« 神無月の庭 (1)  | トップページ | 黒倉林道 紅葉は駆け足で! 2015.10.16 »

2015年10月13日 (火)

神無月の庭(2) サルビア・セージ

 

 

秋はセージの季節でもあるような・・・「ロココ・ガーデン」で生息している、サルビア・セージシソ科サルビア属の花たちです。

 

↓ サルビア・レウカンサ:この時期、何と言っても圧巻なのがこの花です。別名:メキシカンブッシュセージ、アメジストセージ。

 

育てやすく豪華に庭を彩ってくれますが、耐寒性がやや弱く、妙高では花後掘り上げて車庫で越冬させます、大形なのでチョット大変かも・・・coldsweats01

 

Photo
 

↓ コバルトセージ:耐寒性強、名前の通りコバルトブルーの花が、ゆらゆら風と遊ぶ風情が良いです。向かって右のカワミドリ(シソ科カワミドリ属)も、同じシソ科だけあってサルビアっぽい花です。

 

Photo_2

 

↓ ここからは今年のニューフェースで、いずれも耐寒性強(らしいcoldsweats01)。

 

Photo_3Photo_4Photo_5Photo_6

 

↓ コバルトセージ:耐寒性弱

 

Photo_7
 

↓ サルビア・コクシネア:非耐寒性で、妙高では一年草扱いです。こぼれ種で庭中に咲いています、発芽率の非常によい種です。赤とピンク、白花と3色あったんですが・・・白は性質が弱いのか、無くなってしまった・・・。

 

Photo_8
 

↓ サルビア・ファリナセア:耐寒性弱、妙高でもたまに戸外で越冬することもありますが、普通は一年草扱いです。

 

Photo_9

 

↓ 最後は「ロココ・ガーデン」にある、日本の野生サルビアです。キバナアキギリの花色は多様で一株一株が違います。シナノアキギリと共に非常に育てやすい花です。

 

Photo_10
Photo_12← 今日から外壁のりホーム工事に入りました

しばらくは落ち着かないな~。


 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ ← 参加しています「ポチッ」お願いします → にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

 

« 神無月の庭 (1)  | トップページ | 黒倉林道 紅葉は駆け足で! 2015.10.16 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

 凄いことをなさって…♪
今晩は~

 それにしても、こんな大きなサルビアさんを車庫に!
運ぶのも大変ですが、先ず掘りあげるのが・・・、スゴ~イ。
 写真のようにカワイイ(かよわな)お方がですよ、頑張ってますな~。
それに・・・レウカンサ!白い花とか♪

・メドーセージ、こちらもいいですね~。

※いや~・シナノアキギリ!
 絶滅危惧Ⅱ種とか。
しかも3種類も・・・♪
  ヒロ・・でした。

heartヒロさん、こんばんは~。

レウカンサの冬支度、おっしゃる通り大変な作業ですよ
春植えた時より、うんと大株になってしまうので、もう大変sign01wobbly
地上部は問答無用でカット!剣スコップで「フンッsign03coldsweats01大きな鉢に取ります。
白い花びらはもう少しすると、紫のガクの中から顔を出します。
そのころもう一度UPさせて下さいね~。

シナノアキギリ、絶滅危惧種ですか?知らなかった~
だって、毎年すごい勢いで増えるんですよ~
こんなに簡単にこぼれ種で増えているのに・・・絶滅危惧種なんですね。
「ロココ・ガーデン」に来たきっかけは、キバナアキギリの種との交換に
サルビアのエキスパートYojiさんに送っていただいたものです。
興味がおありなら、こちらをクリックしてみて下さい。
http://salvia.la.coocan.jp/index.html

雪ん子さん  こんばんは!

沢山の種類のサルビアが揃いましたね~~~
レウカンサ~~~見事な大株ですね。
秋は本当にサルビアの種類が綺麗ですね。ウチにも、ウリギノサと
チェリーセージが有ります。
パイナップルセージは、昔は持っていたけど・・・枯れちゃった・・・・泣

秋は色が濃くて・・・・・良いですね。
傍で触れると、ハーブっぽい香もして・・・・

ファリナセア・・・宮崎でも一年草です。真夏に蒸れちゃうの。
そちらでは、寒さにやられちゃうの?

暑さにも・・・寒さにも弱い私と似てるわ~~~~なんてね。笑

日本の野生サルビアは初めて見ました。
個性的なお花で、イングリッシュ・ガーデンにも似合いそうですね。
日本のは、アキギリと呼ぶのですか?
アキギリと言う、単語も初めてです。

南九州には無くて、北陸に自生している植物って、案外多いものですね~~~

また、珍しいお花、楽しみにしています~~~

heartakoさん、おはようございます。

サルビア類、無計画に「アッきれい!、アッ色が美しい!・・・」
なんて集めていたら、こんなにも増えてしまいました。
庭が狭いので、来春はこの子達を何処に置こうか・・・思案中です。

ファリナセア、そちらでは夏の暑さでdown 妙高では冬の寒さでdown
akoさんそっくり!実は私もですよ~coldsweats01 うまくいかないものですね~、常春の気候ならね~。

日本のサルビア、アキギリ、キバナアキギリ、シナノアキギリ、アキノタムラソウ・・・etcです。
植物分布は暖かい地方と寒い地方、雪国と雪無県ではずいぶんと違ってきますね
つくづく日本は小さいけど変化に富んだ国だと思います。
サルビア・ウリギノーサはとても美しい青色ですね~、秋の澄んだ空みたい・・・。

こんにちは
 
たくさんのサルビアたちが揃いましたね!
伸びやかに枝を伸ばしてたくさんの花を咲かせている様子は、
とっても気持ちがいいですね。お写真から秋風まで感じられるよう…
 
トップに登場のサルビア・レウカンサが大好きです。
柔らかな見た目と手触りについ手が伸びます。
ご近所の畑に植えられていて毎年楽しみにしていたのですが、
今年はいまひとつ元気がありません。株が古参になったせいかしら。
消えてしまったらと思うと今から寂しい気持ちです。
妙高地方ではこのままでは冬を越せないのですね。
これを鉢上げされるのはさぞかし大変な作業とお察しします。
サルビア・ガラニチカも好きなサルビアのひとつです。
こちらは濃い紫色の花に黒い茎がワイルドな大人感たっぷり。
野生のサルビアたちも素適な風情ですね。
いいなぁ 庭に広さと日当たりがあったら、サルビアたちは
私もぜひ植えたい植物です。
(雪ん子さんのお宅のお庭の何十分の一?)

heartポージィさん、こんにちは~。

たくさんほめていただいたようで・・・うれしいな~happy01
サルビア・レウカンサは私も一番のお気に入りです。
もう少しすると、白い花びらが顔を出すでしょう、庭でもたぶん最古参になると思います。
掘り上げの時はもう(植えるのを)やめようかな・・・なんて思うのですが
そう思いながらもう何年も植えています。ご近所のレウカンサ、元気になると良いですねぇ。
サルビアの庭、いいですよね~、家の庭がもう少し広ければ・・・
バラとサルビアの庭にするんですが・・・これ以上望むのは贅沢ですね。
ポージィさん家のお庭、広さ×坪単価で換算すれば・・・そちらの方が上かもcoldsweats01

 こんにちは~♪

 今日ホームセンターに、ついついメドーセージ・購入しちゃいました~!

はいクリックを!
 イヤ~・こちらはまたまた…何と・・。
プロのお方?でしょうか、見事なものですね。
・・・ホットリップスもありますし、・・カナリエンシス・いいですね~。
 ありがとうございました。

こんばんは~~
素晴しいお庭の花たちが生き生きしていますね
太陽サンサンとお手入れの賜物ですね・・・

セージやサルビアがとても元気よく日当たりの悪い
我が家の庭とは違い素晴らしいです・・・
パイナップルセージだけは3年物なので木立化
しています・・・
メドセージも生命力大性ですね大好きな色です

heartヒロ・・もんたの一年 さん、こんばんは~。

遅くなりましたゴメンナサイネ~
Yojiさん、すごいでしょ?サルビア博士ですね。
アキギリとキバナアキギリの違いは、この方に教わりました。

メドーセージの深い青!私も惚れちゃいました。

heart吾亦紅さん、こんばんは~。

秋はサルビア・セージの花色も深みが出ますよね~
もっと庭が広ければ、サルビア・セージコーナーを作りたいのですが・・・
それに妙高では戸外越冬出来ない種も多くて・・・down
パイナップルセージはもうかなりの年代物ですが、掘り上げが面倒で・・・
今年から鉢のままにしました、屋内に入れる時、根元で剪定します。
メドーセージの深い色は私も大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神無月の庭 (1)  | トップページ | 黒倉林道 紅葉は駆け足で! 2015.10.16 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ