« ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ | トップページ | ヒェ~~と言ったら、お医者さんに笑われてしまった (*´v゚*)ゞ »

2015年9月 5日 (土)

ツルニンジン

Photoお盆過ぎからずっと雨の日が多い今年、実家があった跡地の草も生い茂ってヤブ状態!

雨の晴れ間をぬって草刈りに行ってきました。

少しは涼しくなったとはいえ、湿度があるので、草を刈り始めてすぐに汗だくです。

 

きれいになった後、近くをちょっと散策・・・で、大発見がありました(私的にですが・・・coldsweats01) それは ↓ ここの小径での事。

今年のアキギリの様子は・・・と思いながら、アキギリの小径(私が勝手に付けた名前です)へ行きました。残念ながらキバナアキギリはまだ蕾でしたが、ふと横の土手を見ると・・・見覚えのある蕾が・・・。

オ~eye これは正しくツルニンジンではないかhappy01 この地で生まれ育って、この道は今でも年に数回行くのですが、今まで気がつきませんでした。

ずっと、ふる里の山には無いと思っていた花が、実はほんの側にあったんです。家跡地からたった2分?見える所です。

他所さまにはどうでも良いことですが・・・UPせずにはいられませんでした。coldsweats01

 

Horz_2Horz_3

 

その他に出会った花もUPしておきます。秋の花は白い花が多い?気がします。

 

Tile

Horz_3
 

カラムシは各地で手すきの紙を作ったり、織物を織ったりしますが、上越地方でも例外ではありません。何処にでもある大形(1~1.5m)の野草で、花は地味~です。 

 

Horz_4

夕方になるとムクドリが電線に大集結する季節になりましたね~まぁ・・・そのうるさいこと、うるさいこと shockcoldsweats01shock

Photo

« ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ | トップページ | ヒェ~~と言ったら、お医者さんに笑われてしまった (*´v゚*)ゞ »

山・野・林道と植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
ご実家の草刈り、お疲れ様でした。
そして嬉しい大発見、おめでとうございます~!!
ずーっとないと思っていらっしゃったのが意外と近くにあった、
それとも、いつの間にやら新たにここに根を下ろした旅人
だったのかも。
見たいな 会いたいな と思っていた植物にふいに会えるのは
小躍りしたいくらいに嬉しいですよね。わかりますよ~ (^^)
 
雨だったり用事があったりで、初夏以降、ずーーーーっと
していなかった散歩に久々に行ってきました。
まだ夏の花も元気ななか、一つ二つ秋の花にもあえました。
電線のムクドリすごい数ですね。こちらではまだここまでは…
代わりに田んぼでスズメの大群を見かけました。
何かの拍子に稲穂の間からワーッと大量に飛び立ったんです。
田んぼオーナーさんが見たらがっくりしそうな数でした。

 こんにちは~。

 !そうですか・実家の跡地に!

キバナアキギリ!我が家のトレニアに似ているような~♪
・ツルニンジン、何と高麗人参酒より効能が…、酒・・。
 ツルニンジン酒はありませ~ん。
・えっ・ボタンヅル、すご~いきれいですね~・黄色も白も大好きです。
 こんなことを言いながら…、いろいろと考えて?おりま~す(笑)。
・バラ科なんですねキンミズヒキ、いわゆる水引はタデ科?
こちらもまあ・惹かれますな~。
・へ~・カラムシというんですね、こちらはよく見かけるような。
 手すき紙!全く知りませんで・・・、ありがとうございます。
  ヒロ・・でした。

heartポージィさん、こんばんは~。

ありがとうございます。
私、ツルニンジンは火打山、大毛無山付近くらいでしか見たことがなかったので
まさか・・・こんな身近にあるとは・・・嬉しいビックリです。
私の嬉しいが、ポージィさんにわかって頂けて、それも嬉しいです。

そちらより北にある妙高市、秋の花もムクドリの大群も少し早めなんでしょうね。
こちらではいよいよ稲刈りが始まりました、スズメの群れも冬に向かって
かきいれ時?coldsweats01なんでしょうか?忙しく飛び回っています。

heartヒロ・・もんたの一年 さん、こんばんは~。

キバナアキギリ、学名をサルビア・ニッポニカと言います。
日本のサルビアと言うことで、トレニアとはちょっと違う科ですね
確かに花の形だけ見ると、ちょっと似た形でしょうか?

ツルニンジは長野県では山菜として利用されるようで・・・
かつて妙高の新井リゾートスキー場があった大毛無山では
根っこを掘って、それこそ根こそぎ持って行かれる被害?が・・・weepangry

ボタンヅル、こちらは野生のクレマチスです、センニンソウより繊細な感じの花ですよ。

カラムシ、今年3月で廃校になってしまった小学校では、卒業生がこれで手作りの卒業証書を。
また若葉を使った「カラムシうどん」なんてものまであります。

長いご無沙汰になりました!!
夏の暑さに、だらだら暮らしていましたが
庭にはシュウメイ菊やネリネが咲きはじめ
雨が多いので雑草もボウボウ・・・

ご実家の草刈りに頑張られたのですね
山野草も沢山見つかってよかったですね
↓の種まきも頑張って居られ凄いです!!

heart吾亦紅さん、こんばんは~。

お元気でしたでしょうか?
ようやく涼しくなって過ごしやすくなりましたね。
でも・・・長雨にはマイッタ! おまけに台風がまたやって来ますdown
雨の合間をぬって、ようやく秋バラの剪定と施肥がおわりました。
今年の天気は本当に困ったことですね~。

今日は、、ご無沙汰しております。
元気ですね、、跡地の草刈りご苦労様でした、最近はヤット過ごしやすく成って嬉しいです。
電線の鳥はすごいですね^-^でhお元気で頑張ってください^-^

heartしょういちくん、こんばんは~。

今年は残暑が無く、一気に秋になりましたね
雨ばかりの日々、主婦としては秋野菜の高騰が気になります。
しょういちくんも元気に頑張って下さい。

雪ん子さま
こんにちは~
今日もスッキリしない空模様。新潟は今のところ大きな災害に有って居なくてLuckyですが。
ツルニンジン今年はまだ見ていません。時期と場所にもよりますが中々見れません。
困った人たちもいるので尚更ですね。
キバナアキギリはこちらでも真っ盛りから終盤に入りつつあります。ボタンヅルも同様。

ムクドリは大群で押し寄せてくるので半端なく煩い迷惑者。


heart輝ジィ~ジさま、こんばんは~。

今年の秋は本当に「秋の長雨」ですね、水害にあわれた方々お気の毒で・・・。
今年、輝ジィ~ジさまはまだツルニンジンに出会えていませんか・・・
私もまだ咲いている花にはまだですよ、でももうすぐ咲きそうでワクワク!happy01
庭のキバナアキギリも咲き出してきています、シェードガーデンにぴったりの花です
家にはキバナアキギリとシナノアキギリがあります、どちらも種から育てました。

ムクドリ、朝晩寒いくらいに涼しくなったとたんに姿を消しました。
もう少し暖かいところへ移っていったのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ | トップページ | ヒェ~~と言ったら、お医者さんに笑われてしまった (*´v゚*)ゞ »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ