« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

夏バラは・・・

Photo_9雨後の庭はとても生き生き、コーヒー片手の見回りが楽しいです。

← ピエール・ドゥ・ロンサール、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール共にけっこう咲いてくれますが・・・

夏バラは・・・遠目で見て下さ~いsign01 近くで見たら、とても鑑賞に堪えられません~coldsweats01

 

 

↓ 空き地ガーデンのガウラ、もう何年物になったのか・・・忘れてしまいましたが、直径3mくらいになっています。

 

3m

 

↓ ポーチュラカがようやくにぎやかに咲き出しました。これ全部挿し芽で増えました。暑い夏が大好きな花ですheart04

 

PhotoPhoto_2
 

↓ 昨秋、庭中に種をばら蒔いておいたクレオメが、ようやくあちこちで咲き出しました。丈夫で育てやすいが一番ですね、よく雑草化しているのを見かけます。

 

 
Photo_3Photo_4

 

↓ このマリーゴールド、「妙高ロココの庭」時代にも一度咲かせました。花はとても気に入ったのですが、次々に病に倒れまして・・・(花が真っ黒になって・・・枯れてしまうweep

今回もやはり、同じ被害が出てしまいました、土の中になにか病原菌がいるのかな~coldsweats02

 

Photo_5

 

↓ 宿根フロックスは暑さに強いです、よほどのことがない限り枯れません。それにどんどん増える、増える。

 Photo_6
 

↓ 去年挿し木したカシワバアジサイ、花が一つ咲きました。その後花が終わったので切りましたが、ふと気が付くと新しい蕾が二つ付いていました、すごく得した気分happy01

 

Photo_7
Photo_8↓ 今春、yojiさん繋がりで知り合った友達から、サルビアの挿し木苗を数種いただきました。

その一つ、サルビア・ガラニチカが咲いてきました。

← とても爽やかな紫の花です。

 

 

梅雨明けしたとたん、雨の日が多くなりましたcoldsweats01 蒸し暑いけれど、空梅雨だったので、とても嬉しいsign03 庭が生き返ったようです。

 

反面、予定していた山行きが2回も流れてしまいましたdown 3度目は大丈夫かしら・・・。 

 

 

↓ お帰りの際には是非ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

2015年7月26日 (日)

三婆、ハスを見に行く (o^-^o)

24日から上越市の高田公園で「上越はすまつり」が始まりました。東洋一sign03と言われるほどの蓮の花です。

上の王子が小さい時の近所の保育園ババ友coldsweats01を2人誘って初日に行ってきました。3人とも歳が離れていますが(各9歳違い・・・)、ずっと交流(お茶会)があります。

 

Photo_2

 

今年はサクラの花も早く開花しましたが、蓮の花も早い開花だそうです。

ハスの主な品種は紅蓮(こうれん)と白蓮(はくれん)ですが、世界各国のハスも展示してあります。

 

Photo_3

 

↓ 晴れていれば、低い山並みの向こうに妙高連山が見られます。

 

Photo_5Z_3

 

今は白連の方が沢山咲いています。

 

ZTZ2

 

 

↓ こんなステキな花もheart04 (クリックで拡大になります)

 

 

Photo_6

 

↓ 内堀の噴水が涼しげです。

 

Photo_7

Photo_8← 三婆がかしましくおしゃべりしていたら・・・変なおじさん(ゴメンナサイ)が、突然話の輪に・・・でも楽しかったですけどネcoldsweats01

昨日も母を連れて行ったのですが、高田公園を「高田城址公園」に改名するための署名運動をしていました。私は妙高市民なので署名は遠慮してきましたが、どうなんでしょうかねぇ・・・。 


追記:公園マップ
Horz
 

↓ ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

2015年7月23日 (木)

盛夏の庭・カサブランカ咲いた!

21日、新潟もようやく梅雨明けしました・・・と言うか、妙高市我が家に限っていえば、そもそも梅雨って有った?と、思えるほど・・・今年は雨が少なかった、庭はカラッカラ!bearing

と、昨日はここまで書いて、記事を保存してました。4時に目が覚めて・・・???待望の雨音がするではありませんか!!!それも結構な降り方ですhappy01 ようやく水やりから解放される・・・のかな?今度は逆に豪雨にならなければいいな・・・coldsweats01 カラッカラの大地に豪雨なんて・・・心配、まったく最近の気候は訳わかりませんからね~。

 

久しぶりに「ロココ・ガーデン」からのUPです。

 

最後のユリ、カサブランカが咲き出しました。うん、よいワ~heart04

 

Photo

 

↓ アガパンサスは水不足のせいか?花茎が伸びずチマチマ咲いています。

 

Photo_2

 

↓ フヨウは毎日元気にたくさんの花を咲かせます。こちらはカラカラでも元気です、さすが夏の花って感じです。根っ子はかろうじて庭にありますが、咲いているのはほぼ東の空き地coldsweats01

 
Photo_3

 

↓ エキノプス(ルリタマアザミ)、今年のニューフェースです。花火のような形の、なかなかステキな青い花です。

 

DZ
 

↓ ススキ、ご近所から分けてもらったので品種名不明です。日照り続きでも北側ガーデンの植物は元気です。アナベルはすっかり緑色に変身しました。

 

Photo_4
 

↓ 空き地ガーデンの皇帝ダリア、今のところ順調に育っています。

 

0722

Photo_5← 宿根ヒマワリ、これも夏を代表する花で、さすが日照りに強いです。

↓ 久しぶりに下の王子と寝ました、イヤ~眠っていても元気です、私の薄掛けも抱き枕になっていますcoldsweats01

Photo_2

 

さてさて・・・久しぶりの雨、すごく嬉しいのですが・・・25日に予定していた火打山登山があやしくなってきましたbearing 一週間先に延ばした方が良いのかな・・・down

 

↓ ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

2015年7月18日 (土)

大毛無山の花たち・2015.07.14

午前中にUPするはずだったのに・・・あと少しのところで、PCがフリーズしてしまいましたdown 「うー・・・crying

夕食後、気を取り直してようやく・・・というところで、またフリーズwobbly マメに保存したので、何とかUPにこぎつけましたよcoldsweats01

 

↓ オオサクラソウが咲いていたのはこの雪原の手前です。7月ともなれば、雪の消えた所から大急ぎで芽を出し、花を咲かせています。

Photo_8

 

↓ オオサクラソウサクラソウ科サクラソウ属の多年草。本州中部以北~北海道西南部のやや湿った亜高山帯に分布。ハクサンコザクラより草丈、葉とも少し大きめです。

 

Photo_9

 

↓ オオバキスミレスミレ科スミレ属の多年草。積雪量の多い日本海側の山地に広く分布する。変種が多い。

 

Photo_10

 

↓ オオバユキザサユリ科ユキザサ属の多年草。近畿地方以北に分布、低山から亜高山帯の林床に生える。

マイヅルソウスズラン亜科マイヅルソウ属の多年草。日本では北海道~九州の山地上部~亜高山帯に分布。

  

Tile_2
  

↓ サンカヨウメギ科サンカヨウ属の多年草。本州中部以北~北海道、大山、サハリンに分布。深山のやや湿った場所に生える。

 

Horz_2
 

↓ シラネアオイシラネアオイ科(またはキンポウゲ科)日本固有の1属一種の植物。分布は亜高山帯~低山で、北に行くほど標高の低い位置で見られる。

 

Photo_15

 

↓ ツバメオモトユリ科ツバメオモト属の多年草。日本では奈良県~北海道の山地上部~亜高山帯に分布。

 

Photo_16

 

↓ モミジカラマツ:キンポウゲ科モミジカラマツ属の多年草。中部地方以北~北海道の高山帯の湿り気のある場所に生える高山植物。

ヒメシャガアヤメ科アヤメ属の多年草。北海道西南部、本州、九州北部に分布。山地の樹林下など、やや乾いた場所に生える。

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ):アヤメ科アヤメ属の多年草。本州では高原~東北地方・北海道では海岸近くにも生える。

リュウキンカキンポウゲ科リュウキンカ属の多年草。日本では本州、九州に分布。水辺や湿原に生える。

 

Photo_12
 

↓ 名前不詳:南葉林道の上越市と妙高市の境界付近の法面上部に数株咲いていました。クルマユリかと思って撮ったんですが・・コオニユリのような・・・どうでしょう?高い崖の上で、クルマユリ特有の葉形の確認が出来ませんでした。

 

Dhorz_2

 

↓ 今年はブナの実が豊作のようですhappy01 どの木にもたわわに生っています。

 

Photo_13
Photo_14今回は旧登山口からはいりました。

2013年からはここから少し下がった所に新しい登山口があります。(写真はクリックで拡大)

いずれにしても、現在は草刈りしてないので・・・少しわかりづらいかも・・・。

1010

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ← ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村


2015年7月16日 (木)

今注目の大毛無山へ・オオサクラソウ

14日、朝の妙高連山はとてもご機嫌が良かったhappy01

Photo_3  

Photo_6今年一番の猛暑(38.5℃)を記録した翌日、前記事にも書きましたが、友達の旦那さん(雪割草のHさんです)に大毛無山のオオサクラソウを見に連れて行ってもらいました。

登山口はまだ草が刈ってなくて・・・初めての人にはわかりづらいかも。 

 登り始めて15分、木々の間から頸城平野そして遠く米山が・・・。 

 

0_2

 旧新井リゾートの山頂駅舎跡、頸城平野に低く白い雲が・・・。

 

1
 オオサクラソウが見られる(はずの)沢に到着、先ほどの雲が雲海のように広がってきました。

 

212jpg

沢にはまだたくさんの残雪が・・・Hさん曰く「今年は雪が多いな~、まだ咲いていないかもねぇ・・・」

 残雪の沢下りは楽しいです、すべるすべる・・・オットット~happy01

 

22
やっと見つけたオオサクラソウはまだ芽を出したばかりで、蕾も上がっていませんでしたdown

 沢を登山道まで戻る間の20分ほどの間に、頸城平野は雲海の下になってしまいましたcoldsweats02・・・イヤ~高山に登った気分です、この景色に出会えただけでも充分な気分happy01

 
 

32

 

お腹もすいてきたので、お昼にしましょうということに・・・ご主人が日陰を探しに行ってくれました。

しばらくして・・・「お~い、ちょっとだけ登ると良い場所があるよ~」と。

急いで登っていくと・・・突然  この大パノラマがsign03 山頂は雲がかかっていますが、妙高山(左)と火打山が迫ってきました。

 

Photo_5

気持ちの良い風が吹き抜けていきます、広大な景色を見ながらお腹も満たされ、そろそろ・・・下ろうか?

ん?、下の竹藪から「ガサ・・・ガサガサ・・・」coldsweats02「クマ?まさかぁ・・・」出て・・・イヤ、現れたのは竹の子採りのご一行さまでしたcoldsweats01

「いっぱい有りました?」

「イヤ・・・今年の(竹の子の)出方は、チョットおかしいね・・・」

「おまんた(あなた達)も竹の子採りかね?」

「イエッ、オオサクラソウを見に来たんですが・・・まだ早かったようです」

「このすぐ上の沢に、だいぶ咲いていたでね」

なんて・・・咲いている場所を教えていただき、それじゃ行ってみようと。

本当にすぐそこ!でしたcoldsweats01 

 

Photo_4

Photo_7 この日のお土産は・・・この竹の子、昨日の夕飯のおかずになりました、美味しゅうございましたhappy01

 

さてさて・・・今回は、オオサクラソウはじめ、オオバキスミレ、サンカヨウの群生、シラネアオイ・・・に出会いました、山はヤッパリ春(夏だけど・・・)が良いですね。続きは次回に(*^-^)

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ← ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

2015年7月15日 (水)

まなびの杜(もり)妙高の自然講座「妙高の自然の魅力を学ぶ」

一昨日、昨日とハンパなく暑かったですね~。

B_2そんな中、昨日(14日)は友達の旦那さんの案内で、大毛無山へオオサクラソウを見に連れて行ってもらいました。

 

 

 

オオサクラソウの咲いていた側の雪原は・・・涼しかったよ~happy02

その様子はまた次回と言うことで・・・。

Photo


さて、これも妙高戸隠連山国立公園誕生記念行事の一つでしょうか?

まなびの杜(もり)妙高の自然講座「妙高の自然の魅力を学ぶ」と題して講座が開かれます。

 

講座は全4回で、受講料一回300円、4回連続受講は1000円と・・・ビックリsign03の安さhappy01 

この機会に高原の杜の魅力にふれてみませんか?

講師は 第1回:上越教育大学 教授 五百川 裕 


第2回: 妙高市教育委員会 教育長 濁川 明男 
 

第3回:環境省長野自然環境事務所 自然保護官 佐藤 一交 
   

第4回:糸魚川フォッサマグナミュージアム 学芸員 竹之内 耗 氏

 

 

詳細は妙高市のHPへ → こちら

私?もちろん申し込み済みで~す。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

2015年7月12日 (日)

新潟の郷土料理?三角チマキを作る

近所の保育園ババ友達から始まり、今はガーディニング友のMさんから、モチ米をたくさん頂きました。

それでは、久々にチマキでも作ってみようか・・・と言うことで、母とササを取りに行く・・・から始まり、300枚くらい採りました。残ったササは笹ずし用に冷凍します。 

 

作り方を簡単に説明しますと・・・まず、ササ裏表を一枚ずつ、新しいスポンジタオルで洗います。

モチ米は洗って、30分くらい水切り。

縛る紐は昔はスゲの乾燥したものでしたが、今は畳屋さんでもらってきたイグサ(畳表の切れ端をほぐして使います) 

 

Photo_4Photo_2

 

出来上がったチマキは一晩(8~12時間)水につけておきます。それを火にかけ沸騰後約60分茹でます。

  

Photo_3Dscn6950

 

 茹で上がったものを冷水につけ冷やし、その後水を切って出来上がり~happy01

  

Dscn6952_2お好みですが、私はきな粉を付けて食べます。

家の王子たちも大好き!

 

 
Dscn6954

実家に30個、友達に10個×2と5個×2、家で20個の計80個作りました。

あ~疲れた~、でも王子たちが喜んで食べてくれると、作り甲斐があるというものですhappy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

静かに一人、ほろほろと・・・涙

いよいよ本格的な夏に突入でしょうか? sunsunsun久しぶりに顔を出した妙高・火打山、残雪もずいぶん少なくなりました。

Photo

「ロココ・ガーデン」は夏秋花だんへの変身もようやく一段落、あとは大きくなって花数が増えるのを待つばかりになりましたhappy01 よって・・・ちょっと暇で~すcoldsweats01 

朝、皆を送り出して家事を終え、さて今日は・・・そうだ!映画を見に行こうsign01 前から気になっていた映画・・・「愛を積むひと」です。

真っ暗な中、静かに涙が頬を伝わりました・・・悲しいけれど、温かい優しい気持ちになりました。

(シニアになって良かったと実感することの一つに、映画が1100円で見られることがありますcoldsweats01

 

↓ 庭ではアナベルが白から緑色に変化してきて、それはそれで美しいheart04

Horz

↓ ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが暴れ出しました・・・どうぞお手柔らかにcoldsweats01

Horz

↓ ジュビリー・セレブレーションの2番花がようやく咲いてきました(遅い!)

Photo_2
↓ 空き地ガーデンのルドベキア、暑くなってきたこの頃、ますます元気sign03

Photo
台風が近づいて、急にカッと暑くなりましたね~、ちょっとバテ気味の私・・・運動不足になりそうです、気を引き締めて夏を乗り切ろう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

2015年7月 7日 (火)

新井リゾート早期再開へ地元の熱い願い!&夏の花

Photo

市の公売で落札された旧新井リゾート、いま地元では熱い期待がたかまっています・・・ 

はたして、市民やファンの期待に叶う再開があるのでしょうか・・・。

 

落札した企業がどんなビジョンをもって、ここを買ったのかとても気になるところです。

Photo_2


Photo_3さて、「ロココ・ガーデン」では・・・順調に育っているバラでは、元気なシュートが出てきています。

← これはルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールです。

しかーし・・・立派なシュートが出てきたのに、残念なものも・・・またしてもカミキリムシ被害です。

枝先が枯れ込んで、更にせっかくのシュートもdown 枯れ込んだシュートと共に切らざるをえませんでしたweep 

Horz

↓ 今、バラはそろそろ3番花が咲き出しています。

Horz_3

 夏の花も元気に咲き、花数も増えてきました。

Horz_2Horz_4Photo

 ミレット・パープルマジェスティがおもしろい事になっていますcoldsweats01

Horz_5

Horz_6← 心配したトマトも、消毒したおかげか順調に育ち、キュウリと共に収穫できるようになりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

2015年7月 4日 (土)

住みよさは新潟県内トップ!! w(゚o゚)w

我が妙高市が住みよさランキングで、全国791都市中46位に入り、新潟県ではトップでした。

住みよさランキング」:新潟日報によれば、これは東洋経済新報社が毎年行い、今年で22回目だそうです。

にわかに信じられないことでしたが・・・住居水準充実度安心度の評価が高かったそうです。(何となく納得~ これで豪雪地区でなかったら・・・と思うのは贅沢でしょうか?coldsweats01

 

 久しぶりに、ほぼ無傷のバラ写真が撮れましたheart04

Dscn6887

Dscn6888
Vert これは・・・バラの天敵?コガネムシ類やゾウムシの捕獲器です。

私、暇さえあれば、これを片手に見回り作業をしています。

こんな簡単なもので、おもしろいように捕獲できます。

 アブチロン・チロリアンランプの花が咲き出しました。

ウフフ・・・カッワイイ~heart04

Dscn6891Dscn6890
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

2015年7月 2日 (木)

妙高戸隠連山国立公園誕生記念登山のお知らせ

8月9日日曜日、新国立公園の誕生を記念して、日本百名山の火打山で登山が行われます。

詳しくは妙高市のホームページをご覧下さい。→ こちら    

Photo_3


私?・・・今年が最後の挑戦になると思うので・・・ヤッパリ一人で行ってみたいと思います。

 

団体行動できる体力がないかもしれないし・・・・ねcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

2015年7月 1日 (水)

7月の庭 ミレット・パープルマジェスティ

とうとう1年の半分が終わってしまいましたね~。ポジテブに・・・後半も頑張ろうsign03

今の庭仕事は・・・蒸し暑い夏を快適に過ごしてもらおうと、春から咲いていた花も、種を採ったものからどんどん抜いています。

ムラサキハナナ、チドリソウ、ニゲラ(クロタネソウ)・・・風通しを良くしてやらないとね~。

ルピナス、ジキタリスは翌年も咲いてくれるので、少し残します、全部残すと庭中占領されてしまうので少しだけ。

今、庭で目を引いているのは春に種まきしたニューフェース2種。

Photo 一つ目はミレット・パープルマジェスティです。シュッとした花姿がいいheart04 つい触りたくなる穂。

「ミレット」とはいわゆる粟やキビの仲間のことで、パープルマジェスティは耐暑性と乾燥に強く改良された園芸種だと言う事です。

 そしてブルーの小さな花はシナワスレナグサ、草丈は40センチほどになりました。

Photo_4

 今、一番夏らしい一角。

Photo_6
 一本木公園のクイーン・オブ・スウェーデン(左)が、あまりに見事でビックリ!、家のは小さな鉢植えで・・・これじゃかわいそうと地植にしました、負けずに大きくな~れhappy01


Photo_5

 カクテルは春から休み無く花が咲いています。とても素晴らしいバラだと思いますが・・・夏は遠くから見てやって下さいcoldsweats01

Photo_7

 この季節には、なかなか美しく撮ってやれないバラですが、黄色い花がきれいに撮れました。

Tile_2
 空き地ガーデンの皇帝ダリアとモコモコがかわいいコキア。コキアは一度庭に入れると・・・ご覧の通り、そこいら中からモコモコと・・・coldsweats01

Photo_8
Photo_9 もう一度、ミレット・パープルマジェスティです。

なかなかダンディだと思いません?ぞっこんの雪ん子ですcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ポチッとお願いしますm(_ _)m

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ