« 転ばぬ先の避難・・・春の嵐は強烈! | トップページ | 4月21日の庭だより(1) »

2016年4月20日 (水)

里山は新緑の季節、山菜採りの季節 (o^-^o) 

Photo昨日、4回目のゼンマイ採りに出かけました。

山は新緑の季節を迎えています、癒されます~。

 

 

  コゴメはアッという間に背伸び?をして・・・。

Horz
 

  最近あまり見なくなったサワオグルマ、耕作放棄地の元田んぼでしっかり生きていましたheart04

 Horz_2
 

Photo_8  ゼンマイは採った後が大変です。

ワタを取る → 茹でる → 干す → 干しながら時々揉む → 完成coldsweats01

昔は茹でた後、わら灰をまぶしていましたが、今はワラがないので省略です、特に不都合はない・・・です。

Photo_4


Photo_5  ウドや竹の子も少しですが・・・出始めました。ウドの芽の天ぷら、旨いですよ~happy01 

(今晩の夕食にいただきました)

 ちょうどタイミングが良くてイッパイ採れました、20キロ以上の荷(主にゼンマイ)を背負って・・・ヘロヘロで帰ってきました。 

夕べは腰に湿布を貼って寝ましたよ(ハハハ・・・coldsweats01 ) 今日は足が痛いsad

 

  前出のトリガタハンショウズルですが、heart04heart04heart04 なので再登場happy01

 

Photo_6

Photo_7  夜の顔も、なかなか魅力的でしょう?

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ  

    ポチッとお願い出来れば・・・m(_ _)m tulipnotes

 

 

 

« 転ばぬ先の避難・・・春の嵐は強烈! | トップページ | 4月21日の庭だより(1) »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

ゼンマイたくさん採れましたね、我が家でも直江津にいる時、親父と一緒にゼンマイ採りによく出かけました。

茹でて、干して、保存食として取っておいて正月の雑煮に入れていました。
大根、コンニャク、ちくわ等いろんなものが入っていました、文字通り雑煮(ざつに)です。

福岡の雑煮はあっさりしすぎて何となく物足りません・・・・・
我が家では当時と同じ作り方をしていますが、やっぱり物足りません・・・・

でも子供たちは喜んで食べています・・・あの味が懐かしい・・です。

heartQ太郎さん、こんにちは。

上越地方の雑煮、各家庭によって入れる食材に多少違いがありましたが、
必ず入っていたのがこの干しゼンマイですよね。
福岡で同じように作っても、どこか違うのですか・・・何なのでしょうね?
でも子供さんたちには、福岡の味が「我が家の味」になるんですね。

雑煮の他、笹寿司、煮物と我が家の食生活には、欠かせない食材です。
ただ・・・孫たちには不評です・・・coldsweats01

こんにちは
 
たくさんのゼンマイ!  20キロ~!? wobbly
10キロのお米2袋分? そんなに担いで山道を歩かれたんですか?
びっくりしましたよ。 私、膝が悪くなる前でも20キロは無理だったかと。
チビの割には結構重い物も持つ方と思っていたのですが… 
採るのも楽しいでしょうけれど、これらを味わうには
とってきた後の作業がなかなか大変ですね。
ワタを取る 作業がいちばん大変そうな気がしましたが
実際はいかがでしょう?
 
元田んぼに生きる場所を見つけたサワオグルマ♪
耕作放棄せざるをえなかったのは悲劇ですが、
サワオグルマには生きて行ける環境が続くと良いですね。
 

こんばんわー

山菜採り・・・収穫量が20kgとはすごい成果ですね。
さらに、これを背負って?山を下りられたとは・・・
雪ん子さんの根性なのか体力なのか・・・
これが、山菜でなく、廃棄物なら背負って降りることが
できたでしょうか?happy01
ゼンマイやコゴメ…会津単身赴任時代に山菜採りに行きましたが、
どちらだったか忘れましたが、似た物があり、採ってはダメだと
教わった事があります。
私は、採るのは好きですが、料理するのは苦手で・・・
でも、採るだけでも楽しかったですよ。

heartポージィさん、おはようございます。

私、生まれも育ちも中山間地・・・
核家族の長女は、家事から田畑の手伝いまで、まあ色々と・・・力も付きますわcoldsweats01
なんて、最近は寄る年波には勝てず・・・体力も落ちてきました。
当日の辛さもありますが、翌日の何と辛いこと・・・coldsweats01
それでも、この山菜採りは止められません。
街育ちの父ちゃん、この山菜採りだけは絶対一緒に行ってくれませんし・・・。
私が採らねば誰が採る・・・ですcoldsweats01

そうそう・・・ゼンマイは採るのはおもしろいですが
ワタ取りが一番大変です、1本1本・・・一人で・・・孤独な作業
その点、ワラビだとラクチンなんですがね~

サワオグルマ、この先何十年か経って田んぼが林になったら・・・
中山間地は、そんな場所ばかりです。

heartkucchanさん、おはようございます。

♪ 根性、根性ど根性~ ♪
体力は年々落ち・・・体は悲鳴を上げ・・・それでも止められないゼンマイ採りです。
廃棄物なんて・・・テンションが下がって、無理!無理!廃棄物は cardash ですよ~。

山菜は採るのがおもしろい、食べるのも美味しい・・・
でも・・・食べられるようにするのが大変ですよcoldsweats01
料理は・・・いわゆる『おふくろの味』を、失敗を繰り返しながら・・・
でも・・・孫には不評で(当たり前ですね)、天ぷら以外は食べてくれません。

 ♪感動ー~♪

おはようございま~す。

 何とこの状況・圧倒されちゃう~!!
・新緑に
・コゴメ畑?に、1日?1日半遅れ!
・サワオグルマさんですかっ。
ーー耕作放棄地の元田んぼでしっかり・・ーー
 へ~・初見?可愛さと逞しさと・・・。
・イエ~イ・ゼンマイ!載せていただき(頭下げ)。
 見事ですね~♪
確かにこれでは数十キロに・・。
 ※また、ワラがない(灰汁抜き用?)!時代ですかな~。
更に、ウドの新芽に熊笹のタケノコも~。
  ウド(庭で)は今年もいただきましたよ~・ウルイも沢山。

 えっ・困りましたね~トリガタハンショウズル!
なるべく見ないようにしているのに~(笑)。
 がまん・ガマンのヒロでした。
  それでは。

heartヒロの日々(・・もんたの一年)さん、おはようございます。

里山は一気に新緑の季節を迎えました
刻々と変わるパステルカラーの山々・・・
街から眺めていても、うっとり~heart04
昨日からの雨で、いっそう鮮やかです。

ワラがない・・・実家が田んぼを止めてから早7年・・・
お願いすればもらえる知人はいますが・・・めんどくさいcoldsweats01
無くても味に代わりはないようですよ。
一つ訂正、竹の子はクマザサではなく、ネマガリダケ(千島笹)のものです。
サバの水煮缶詰を入れて作る竹の子汁は絶品ですよ。
ウドは私も庭の隅っこに植えたことがありますが・・・
大きくなるので邪魔!!で、掘り上げちゃいました。

ヒロさん、トリガタハンショウヅルにぞっこんですか?
フフフ・・・「ワタシ・・・きれい?」なんてっちゃってcoldsweats01

雪ん子 さま
こんばんは
20キロ\(◎o◎)/!ポンです。
ゼンマイ 1年事欠かk無いですね。
山独活、今年はまだ口にしていません。これも羨ましい。
大好きなネマガリダケも・・・・良いですねぇ~

トリガタハンショウヅルもう見られたんですね。ジィ~ジ今年はまだです。

heart輝ジィ~ジ様、こんばんは~。

今日は息子が私の後を継いでくれるというので
山を案内がてら、山菜採りに行ってきました。
ゼンマイはじめ、ウド、竹の子・・・そしてワラビもかなりで始めました。
こんばんは竹の子汁をたらふく~coldsweats01

トリガタハンショウズルは鉢植えなので・・・里山より咲くのが早い・・・
今日はもう花が散り始めていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 転ばぬ先の避難・・・春の嵐は強烈! | トップページ | 4月21日の庭だより(1) »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ