« 美しい我が妙高山(o^-^o) & アジアンハイビスカスの種 | トップページ | 雪囲い完了!皇帝ダリア取込&切り干し大根 【冬準備4】 »

2015年11月30日 (月)

こんな日はヤッパリ妙高山・・・かな?

 

 

11月最後の日の朝、久しぶりに雲一つ無い(チョピッとあるけど・・・coldsweats01 sunsunsun こんな日はヤッパリ妙高山の写真を撮りたくなってしまうhappy01

  

Photo

Photo_4

 

 いつも妙高山の添え物のようになってしまう長野黒姫山(標高2,053 m)この位置からの山姿は中々のものでしょう?

 

Photo_5

 

 晩秋の里山にはたわわな木の実が彼方此方に・・・キカラスウリツルウメモドキ、ツルウメモドキは一本の木を覆うように巻き付いています。

 

Photo_6

Horz

 

 

今日こそ、火打山のライチョウ記事をUPしたかったけど、これが・・・私にはなかなか難問で・・・最初の意気込みが萎んでしまいそう、もう少し勉強してからと言うことで・・・ゴメンナサイ m(_ _)m coldsweats01

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ← ランキングに参加しています「ポチッ」お願いします → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

« 美しい我が妙高山(o^-^o) & アジアンハイビスカスの種 | トップページ | 雪囲い完了!皇帝ダリア取込&切り干し大根 【冬準備4】 »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
妙高山、素晴らしいですね。
火打山のライチョウ、来年楽しみにしています。
ライチョウは、ずっと昔黒部で見たきり出合っておりません。
富士山に、白馬からライチョウを移住させたそうですが、絶滅してしまったようです。
外敵や植物などの環境が合わなかったのかもしれません。

こんにちは。素敵な写真ですね。ほっとしますよ。どこからの写真ですか?ご実家」のほうですか?

こんにちは!

うわぁ~ 今日の妙高山は先日よりももう少し近くから見た姿?
いっそうどーんと雄大さが迫ってくるようです。
そして、3枚目のこれが黒姫山なんですね。
名前だけは知っていましたが…これもでかい。
人の暮らす家々のちっぽけなこと。
雪ん子さんが妙高山を愛していらっしゃることは知っていますが、
どういう存在でしょうか? 言葉でなんか表せないかもしれませんね。
 
ライチョウたちが絶滅の危機に瀕していることにも
地球温暖化が関係しているのですよね。
雪山でニホンザルに捕獲されている写真を見たときは愕然としました。

heartやまぶどうさん、こんにちは~。

ありがとうございます。
火打山のライチョウ、講義を聴きながらメモを取っていたのですが・・・
その整理がなかなか難儀で・・・後日(冬の暇な時?)ゆっくりと・・・
富士山のライチョウの話も聞きました・・・残念ですね。
トキのようにならないために、何とかしなくてはいけませんね~。
個体数の減少の要因は複雑のようですが、一番は温暖化なのかな?

heart南さん、こんにちは。

この撮影場所は私のお気に入りのポイントですが
広域農道からなので、冬は除雪しない所なのが残念です。
小濁から坪山・板倉の大池新田へ抜ける途中で
地籍はたぶん上馬場だと思います。

heartポージィさん、こんにちは。

この場所からの妙高山も中々のものでしょう?
鉄塔とか電線なども写り込まなくて、お気に入りのポイントです。
前記事の撮影場所は妙高山の裾野で、今回は3倍くらい離れている?かなhappy01

私にとっての妙高山ですか・・・静岡・山梨の方にとっての富士山と同じようなものでしょうか・・・。
妙高山は眺める山、火打山は登る山と言う位置づけですね。

ライチョウ、ポージィさんのおっしゃる通り、諸悪の根源は温暖化なのでしょうね
かつては生息地にはいなかったサル、イノシシ、シカ・・・
ニホンジカは既に火打山でも確認されているそうです。

 大丈夫ですよ~・しっかりと待ちま~す♪
今晩は~。

 楽しみが先に伸びただけ…ライチョウさん。

 妙高も・更に黒姫山も、既にスキー場が真っ白に!
もうスキー場・滑走可能?かな。
・本当にいい天気で、火打さんは恥ずかしそうに綿(霧)帽子をかぶって…。
?添え物:どうしてどうして、堂々としていらっしゃいますよ~。黒姫さん(山)♪
遠くからお月さん、そっと見守っておりま~す。
・キカラスウリ:私は初めてでしょうかな、木になっているようにも!
  ヒロ・・でした。

heartヒロ・・もんたの一年 さん、こんばんは~。

お待ち頂ける・・・ありがとうございますcoldsweats01

スキー場は木がないからチョットの雪でも真っ白に見えますね
でも実際は数㎝らしいです、スキーはまだ お・あ・ず・け!

黒姫山はいつも妙高山の左側にちょこんと・・・でも、山姿はチョッピリ富士山ぽいでしょう?
私にとっては黒姫・妙高・火打山が並んでいるのが、ふる里の風景です。
月にも気が付いて下さいましたね、朝8時半頃の写真です。
キカラスウリ、どこから来たんでしょう?ずいぶんと大きな蔓でしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい我が妙高山(o^-^o) & アジアンハイビスカスの種 | トップページ | 雪囲い完了!皇帝ダリア取込&切り干し大根 【冬準備4】 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ