« 壊れてしまったカメラ・・・不思議な写真 | トップページ | 花の百名山・火打山の花 2015.08.07 »

2015年8月13日 (木)

この景色独り占めヽ(´▽`)/ 一人火打山 2015.08.07

 

 

Photo9日(日)、妙高戸隠連山国立公園誕生記念「百名山登山(火打山)」がありました、正直これに参加しようか、一人登山にしようか迷ったんですが、体力を考えて一人登山を選択しました。

 

朝3:00起床、父ちゃんの朝ご飯とお弁当、私のお弁当を作り、4:00に自宅出発cardash 外はまだ真っ暗でした。

笹ヶ峰高原着5:00、登山口出発5:15、とにかく涼しいうちに距離を稼ぎたい・・・。

 

Photo_3

 

↓ 伊豆から一人で来たという彼女とは、富士見平までほぼ一緒に登りました。

今日はここから妙高山へ登り、高野池ヒュッテでテント泊、明日は火打山へ登り帰るという・・・タフだな~。富士見平着7:22、ここまで来ればヒュッテまで一っ飛び~happy01

 

Photo_4

Horz

↓ 8:08 高野池ヒュッテ到着、トイレ休憩とエネルギー補給happy01 さて、この後どうしよう・・・山頂をめざすか、天狗の庭で遊ぼうか・・・この時間なら山頂まで2時間かかってもいいしな~、と言うことで取りあえず行けるところまで・・・。

 

Horz_2
 

↓ 8:38 子天狗の庭はハクサンコザクラ、アオノツガザクラをはじめたくさんの花が咲いていました。写真右:一面のイワイチョウも圧巻です。

 
Horz_3

 

↓ 8:50 いよいよ天狗の庭です。写真左:コバイケイソウの花柄の数がハンパ無いです、花の盛りの時に来たまかったな~。

 

Horz

 

↓ 逆さ火打山

 

Photo
 

↓ コバイケイソウの群生、ものすごい花の数です、かろうじて白い色が残っていた、花の盛りにはさぞかし見事だったろうな~。

 

Photo_2


Photo_3← 天狗の庭を過ぎ、尾根に出る。迎えてくれたのは雪とお花畑heart04 エゾシオガマ、ウメバチソウ、コウゾリナ、ヤマハハコ・・・。

 

↓ 9:20 雷鳥平手前のヒメシャジンの岩場、黄色い花はハクサンオミナエシ(コキンレイカ)です。

Photo_4

Photo_5← 9:35 雷鳥平 ここで一息入れていると・・・なにやら鳥の鳴き声が、なんだかしわがれた声です、と・・・1羽の鳥がバタバタバタ・・・

 

 

Photo_10


テキ(雷鳥)は動くし、私はcoldsweats02sweat01慌てているしで、写真は上手く撮れませんでしたが、あれは確かに雷鳥です。再び歩き出してしばらく、またあの鳴き声が聞こえ、ダテカンバの木に留まりました、3mくらいの距離です。今度ははっきりと模様も見えました、ですが・・・ヤッパリ木の葉がじゃまして上手く撮れませんcrying こんな出会いはもう2度と無いだろうに・・・。

 

気を取り直して進みます。いよいよ山頂がグッと迫ってきます。山頂直下のキツイ登り坂・・・登れるだろうか・・・・。

 

Photo_7

 

↓ あまりの苦しさに後ろを振り返れば・・・妙高山がニッコリcoldsweats01

 

 
Photo_8

Photo_9← 10:24 山頂着sign03

途中下山していく方々にはたくさん会いましたが、迎えてくれた人・・・無しsign01

↓ この景色独り占めだけど、寂し~~~coldsweats01

左:焼山 右:高野池

Horz_2

往路:5:10 復路:4:10 合計:9:20(休憩含む)

 

次回は火打山の花をUPしたいと思います、恐ろしいあの花が見事な花畑になっていました。

2007年に初登山で火打山に登って以来9回の夏、何回登ったのかもわからなくなってしまいました。この先何年登れるか・・・何とか後2年、下の王子を連れて行くまで元気でいたいものだと思っていますが・・・さてcoldsweats01

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へポチッとお願いしますm(_ _)m

« 壊れてしまったカメラ・・・不思議な写真 | トップページ | 花の百名山・火打山の花 2015.08.07 »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます^-^
9時間超、すごいです。shine
景色の良い山の中を歩けたらな。
2年後は、王子といっしょに山頂ですね!riceball

 若いっていいですね~・往復9時間余♪
今晩は~

 しかもこの素晴らしい景色を独り占め!とは~~!
こんな贅沢・幸せだなぁ~(羨ましいレベルを超越っ)。
やはり日々頑張っていらっしゃるお方は、天候まで味方に引き付けられて…。

・黒沢川:いかにも岩魚がいそう?釣りた~い!(今年はまだ一度も無し)
・そうですか・影火打という山があるのですねっ(覚えておかなくっちゃぁ)。
・何と!この逆さ火打も独り占め~っ♪
 やはりこんな感じで湿地、があるんですね!
※それはしょうがありませんナ、声は勿論・顔も姿も負けちゃって…、ゆえに白樺(ダケカンバ)の葉に隠れて…!
・ーー10:24 山頂着ーー・・・
いいえ、お一人ではありませんね!
?UFO? 中央筋雲の間に・・・!
さらに、登頂で喜んでいられる皆さんの姿が・声が「ほらっ」そこに~♪

?あまりに素晴らしくて、花まで・・・!
次回が待ち遠しいで~す。
  ヒロ・・でした。

heartみどりみどりさん、こんばんは~。

ありがとうございます
何とか頂上までたどり着きました
初めて一人で登った2012年は往復8時間でした
ヤッパリ年には勝てないワ~coldsweats01

heart ヒロの日々(・・もんたの一年)さん、こんばんは~。

え~?私が若いってぇ?
もう高齢者の仲間入りしたんですよ~ガックリですわcoldsweats01
3年前より1時間以上もかかってしまいました。

息子家族が旅行中だったので、初めて平日行ってみました。
ヤッパリ空いているんだわ~、すれ違いが少なくていいです。
UFOもどき?の正体は・・・なぜか山頂にアゲハチョウでしたcoldsweats01

次回の花のUP、写真の選定に苦しんでおります。
どれもUPしたいんですもの~、もう胸キュンですわ~。

すっかりご無沙汰してます。
おじゃましたら火打山の記事を見かけたのでコメントです。

実は、今日「天狗の庭」まで行ってきました。

雪ん子さんと違って日頃の鍛え方が違うものだから最初から頂上は諦めてましたし、
日頃の行いも悪いから頂上は雲の中だったですがcoldsweats01

まあそれでも夏から秋に変わりつつある山を楽しませてもらいました。
次回の花の写真も楽しみにしてます。

heart田子作さん、おはようございます、お久しぶりですがお元気そうですね。

天狗の庭まで行ってらっしゃったのですね
それでも、花はたくさん見られたでしょう?そろそろサラシナショウマも咲き出していましたか?
湿原にワタスゲ白が映えて、の広々した景色は最高ですよね。

頂上は雲の中でしたか・・・8月に入るとどうしても曇りが多くなりますね
晴れていても午後にはガスってきますしねぇ・・・
やはり7月中か9月下旬~10月上旬がいいみたいです。

雪ん子様
私も新潟からの日帰りは辛くなり、今年はとうとう高谷池ヒュッテ泊まりにしました。
2,3年ぶりに今年はコバイケイソウの咲年でとても見事でした。
残雪の高谷池とハクサンコザクラ、そしてキヌガサソウの大群落、
天狗の庭 池塘からの逆さ火打 等々 魅力満載。
火打山は日本の宝だと思っています。

heart輝ジィ~ジさま、こんばんは~。

新潟からの日帰りは・・・きびしいですね~。
私もコバイケイソウのシーズンに行きたかったですよ~。
でも、トリカブトのお花畑とヒメシャジンが見られたのでnotes
私、新井から見る火打山が大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 壊れてしまったカメラ・・・不思議な写真 | トップページ | 花の百名山・火打山の花 2015.08.07 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ