« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

火打登山道~黒沢湿原の花

26日(土)ようやく梅雨(28日に梅雨明けしました)の合間を見て、黒沢湿原行きが実現しました、今日もお一人様登山です。

3時起床、私と父ちゃんのお弁当と朝ご飯を作り、4時自宅出発sign01 まだ薄暗い・・・。
登山口 → 黒沢川 まだ何となく薄暗いが、この方が涼しくて快適happy01 何てったって猛暑日の予報、早く登り始めて正解でした
(結局下界は36℃越えになった)

Tile

Photo_2 富士見平着、ここまではいたって順調です。

ここから黒沢湿原へ向かいましたが・・・なにしろ初めての道、かなり心細かった・・・coldsweats01

 突然目の前に広がる大草原(湿原)eye sign03と言う感じ・・・ワタスゲ、コバイケイソウ、イワイチョウ・・・チングルマheart04

写真はクリックで少し拡大になります(たぶんcoldsweats01

Photo_3Photo_4

 まず迎えてくれたのはハクサンフウロでした、可愛い~~い、初めましてheart04

Tile_2

 これも初めましてのチングルマ:花はとうに終わっていましたが、名前の由来となる稚児車(ちごくるま)で迎えてくれました、花の季節にきたかったな~。

Photo_5Photo_6

 湿原で出会った花たちです、ざっと眺めて下さい、コバイケイソウの花がほとんど無かったのが残念でした。(去年は当たり年だったそうです)

HorzHorz_2Horz_3Tile_3Horz_4Tile_5Horz_5Photo_9

Photo_8 大湿原が終わるとその先の眼下には黒沢ヒュッテが・・・妙高登山の拠点の一つです。
私ここで休憩させてもらったのですが、民間のヒュッテのせいでしょうか・・・従業員の方にチョットばかりムッとさせられて、早々に引き返しました。お金を落としそうにない人には冷たい?coldsweats01 高野池ヒュッテとはチョット違うみたい・・・。

登山道では他にもたくさんの花に出会いました近々、続編をUPしたいと思っています。

2014年7月28日 (月)

梅雨が明けたど~ ヽ(´▽`)/ 種蒔きのその後

新潟県を含む北陸地方も梅雨が明けたそうですsun 今日は爽やかな風が吹き抜けて、気温のわりには過ごしやすいですね~happy01                                                                    

Tile_2 20日に種蒔きしたハボタン、ビオラ・パンジー順調に芽が出ました。
ハボタンは3日で、パンジー・ビオラは一週間で発芽しました。
こぼれ種のプリムラも順調に芽を増やしています。
それにしてもハボタンの発芽率は半端じゃ無いです、間引きが大変coldsweats02

 アメリカフヨウ:花の直径30センチ越えsign01 強烈な印象の花です、ただ大き過ぎるので隣地空き地へ追いやられています。

Horz_4

 ご存じポーチュラカ:花だんの縁に挿し芽したものが、こんなに大きくなりました。梅雨が明けて、いよいよポーチュラカが全盛heart04

Photo_4

 コクシネア:去年のこぼれ種から芽を出し、ようやくあちこちで花を咲かせるようになりました。

Horz_5

 コキア、ハゲイトウ、コリウスと・・・いい感じに仕上がってきました。

Photo_5

 マメコガネ、ハナムグリと戦いながら?夏バラのピークです。
   グラハム・トーマス、アイスバーグ、ピース:アイスバーグは相変わらず次々と咲いてきます、ピースは花径が春の半分ですが、美しさは変わりません。

Horz_6 Photo_6 Photo_3

 今年3度目の草刈り、ルドベキアも全開?ですよ~

一昨日(26日)、1人黒沢湿原を満喫してきました。
火打登山道・富士見平分岐からの道は初めてなので少し心細かったですが、一本道で何とか大丈夫でした。

初めての出会いもあり楽しかったですが、写真の整理に手間取っています。明日中には何とかしたいのですが・・・。

2014年7月24日 (木)

高原へいらっしゃい!

rainなら蒸し暑いwobbly 晴れれば半端なく暑いsign03 こんな時はさわやかな高原で癒やされてみませんか?

なんて・・・coldsweats01 は今月12日に母と行ってきた笹ヶ峰高原(標高1300m)です、さわやかな風を感じませんか? 1枚目の写真は私のPCの壁紙になっていますheart04

Photo Dscn1681 Photo_3

牧場では牛たちがのんびり草を食んでいます。

Photo_4 Photo_6  Horz

林道妙高小谷線の脇で笹を見たらチマキが食べたくなって・・・少し(50枚くらい)採ってきました。

紐は昔はスゲを採って乾燥させて使っていましたが・・・面倒なので、畳屋さんから畳表の切れっ端をもらってきて(ゴミなので、ただですcoldsweats01)ほぐして、熱湯に浸してから使います。(写真はクリックで拡大になります)
洗った餅米を笹2枚で包み、紐で縛って一晩水に浸します。
翌日茹でて・・・ハイ出来上がり~、ほとんど王子たちのお腹に収まりました。

Tile

2014年7月21日 (月)

種蒔き&夏の庭:クレオメそしてボニカ'82 (o^-^o)

 Photo毎年8月15日頃蒔いている花種、今年は7月20に蒔いてみました。
と言うのは・・・今、庭では こぼれ種で結構苗が育っているのです。
8月だといつも残暑で発芽率が悪いので
flairhappy01早く蒔けばいいのかも・・・という訳です。
うまくいくといいのですが・・・coldsweats01

 クレオメが風にゆれています。雌しべ雄しべが半端なく長~い・・・ユニークな花です。数年前に長野県の「木島平やまびこの丘公園 ダリア園」へ行った時に、種を貰ってきたもので、毎年こぼれ種で咲いてくれます。

Photo_2

 ボニカ’82 春バラの時より花数が多いsign03 とてもかわい~い~~heart04

Photo_3

 春に種蒔きしたジニア2種もたくさん咲きだしています。

Photo_4Photo_5

 宿根ヒマワリ、左の一重は空き地から引っこ抜いてきました(除草剤をまかれるので・・・)
右の八重はこの春、友達から貰ったものです、どちらも夏の元気印!花期が長いのもいいsign03

Tile

ようやく梅雨が南から早足で明けてきましたね~、王子たちの夏休みももうすぐ始まります・・・ババにとっては辛い夏の始まりかも・・・・coldsweats01 今年から自由研究が2人分!だよ~bearing

2014年7月18日 (金)

真夏の花ポーチュラカ、着々と!

Photo_2

Z_3ここのところ毎日cloudraincloudraincloudraincloudの妙高です。夕べ遅くバケツをひっくり返したようなrainsign03 川は一日中濁った水が流れていました。
梅雨末期は大雨になることが多いですが・・・ほどほどにして~、そろそろsunさまが恋しい。

庭では真夏 の花ポーチュラカ、今年はこの5色が庭のあちこちで増殖中です。

去年はこんな感じでしたheart04 今年も負けずに咲き乱れてくれると良いな~。

鉢花も旺盛に花数を増やしています。

①②はコバノランタナ:始まりは友達からもらったたった一本の枝でした。挿し木で増やし、今は大きな株になっています。

PhotoPhoto_2

ランタナ:とにかく次から次と、休みなく花が咲いてくれます。

Photo_3

 アイビーゼラニュウムペラルゴニュウム、シドイデス:姫路市のブログ友のお庭から、はるばるやって来ました。とてもシックな色ですごく気に入っています。

Horz

これらの鉢花は戸外では越冬出来ないので中々大変です。特にコバノランタナは大株になってしまったので移動が大変で、キャスター付きの植木鉢台に乗せています。

2014年7月17日 (木)

風と遊ぶチョウチョ(ガウラ)&夏バラは朝がいい!

霧の風景が大好きsign01な私ですが、さすがにチョット飽きてきた?・・・かもcoldsweats01 そろそろピーカンのsunが恋しい・・・。
風にゆらゆら身を任せているガウラを、ボ~っとながめていているのが好き!

Photo Photo_2

 バラの2番花が次々と咲いています、夏は咲く前からマメコガネやハナムグリにweep でも、朝早くならまだ虫もいないので、美しい花に会うことが出来ます。

  • サカキノカガヤキ

Photo_3

  • アイスバーグ

Photo_4

  • バターカップ

Photo_5

  • ジュビリー・セレブレーション

Photo_6

Photo_8     Photo

日、親鳥の写真を撮ることに成功!やっぱりモズのようです。

それから昨日、家の車庫で違う鳥のヒナが迷い込んでいるのも発見!
こちらは南側空き地の向こうのアパートで、毎年子育てしている鳥、
ムクドリのようです。何時の間に車庫へ入ったのやら・・・coldsweats01

今は鳥のヒナたちの巣立ちの季節なんですね、皆無事巣立ってくれますように。

2014年7月14日 (月)

この子どこの子・・・エッ?&ウソ~これ(花苗)で500円!!

Photo 昨日の夕方のことです、父ちゃんと皇帝ダリアの中に植えたフルーツトマト、そろそろ赤くなったかな?と・・・ギョッsign02 
小鳥が・・・・私たちを見ても鳴きも、飛びもしない・・・どうやら巣立ち訓練中?のヒナのようです、それも3羽!。
よくよく見れば、近くで親鳥がかん高い声で鳴いています。ならば、そっとしておきましょうhappy01
この小鳥、モズでしょうか?私、鳥は詳しくないもので・・・coldsweats01
Horz_3 Horz_2

さて、ロココ・ガーデンの様子です、ようやく夏花だんらしくなってきましたが、まだまだ春花だんの華やかさには及びません。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9

昨日は某園芸店の本年度店じまいのセール最終日でした。(ここは春~夏の期間だけ出店するところです)苗類もまだまだ沢山残っていましたが、もう植える場所も無いしな~、60%引きと言っても、どの苗もかなりくたびれているdown
だが突然「
これから、この籠に入るだけ詰めて500円になります!」と・・・アハッsign01coldsweats01 途端に欲が出て・・・結果がこれです。今日午後から植え付けしますが、場所があるかなぁ・・・coldsweats01

Photo_8

2014年7月10日 (木)

アワダチソウグンバイが・・・w(゚o゚)w

台風が猛威をふるっていますね・・・皆さんの所ではいかがでしょうか?7月からこんな台風で、先が思いやられますねぇ・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

5、6年ほど前からロココ・ガーデンに住みついた虫、ずっと名前も駆除方法もわからず・・最初はユウゼンギクとクジャクソウが犠牲になり、翌年からユウゼンギクは全部抜き、クジャクソウは虫が付くたびに刈り取りましたweep

今年は気が付いたら庭中のあちこちに・・・とりあえず家庭用殺虫剤(キンチョールやフマキラー等)をかけるか、虫が付いた葉を取っていましたが・・・・一向に減りませんdown 何しろ敵は飛ぶことも出来るので・・・。

で、「相撲の軍配に似た虫」で検索しましたら・・・ピンポ~ンです。
2000年(平成12年)に初めて兵庫県で発見された新害虫で、北米より浸入したものだそうです、名前はアワダチソウグンバイ、詳しくはこちらのサイトを参考にして下さい。

Photo_2 2_2

アスター,きく,ごぼう,ひまわり,セイタカアワダチソウ,ブタクサなどきく科植物
を主に寄主としているそうですが、他にさつまいも、ナスも・・・。
そう言えば・・・空き地にはセイタカアワダチソウがイッパイ・・・どうしましょうbearing

以下はロココ・ガーデンの被害写真、最後は葉っぱが枯れてしまいます。

Photo 2 Ba

お口直しに、バラ「レディエマ・ハミルトン」を・・・奇跡的に無傷で咲いています、良い香りをお届け出来ないのが残念です。

Photo_3

2014年7月 7日 (月)

ジュビリー・セレブレーションとジャネット(七夕の頃)

Photo_2Photo_4

今日は七夕、残念ながら梅雨空ゆえ天の川は見えませんdown
 イッパイ飾りを作ったつもりでしたが、飾り付けたら何だか寂しい・・・チョッピリ残念な我が家の七夕飾りcoldsweats01

雨ばかりのこの頃、庭の花も雨の重みでうなだれています、雑草だけがどんどん大きくなってcoldsweats01

 下のジュビリー・セレブレーションの二番花を撮っていて、ふと思ったんですが・・・右側のジャネットと花色も形もそっくりsign03eye だと思いませんか?

Horz_4 

 種を蒔いても芽が出なかったルリタマアザミ、とうとうこの春「国営越後丘陵公園」で苗を買ってきましたが、ようやく花が咲き始めました。
グラジオラスはあちこちから芽を出し、いつの間にか咲いていました。
アブチロン・チロリアンランプもようやく可愛い花heart04が付きました。お気に入りの花なんですが、妙高では戸外で越冬出来ないのが難点です。

Horz Photo_5

 ホスタ(ギボウシ)は雨が大好きなようで、元気に空を目指して花を咲かせています。

Photo_6 

 最近すごく心配なことが・・・玄関脇のウエルカム花だんのアンジェラの元気がないんです・・・葉色がロココ(左)に比べ黄色くなってきています。カミキリムシが根元に大きな穴を開けていたので手当はしたんですが・・・このまま枯れてしまうのか・・・なぁweep 何とか頑張って欲しい。

Photo_7

明日は雨が上がるようですが、sunたら、雑草がグングン大きくなるんだろうなぁ・・ 、刈ったばかりの草もアッという間に伸びちゃうし・・・。

2014年7月 4日 (金)

ワイルドガーデン?の草刈りをしました(暑い!)

Photo

 梅雨の晴れ間、ロココ・ガーデンの南側と東側空き地の草刈りをしました。
9時頃から始めたっぷり2時間、気温がグングン上がりup・・・熱中症になりそうでしたdownwobbly 夏の草刈りはヤッパリ辛いわ~coldsweats01 
でも、サッパリきれいになったでしょう?

 で、ついでですので、東側空き地のお花畑heart04も見て下さい。

Photo_2 Photo_3

 庭の旬です、赤いベルガモットは「ターシャの庭づくり」という本を見てから、づっと憧れていたものです。去年秋に植え付け、初めての花です。

Photo_4

 品種はわかりませんが、ママが買ってきてくれたユリです、艶やか~。

Photo_5 Photo_7

 サフィニアは刈り込んで2度目のピークです。

 庭は夏から秋に咲く花がようやく少し咲きだしたところで、土が見えなくなるのはまだ少し先です。
梅雨が明ける頃には、花イッパイになってくれるかな~。

Photo_8 Photo_9

 バラの2番花が次々に咲きだしていますが、咲く前からマメコガネに食べられて・・・weep 

 Photo_10

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ