢のようでした。
こんな山へはもう2度と行けないでしょう。
私たちは約10時間半かかりましたが、健脚なら約8時間コースです。
私が毎年行く火打山とほぼ同じくらいの難易度でしょう。

 ん・しばらく見ないうちにまた若くなっちゃって~♪
おはようございま~す。

 金山!知りませんでした~(恥じ)。
それに小谷村、もしかして小谷温泉方面からの出発ですか?
 3時~8時!これは大変だ~。
さすが若者・剣客イヤ健脚・スゴ~イ♪
 早くもじっくりと拝~見。
 楽しみに・・・。
  ヒロ・・でした。

heartヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんばんは~。

うふっheart04 顔のシワは消しましたのcoldsweats01 ありがとうございます。

イエイエ、私は地元なのに金山の名前しか知りませんでした・・・
今回の話が決まってから、初めて地図で確認しましたよ。
そうそう、ピンポ~ンです、小谷温泉の奥に登山道入り口がありました。

今回の登山で心配した膝はほとんど気になりませんでしたが・・・
全体の体調が・・・中々元に戻りませんでした・・・
一つ年をとった分、体力は一つ分落ちたのでしょう、あ~ヤダヤダdown

お早うございます。
頑張りましたね。
いろんな花が咲いていて、とても魅力的な場所ですね。
他の花の写真も楽しみにしております。

私は、最近また体重が増えたので、長時間の山歩きには耐えられそうもありません。
その上、花の写真を撮るときは呼吸を止めるので、苦しさが増します。
来年は、自由時間が増えるので、歩ける内に探索範囲を広げようと思っています。

heartやまぶどうさん、こんにちは、暑いですね~。

ハイ、がんばりました!
Hさんは私より2歳お兄さんなんですが・・・たぶん日頃の鍛え方が違うのでしょう、
「チョッとたんま!」を連発する私に合わせて登ってくれましたcoldsweats01
写真、200枚を優に超えていました・・・でも、失敗作も多数
選ぶのに時間がかかりそうで・・・しばしお待ち下さい。

やまぶどうさんも、お仕事区切りがつきそうなんですか?
どうしても代謝が悪くなってくるので・・・
私も整形外科の先生に「体重は増やさないでね!」って、釘を刺されました。
意志が弱いもので、食いしん坊の私には過酷な条件ですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この場所どうにかしなくちゃ~ | トップページ | 金山の花の、その前に・・・足下(庭)の花を・・・ »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ