« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

天狗原山 → 金山 の花たち 2016.07.21

金山へ行ってきてから早10日、もういい加減に花のUPをしないと・・・。

金山(2245m)へ向かう途中の天狗原山(2197.1m)も、植生はそれほど違わないので、写真を撮った順番で載せました。(写真クリックで拡大になります)

尚、花の名前は間違っているのがありましたら、お手数ですがコメント欄かメールで教えていただければ幸いです。

( 何しろ素人ですので・・・よろしくお願いします m(_ _)m ) 

 

 

 Img_2234horz

Img_2232← ハクサンオミナエシ

 

→ ミヤマママコナ

 

 

 

 ↓ オオレイジンソウ

Img_2251horz

Img_22561Img_2257← イブキジャコウソウ

 

→ キヌガサソウ

花はほぼ終わっていました・・・。

 

 

Img_22602Img_2261← シナノナデシコ

→ タカネナデシコ

 

 

 

Img_2265Img_2263← タカネナデシコとイワオウギ

→ ヤマホタルブクロ

 

 




Img_2271Img_2273← ゴゼンタチバナ

→ オタカラコウ

 

 

 

 ↓ クガイソウ

 

Img_2426

Img_2288Img_2277← クルマユリ

→ ウサギギク&ヨツバシオガマ

 

 

 





 ↓ ミヤマアキノキリンソウ

 

Img_2290

 

 ↓ ニッコウキスゲ


Img_2307horz

Img_2317Img_2331← イブキトラノオ

→ キバナノコマノツメ

 

 

 


Img_2340Img_2344← オニシモツケ

→ ミヤマカラマツ

 

 

 

 ↓ シナノキンバイ

Img_2343horz
 

 ↓ ハクサンフウロ:天狗原山、金山ともに、とにかく良く咲いていた花です。

Img_2356Img_2354

Img_23862Img_2390← ミヤマダイモンジソウ

→ ハクサンコザクラ

 

 

 



Img_2384Img_2388← ヒメウメバチソウ?

→ コウメバチソウ?

どちらも同じ場所に咲いていました。

 

 

 


Img_2424_2
← 左はベニバナイチヤクソウ?

  右はミヤマキンポウゲ

 

↓ おなじみのチングルマ

金山山頂近くではまだ花の状態で残っていました。

Img_2399horzvert


Img_2397Img_2421
← アオノツガザクラ

→ オオバミゾホウズキ

 

 

 

Img_2364 ←↓ 最後は私が一番感動した花です。 

 タテヤマリンドウかミヤマリンドウかで悩みましたが・・・

花の模様と葉の付き方からミヤマリンドウとしました。

Img_2363

足下一面に青い星が散らばっているような・・・小さな小さなリンドウですが、存在感が半端無いと思うのは私だけ? 

Img_2370

 

花の写真の列挙になってしまいました・・・まだまだたくさんの花が咲いて・・・見逃したものもた~くさん!有ると思います。

この記事で天狗原山&金山を、一人でも多く方に愛していただけたら嬉しいと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

2016年7月28日 (木)

金山の花の、その前に・・・足下(庭)の花を・・・

 

金山の花、写真整理が間に合いませんcoldsweats01 なのでその前に庭の花を見てやって下さいhappy01 

 

  2011年に「ロココ・ガーデン」の住人になったバターカップ(シュラブ)です。

木も大きくなったせいか?今までで一番の花付きです、庭がパッと明るくなりました。

Photo


Photo_2

  お隣からいただいたオニユリ、あまりに増えすぎたので1本だけ残しました、ムカゴはそのままだと、また増えてしまうので全部取っています。

 

 

  アジアンハイビスカス、花がたくさん咲きだしたので、ひときわ目を引いています。 

Horz

 

  パイナップルリリーは花が咲き、華やかになっています。

Photo_5
 

  今庭で一番華やかな一角heart04

Photo_6
 

  ブラスバンド(フロリバンダ)、この暑さの中、次から次へと咲いています。咲き進むと色は退化していきますが、花びらが厚いので花痛みが無く散りません。

Photo_7

 

Photo
 

  24日にブロッコリー、ビオラ(一部)を蒔きました。

ブロッコリーは2日で芽が出ました(早!)

キュウリは2回目の育苗です。

そろそろ菜園に植える準備をしたいのですが・・・場所が無い!どうしよう・・・bearing

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

 

 

2016年7月24日 (日)

金山はマイナーゆえに・・・素晴らしい!天空の花園 ヽ(´▽`)/

 

(写真はクリックで拡大になります) 

Img_2217horz新潟県妙高市・糸魚川市&長野県小谷村の境にある標高2245mの山「金山」へ行ってきました・・・と言うより、連れて行ってもらいましたcoldsweats01

Img_2221710

 

 

朝3:20 (真っ暗~)に家を出てcardash 4:00 前Hさん家着、妙高市から直接小谷村登山口へ行ける林道が通行止めの為、糸魚川市経由で行きました。

Hさん曰く、金山はこの近辺で一番花が多い山だそうです。

私が毎年行っている火打山と比べようもないほど、花が咲き乱れていると言うことで・・・期待でワクワクです。 

 

Img_2219Img_2223b_2AM 6:30 登山開始、登山道を入ってすぐ迎えてくれたのはジャコウソウheart04

  大きなブナの林が続き、沢には早春の花ミズバショウが・・・お化けバショウcoldsweats01になっています。 

Img_2224727horz

  登り初めて1時間半、花の種類が増えてきました。

Img_2229horz

Img_2245_2  登り初めて2時間近く、道は次第に険しくなり・・・時には水がないが川が登山道になるcoldsweats02

ゆっくりゆっくり・・・花々を眺めながら登る(苦しいよ~coldsweats01

  やがて、最初のお花畑が広がるhappy01

Img_22620900_2 

  そしてこの後もずっとお花畑が延々と・・・。

 Img_22921045  Img_22931045 Img_22942 Img_2297 Img_2302

 

  天狗原山(標高2197m)着、花を見るたびcameraimpact 標準時間より遅れること1時間coldsweats01

Img_2308
Img_2310 予定時間よりかなり遅れているので先を急ぐ、天狗原山を下り始めてすぐ、前方に黒い物体!いや、大きな動物が・・・クマ?一瞬緊張が走るcoldsweats02

が、ニホンカモシカの若者のようでした(ホッhappy01

しばらくにらみ合いの後、カモシカ君が突然下りおりて茂みの中へ(ヤレヤレ・・・急ぎましょう)

Img_23131104
 

 ↓ 再びお花畑、行けども行けどもお花畑が続く・・・heart04heart04heart04

Img_2320
Img_2341
Img_2342_1125
Img_2357
Img_2358
Img_2359
Img_23681141
 ↓ PM 0:20 予定時間より1時間10分遅れで山頂到着sign03happy02

下から雲が次々湧いてきて・・・眼前に見えるはずの新潟焼山や火打山が全く見えずdown 

到着が遅れたので、楽しい昼食タイム!もそこそこに、約30分後下山開始!

Img_2396b1220

Img_24151300_2
 ← 下山開始直後、一瞬でしたが焼山が姿を見せてくれました。またまた撮影タイム!coldsweats01

 

登山口到着 PM 5:10 、帰りはひたすら歩いたので、下山予定の5時に近い時間でホッとしました。

この日、金山は私たちが独占状態でした、あの花園をもっと多くの人たちに見て欲しい気もしますが・・・。

急いで車中の人となり、Hさん宅着 PM 7:20 、自宅着 PM 8:00 。

 

Hさんには、ただただ感謝、感謝sign03 あのお花畑は私の宝物になりました。

山から帰った翌日は実家跡地の草刈り、きのうは空き地ガーデンの草刈り・・・後はうだうだと過ごしました。

ようやく今日になってまとめる気力が・・・長い記事になってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。

次回は出会った花たちをUPしたいと思っています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 
 

2016年7月20日 (水)

この場所どうにかしなくちゃ~

Photo南花だん奥手前のこの場所、ラムズイヤーとセラスチュームが茂って・・・その内側にある宿根草も、そろそろ植え替えしたいと。

梅雨が明けぬうちにと、意を決して取りかかりました。

 

  花を抜いて肥料を入れ耕し・・・ラムズイヤーとセラスチュームは廃棄処分!weep

宿根草は配置を換えて戻し、一年草を隙間に入れました。

半月くらいで賑やかに花が咲きそろう?予定coldsweats01

Photo_2
 

  バラ点描です、夏は咲かせない方もいらっしゃいますが、家はずっと自然のまま咲かせています。

Photo_3
Photo_4
Horz 

  バラ以外では・・・新枝咲きのクレマチス2回目の開花と、前記事で見づらかったパイナップルリリーの蕾です。

Photo_5
Photo_7
 

  ぐんぐん大きくなるペチュニア(品種名)です。

   1ポット298円が98円になった時点で3ポット買いました。

   5月中旬に植えてから、一度も切り戻ししていません、どんどん大きくなっていくけど、花が少しも減っていかないので、切り戻しのタイミングが・・・coldsweats01

Photo_8
Photo_9  雪割草のHさんから、山野草をいただきました。今年はもう植え替えをしない方がよいというご指導なので、プランターに土を入れ、そこに鉢毎入れました。

これで夏越しはバッチリです。

これはブログ友のヒロさん、山野草管理を参考にしました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

 

2016年7月17日 (日)

フヨウの季節・お気に入りの庭点描

 

ジトジト cloud と ザーザー rain が交互に目まぐるしく変わっていく・・・うっと惜しい梅雨末期?

庭の一角を明るくしてくれるアメリカフヨウの季節です。

Photo_2
 

このアガパンサスは、蕾のまま開かないおもしろい品種です。

もうかれこれ10年も前に、朝市(妙高市新井の六十市)で農家のおばさんから買った(500円で)ものです。

Photo_3

 

  (左):前にもUPしたミレットパープルマジェスティは、その存在感が半端無いです。

(右):友達から分けてもらったパイナップルリリー、今年は花茎が3本になりました。

Photo_4
 

  遅咲きのホスタです、4種ある中で一番お気に入りの品種です。

Photo_5
 

  つるバラ、ロイヤルサンセット2代目

   (1代目はテッポウムシにやられ突然死でしたweep

Photo_6


Photo_7
  空き地ガーデンにあります。草丈3m近くになっています。前回の草刈りで1本だけ残したものです。

(こんなのが10本くらいありましたcoldsweats01

春先のシルバーリーフの時はとてもきれいですが・・・この時期になると葉の色も緑がかってきて、花にカメムシがいっぱいsign03 とても気持ちわる~いbearing

 

近々に登山の予定があるので、そろそろ梅雨が終わって欲しいと思う一方、ギラギラの真夏の太陽にも辛いものがあるな~と思うこの頃です。 coldsweats01 






にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

2016年7月14日 (木)

ピース・ピース・・・夏の庭 & 市民大学講座

 

うっとうしい天気が続くこの頃ですが、バラたちは健気に花を咲かせています。

アッという間に散ってしまう夏のバラ、それゆえに一番きれいな時を残してやりたい・・・。

 

 ピース:春の花より一回り小さな花ですが、その美しさは変わりません。

Photo
Photo_3
 

  ジュビリー・セレブレーション:3度目のピークです。木も少し大きくなたような。

Photo_4
 

  2代目レディ・エマ・ハミルトン:葉っぱも美しく黒星病には強いようです。さすがにこれを引っこ抜いて持って行く・・・なんてことはないですcoldsweats01 (1代目は鉢ごと持って行かれた・・・weep

Photo_5

 

  夏ツバキが育たなかった場所に移植したムクゲは、ここが気に入ってくれたようで・・・ステキな花を咲かせています。

Photo_7
 

  最近の庭は・・・まるでジャングルのようになってきましたhappy02

Photo_6
 

  南花だん:家側(上)と、空き地ガーデン側(下)からの様子です。

手前の白いバラはアイスバーグ


Photo_8

Photo_9

 

おまけ happy01

Photo今日(14日)、市民大学講座で2015年世界かんがい施設遺産に登録された上江用水の巡見に行ってきました。

 

  その途中、出会った木とお花畑?です。

 

白っぽい花が咲いているのはアオギリアオイ科アオギリ属)です。久しぶりに大きなアキギリの木に出会いました。

Photo_2

この白い花は・・・ぜ~んぶヒメジョオン(キク科ムカシヨモギ属)で~す。雑草もこれだけ広いところで、いっぱい咲いていると圧巻です。(notesこの広い~・・・notes)ですよ~。

Photo_3

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

2016年7月10日 (日)

アジアンハイビスカス一番花咲いた & 2年目のサンセット・グロウ他

 

まだかまだかと開花を待っていたアジアンハイビスカス

Photo昨日(9日)雨の中、ついに一番花が咲きました。

鮮やかな花色が、梅雨のジトジト感を払拭してくれそうhappy01

  玄関開けたらロココが見えるcoldsweats01 3回目の返り咲きがもうすぐです。

 

Photo_5 

 

  2年目のサンセット・グロウは、今年2度目のピークです。う~ん、いい色だわ~heart04 、でも夏の花はすぐ散っちゃって・・・weep

このコーナーのバラは黒星病に強いです、葉っぱが美しい。

Photo_2
Photo_3
 

  サハラ’98も2度目のピークです。ただ・・・黒星病にかかりやすく・・・葉っぱがかなり黄色くなって落ちています。

Photo_4
 

  ベルガモットグラジオラスが夏を告げ、アナベルは白色から再び緑色に変わってきました、そろそろ主役の座を夏花にバトンタッチ!

Photo_6

Photo_7  夏の花の一つエキナセア、涼やかな花色です。

 

   rain の日が続き、芝生の中からキノコたちがコンニチハcoldsweats01 かわいいでしょう?

Photo_8

Img_2104  今日、ユリのコーナーで見つけました、これは・・・カサブランカかヤマユリか?

球根を植えた覚えがない! 咲くのがとても楽しみ。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

 

2016年7月 8日 (金)

「まなびの杜」大毛無山登山(マメシジミも・・・いた~!)

 

7月2日(土)市の「まなびの杜」で大毛無山(1429m)へ登ってきました。

↓ 妙高市新井地区から見た山全景です。(これは以前撮った写真です)

Photo


Photo_2
9時半過ぎ、登山開始です。

この登山道は最初が一気登りの急坂ですが、そこさえ過ぎれば、後は意外と緩やかです。

道々、先生が大毛無山の植生、花や木の名前などの解説をしてくださり、とても楽しい登山です。

 

心配した天気も、何とか下界が見える程度になりました。

Photo_6
 

今日出会った花 & マメシジミです。

  ウラジロヨウラクガクウラジロヨウラク:二つは一見同じように見えますが・・・ガクの長さが違っています(私、今まで見逃していましたcoldsweats01(拡大になります) 

2
Photo_3

Photo_6  登山道沿いに沢山見られるツバメオモト、花は既に終わり小さな実になっていました。

  3種類のカラマツソウの仲間(キンポウゲ科カラマツソウ属)が咲いていました。

3

Photo_7  登山道を2/3ほど登った湿原に生息するマメシジミです。

私のcameraではこれくらいにしか撮れませんでしたがcoldsweats01・・・大きさはせいぜい5mmくらいです。

 

 

  山頂着11:30、約2時間かけてゆっくりと登りました。

山頂は約20人が休むには狭い・・・ギュウギュウ詰め?で昼食coldsweats01

この三角点、測量の仕事をしていた頃、初めて登りました。遙か昔のことですが・・・それ以来、大毛無山は私にとって特別の山になりました。

Photo_8
 

  山頂からの新潟焼山です、この日も結構な噴煙を上げていました。

Photo_3Photo_4
 

B  下山途中、有志で山頂の少し下にある雪渓へ下りてみました。去年は7月14日に同じ場所に行ったのですが・・・今年は本当に雪が少ない・・・オオサクラソウは望めません、ガッカリdown

  去年(7月14日)のオオサクラソウです。

Photo_2
 

  下山は足取りも軽く notes

Photo_4

Photo_9Photo_5  下山後、林道南葉山線の妙高市と上越市の境も見学!

上越市はバリケードを設置して、林道管理をしていませんので、名立区への通り抜けは出来ません。

  竹の子のお土産も・・・少しcoldsweats01

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes 

2016年7月 1日 (金)

存在感あり!ミレット・パープルマジェスティ & アトール’99

 

Photo今日から7月、1年も後半に入りました、もう半分終わっちゃいましたね~。

妙高市では今日からアパリゾート上越妙高で恒例のイルミネーションが「世界最大の光の地上絵」と銘打って始まりました。

(写真は去年のオータムイルミネーションです 拡大)

 

B_2

 

 

「ロココ・ガーデン」では梅雨に入ってから水不足も解消され、夏花がグングン育ってきています。 

その中でも特に  これ ミレット・パープルマジェスティです。去年タネを買って蒔き、今年はそのタネを蒔きました。

アクセントとして5カ所に入れてありますが、その存在感がスゴイです。

バラでは

  サンセット・グロウがもうすぐ2度目のピークheart04

 ↓ そしてアトール’99も2回目のピークです。

Photo_13

Photo_2

 

  以下庭の点描です。

Photo_5
Photo_6
Photo_7

Photo_8
  皇帝ダリアもすくすく育っています、草丈50㎝くらい?。

8月に入るとグングン大きくなります。

 
Photo_11


 

明日は待望の大毛無山へ登ります。

どんな花たちに会えるか、とても楽しみです happy01

 

 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  

ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ