« 大毛無山登山(ぜひ登山道の整備をお願いしたい・・・) | トップページ | いや~Σ(`0´*) バラたちの悲劇&お気に入りコーナー »

2014年10月 1日 (水)

大毛無山&林道の花

Photo 大毛無山の植物は785種が確認されています。標高が決して高くないにもかかわらず、亜高山帯の植物が見られます。

林道大毛無し線は6月中旬以降にならないと開通しませんが、来春(夏)? 左のガイドブックを片手に出かけてみませんか。

28日の大毛無山登山で出会った秋の花たちを紹介します。

Dscn2771_3

 リンドウ、ノコンギク&ゴマナが今頃の旬です。

Horz_5

 今年のオニシオガマは個体数も少なく、草丈も低い・・・林道の草刈りで刈り取られたのかも・・・。以下はザッとご覧下さい。

Horz Horz_7 Horz_6 

 今年もつるニンジンを掘り起こした形跡有り(ドロボーsign03 プンプンpout
林道沿いのつるニンジンが絶えちゃうかも・・・weep

Horz_3 Dhorzhorz

 林道黒倉線で見つけたカワミドリ、大毛無線にも有りました~、それも半端なく斜面一面に・・・イヤ~スゴイですheart04 何年も通って始めて発見sign03

Z2_2 Photo_3

 これはヘルプです、山では割とよく見かける植物ですが・・・胞子?が立ち上がっているのは初めて見ました。
名前がお分かりの方、よろしくお願いします m(_ _)m

ブログ友「やまぶどうさん」からコメントいただきました。

ヒカゲノカズラヒカゲノカズラ科ヒカゲノカズラ属)だそうです。

Photo_4

« 大毛無山登山(ぜひ登山道の整備をお願いしたい・・・) | トップページ | いや~Σ(`0´*) バラたちの悲劇&お気に入りコーナー »

山・野・林道と植物」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
オニシオガマは見た事がありません。
富士山では、トモエシオガマを見る事が出来ます。
ツバメオモトも実の付いた株を見る事が少ないです。
胞子の付いたシダは、ヒカゲノカズラだと思います。
富士山ではアスヒカズラというシダを見かけました。
静岡県では珍しいそうです。

heartやまぶどうさんへ

こんばんは
ヒカゲノカズラ、早速ありがとうございました。
実を言いますと、たぶんやまぶどうさんが・・・ご存じかな?
なんて思っていました、ピンポ~ンでしたcoldsweats01
本当にありがとうございました。

ヒカゲノカズラは杉の葉に似ていますが
アスヒカズラは檜の葉に似ているんですね。
オニシオガマは石川~青森県の日本海側の植物だそうです

雪ん子さま
失礼しました。新井市はもうない事、当然知っていましたが・・・
以前commentした通り、山仲間(先輩)も居られ、年賀状のやり取りもしているのに。

それにしても立派なパンフが有るんですねぇ~
シオガマギク見たこと無いかも・・・
ツルニンジン盗掘されているんですか?植え替え出来るんでしょうかねぇ?
弥彦のナツエビネも盗掘されたかもしれません。
不届きな輩がいるもんです。

heart輝ジィ~ジさま

こちらこそ失礼しましたm(_ _)m 当然ご存じだった訳ですね。

つるニンジンの盗掘は・・・山菜または薬草として採っているのかもしれません
採るも盗るも、どちらも許せない行為だと思うのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大毛無山登山(ぜひ登山道の整備をお願いしたい・・・) | トップページ | いや~Σ(`0´*) バラたちの悲劇&お気に入りコーナー »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ