« 風と遊ぶコバルトセージ&夏バテ?の庭どうしよう・・・ | トップページ | 林道黒倉線&今井道の花(カワミドリ?ヤマタイミンガサ?) »

2014年9月23日 (火)

鍋倉・黒倉トレッキング(今井道)

0001_2(小さな写真はクリックで拡大になります)今年6月、黒倉林道から信越トレイルへの登山口の一つである「今井道」が整備されました。いつか登ってみたいな~と思っていたところ、そのコースのツアーの募集がありTELしたところ、「もう定員に達しました」との事down「え~ハヤッ!eye・・・スゴイ人気なんだ~」
仕方がないので自力で行くことに・・・それも同日同時間で、それなら初めての道でも恐くない~~coldsweats01

本日のコース:よしはち池(大駐車場・トイレ有り 標高750m) → 久々野峠 → 鍋倉山頂(標高1288m)までの往復の予定です。

まずは自宅から下平丸経由で林道黒倉線へ入りました、本当は板倉経由の方が早いんですが、途中の景色も楽しみの一つだったので、あえて遠回りしてみました。

 ブナの紅葉は・・・さすがに9月じゃまだですね~、でも心なしか秋色になっています。

0914

1426 今井道登り口を少し過ぎると“よしはち池”です。
写真を撮れませんでしたが、登り口で今日のツアーの面々が準備運動をしていました。
私たち丁度いいタイミングで到着したようですhappy01

 AM10:10 今井道を鍋倉山まで2.9㎞、軽い軽い? shoeshoeshoe  とりあえず久々野峠まで2.5㎞。

1009horz 1040_2

 所々で視界が開け「オ~絶景じゃー」

 AM10:50 最初の分岐です。道々咲いているあんな花やこんな花heart04cameraのため、かなりゆっくりめのペースです。

こんなのんびりの山登りもまた楽し・・・です。

1049_2 Bhorz_2

 AM11:40 久々野峠着、後400m もうすぐ!happy01

1138

 と思いきや、鍋倉山頂直下はけっこう急坂で、しかも雪で押されたブナをくぐったり跨いだり・・・coldsweats01

1157

1200 12:00ジャスト山頂着good ここで、昼食を終えたツアーの皆さんとようやく会えました。
話していくうちに、今日は定員に達していなかった事を知りました・・・双方で???
どうやら事務局で手違いがあったようです。

(ちなみに21日(日)の上越市役所から出るツアーは満杯だそうです)

1310

昼食を終え下山開始、下りは早~い!久々野峠まで下りて・・・
「アラッ、黒倉山頂はここからたったの200mじゃない、せっかくだから登っていこう!」と言うことになり・・・
またもや急坂を登りました。
たった200mですが登りはヤッパリきついな~coldsweats01
でも山頂からの景色に疲れ?も吹っ飛びましたよhappy01 
 光ヶ原高原や高田平野が一望。

1315

この後、もう一度久々野峠に戻りました。林道黒倉線着PM14:20、そしてよしはち池PM14:30

この後、上越市板倉区経由で帰路につきました。林道沿いにはまだまだたくさんの花も見られましたが、それは次回にhappy01

よしはち池はとてもキレイに整備されていて大駐車場有り、トイレも山中にしてはきれいでした、もちろん水洗和式トイレ、ペーパー有りです。

0956 Photo

池に映る秋の紅葉はとても美しいです、登山されない方も散策や釣り(コイ・フナ・ブラックバス)にいらっしゃいませんか?

Photo

« 風と遊ぶコバルトセージ&夏バテ?の庭どうしよう・・・ | トップページ | 林道黒倉線&今井道の花(カワミドリ?ヤマタイミンガサ?) »

ウォーキング・トレッキング・登山と植物」カテゴリの記事

コメント

うらやましい限りです。本当に綺麗デスネ。よし八池で釣りがしたいです。これからだんだん紅葉がはじまリますね。私も是非紅葉を見にいきますよ。

heart南さんへ

うらやましいでしょうcoldsweats01
天気にも恵まれて、秋のいい一日を過ごしました。
新米が取れた頃に帰省なさるのかな?
その頃は紅葉も見頃かもね~。

ん~ 気持ちよさそうです!
暑くもなく寒くもなく、湿気の少ない爽やかな空気のなか、
素適なトレッキングになりましたね。
まだ紅葉という色ではないけれど、でも変わりつつあるのは
はっきりと見てとれますね。咲いている野の花もすっかり秋のもの。
全体の色味がやっぱり秋色です~。
手違いでツアーに参加できなかったのも、この結果を拝見すると
ゆっくり楽しめてかえって良かったかも? 

heartポージィさんへ

ん~気持ちよかったです~notes
今年は残暑もなく、秋が長そうで嬉しいです。

野山のトレッキングで何が楽しいかって
景色もいいですが、やはり山野草の花を愛でることです。
その意味では、自由に立ち止まれる友達同士が一番いいかも・・・ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風と遊ぶコバルトセージ&夏バテ?の庭どうしよう・・・ | トップページ | 林道黒倉線&今井道の花(カワミドリ?ヤマタイミンガサ?) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ