« 山渓「○に咲く花」よりスゴイぞ!?「妙高の樹木」 | トップページ | 「斐太歴史の里」早春散歩・・・見つけた! »

2015年3月29日 (日)

大毛無山魅力再発見ツアー(旧新井リゾートの景色をもう一度)

有楽里館主催のスノーシュー体験からずいぶん日が経ってしまいましたが、続きをどうしても記事にしたい・・・いえ、しなければいけないと。

Photo

昔々の事となりました・・・coldsweats01 妙高市の前身の新井市だった頃、大毛無山にARAI MOUNTAIN&SKI RESORT(通称新井リゾート)というスキー場が有りました。今は「国内最大級の廃墟」などと呼ばれていますweep

今この山が熱いです!今期の活動は終了しましたが、詳しくはこちらをご覧下さい。クラブフィールド妙高

スノーシュー体験後、主催者が「大毛無山魅力再発見ツアー」がおこなわれている場所へ、バスで連れて行ってくれました。今期約300名の方がバックカントリーを楽しんだそうです。

左:有楽里館出店のお店で、豚汁やおでん、うどん、さらにミニホットケーキ(有楽里館特製メープルシロップ付き)などをいただきました、青空の下で食べるのは格別に美味しいです~happy01
右:小さいけれど宿泊できる施設もありました。

Horz

Photo クラブフィールドについて、熱く語る塚田卓弥さん。

旧新井リゾートの開発当時、用地交渉などにも関わっていた方だそうです。

実は私も当時、各種申請業務やコースの測量にも関わっていました(チョピットだけですが・・・ね)・・・お~懐かしいな~coldsweats01

またあの賑わいが戻るかしら・・・。

また広報を担当していた方が、二貫寺の森のスノーシュー体験を企画して下さった方だと言うことも後で知りました。思いがけないところで繋がっていてビックリ!

今後の大毛無山から目が離せません。でも私、スキーはもう30年くらいやっていません、冬期はせいぜいスノーシューで楽しみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へポチッとお願いしますm(_ _)m

« 山渓「○に咲く花」よりスゴイぞ!?「妙高の樹木」 | トップページ | 「斐太歴史の里」早春散歩・・・見つけた! »

妙高市のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山渓「○に咲く花」よりスゴイぞ!?「妙高の樹木」 | トップページ | 「斐太歴史の里」早春散歩・・・見つけた! »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ