« 美しい悪魔 | トップページ | 妙高の赤と白(かんずり雪さらし) »

2015年1月19日 (月)

「ロココ・ガーデン」のバラたち(10)ER

雪の遭難事故が後を絶ちませんね・・・down ゲリラ豪雨とか地震とかの災害と違って、防げる事故なんですよね・・・。

さて、「ロココ・ガーデン」ではHTのバラから始まって、つるバラがメインになっていましたが、ようやく2013年にイングリッシュローズ2種が加わりました。

きっかけは、yoshiさんとおっしゃる方のHP「誰にも言えないほど小さな物語」との出会いでした。以後このHPとここで紹介されていた「オールド・ローズとつるバラ図鑑674」は、私のバラ栽培のバイブルになっています。

(36)ジュビリー・セレブレーション四季咲きS(ER)・花茎11㎝・強香 

Photo_5Photo_3Photo_2

(37)レディ・エマ・ハミルトン四季咲きS(ER)・花茎8㎝・強香

Photo_10Photo_11Photo_9Photo_6

2品種とも強香で、とてもラブリーheart04

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ランキングに参加しています、ポチっとしていただけると嬉しいです。

« 美しい悪魔 | トップページ | 妙高の赤と白(かんずり雪さらし) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい悪魔 | トップページ | 妙高の赤と白(かんずり雪さらし) »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ