« 台風一過、予想外の被害でした (。>0<。) | トップページ | ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ »

2015年8月30日 (日)

笹ヶ峰高原・晩夏の花々

秋雨前線rainrainrain なかなか手強いです・・・菜園も庭も仕事が山積みなのに・・・。

 

8月20日過ぎに笹ヶ峰高原での、自然講座の中で出会った花を少しUPします。

 

キャンプ場の中で沢山咲いていたキンミズヒキ、決して珍しい花ではないけれど、ここでは群生していました。

 

Photo

 

キンポウゲ科のアズマレイジンソウ、トリカブトの仲間で毒草です。トリカブトよりぐっと小さい花ですがピンクが可愛いheart04

 

Dhorz

 

前回の自然講座で写真を撮れなかった花ジャコウソウ、この花もピンクが可愛いです。

 

Dhorz_2

 

サワギキョウの鮮やかなムラサキheart04、自然のワレモコウいいな~。

 

Dhorz_3
Photo_2

 

キンコウカは圧倒的な花園を構成していました、が・・・残念ながらピークは過ぎていました。白い花は火打山でも咲いていたイワショウブです、これもキンコウカと競演していました。

 


Horz

Dhorz_4
Z

Photo_3夕べからの雨がやみません、仕方ないので母を誘って日帰り温泉に行ってきました。

 

← 日曜日限定ボリューム満点の笹寿司、板倉区寺野地区の笹寿司は押し寿司です(富山のマス寿司ほど堅く押してないですが)。

 

近所の主婦達が順番で作って売店に出している?らしいです。なので毎回その家庭の味が楽しめて、それも楽しみの一つです。

« 台風一過、予想外の被害でした (。>0<。) | トップページ | ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

 なんとキン・キン♪
今晩は~

 いいですね~・キンミズヒキ、しかもこんなに沢山・見事ですね~!
これがキャンプ場の中・とは、この写真だけでも満足~です、ヨ。

・初めてですアズマレイジンソウ、へ~・トリカブトの…。
・ジャyコウソウとサワギキョウ!我が家で長いこと楽しませていただきました♪
 サワギキョウ、来年は本数も増えるかと思いますが、今日種を採取しました。
各種種、蒔く準備を…!

・キンコウカ:初めての拝見、こちらにもチョット毒?が。
・はい、これで火打山にも登ったつもりに…(笑)。
こんな厳しい環境の下、けなげに・見事に花をつけて・イワショウブ!!
 ありがとうございました。
※こうして楽しんで・疲れた後の笹寿司、最高でしょうね~~。
・今回も初めての花が沢山、素敵なバラも含め次回は何かな~!
楽しみにさせていただきま~す。
  ヒロ・・でした。 

雪ん子さん おはよう☆

新潟も九州も、お天気、一緒よ!
残暑の後は、長雨、しかも大雨だもん。何もメンテ出来ませんね~~~
困ったものです。
キンミズヒキ、私の勉強不足かもしれませんが、こっちでは見かけない花です。
野山にこんなに珍しいお花が咲いてるなんて素敵ですね☆☆☆
トリカブトやサワギキョウなども名前を知ってるだけで、実際は見た事無いのよ。
登山やトレッキングされるから、見れるのよね、良いなあ!

日帰り温泉の後の笹寿司、美味しそうo(^▽^)o
お母様、喜ばれたでしょう〜
良いなあ、お母様、お元気で!親孝行、沢山して差し上げてね~~~~(^-^)/

heartヒロ・・もんたの一年 さん、おはようございます。

キンミズヒキ、実は服に引っ付くので、嫌われ者の野草ですが
花は可愛いですね、一面にわ~っと咲いているさまは見事です。

ジャコウソウとサワギキョウ、ヒロ・・もんたの一年 さんのお家でもheart04
サワギキョウはどちらかと言えば、湿地植物ですよね?
家みたいな日当たり良すぎの庭では無理かな~?
夏は北側もカラッカラになるからね~。
次回は・・・な~んにも無いか・・・困ったなcoldsweats01

こんにちは
 
秋の長雨 ですねー 気温も低くじめじめのお天気。
秋黴雨(あきついり) という言葉を知りましたよ~
人も植物も日照不足の日々。
 
そんな中でも植物たちは健気ですね。
キンミズヒキの群生は初めてです。たくさん咲いて綺麗♪
公園でポツリポツリ咲くのしか見たことがありません。
でも、実を付けたらこの中は普通の服装では歩けませんね。
大変なことになりそう。
 
キンミズヒキとワレモコウ以外は会ったことのないお花ばかりです。
イワショウブ ←この名前にアヤメ科のような花を想像しながら
スクロールしたら、ぜんぜん違うタイプのお花でした。
こちらはユリ科? 葉がショウブに似ているのかしら。
サワギキョウの紫色に特に心惹かれます。

heartakoさん、おはようございます。

私のイメージでは、そちらって春からずっと、降ると豪雨だったような・・・
いずれにしても、バラにとっては過酷な天気が続きますね。

キンミズヒキ、何処にでもある野草だと思っていたんですが、宮崎では身近にありませんか?
子供の頃、野山を駆け回っていた私、秋になると実が服に引っ付いて・・・困ったちゃんでした。
妙高市は山野草や樹木の図鑑を市が発行してしまうほど、自然がいっぱいの所ですので・・・
(ようは田舎って事でしょうが・・・coldsweats01
私も山間で育ったので、野山が大好きなのですよ~
それが・・・バラにはまってしまうとは・・・じぶんでも不思議です。

heartポージィさん、こんにちは。

秋黴雨、私もポージィさんのコメントから初めて知りました
本当にジメジメの日々で気が滅入りますねぇ。
主婦としては野菜の高騰が気になりますcoldsweats01

キンミズヒキの実、子供の頃服にいっぱいくっつけて帰って・・・母に怒られましたcoldsweats01
イワショウブはユリ科です、ご推察の通り葉が菖蒲っぽいです
写真を拡大していただくと・・・わかる?かな~。
サワギキョウは庭にあっても園芸種に負けないくらい鮮やかな花ですよ
でも、湿地の花なので我が家では無理ですが。

雪ん子さま
笹ヶ峰高原の花々 見事です。
アズマレイジンソウは下越の山ではなかなか見ること出来ないかも。
サワギキョウもあんまり見られません。
キンミズヒキはふんだんに観られます。(近くの何処の山でも)
良き処にお住まいだと思いますよ。

heart輝ジィ~ジさま、こんばんは~。

たくさんのコメントありがとうございます。
新潟県は縦に長いから、植生も変化に富んでいますね。
オウレンは妙高では見たことがないし・・・妙高市の図鑑にも載っていません
キンミズヒキはちょっと山側に入ると普通に見られますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過、予想外の被害でした (。>0<。) | トップページ | ビオラ・パンジーポット上げ・・・そろそろ青空が恋しいよ~ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ