« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

新しい出会い(火打山登山道)

B28日(土)今年一緒に火打山登山道を歩いてくれることになった友達2人を誘って、慣らし登山に行ってきました。

慣らしと言うことで、出発時間は雪ん子自宅8時。1人は8年ぶりの登山と言うことで、とにかく無理のない行程で行くことにしました。

 黒沢川までのブナ林は何度歩いても気持ちがいいheart04

Bhorz

 黒沢川で一回目のおやつタイムsign01 1人じゃないとこういう楽しみもあるね~happy01

B_2

 十二曲りも無事通過、2回目のおやつタイムcoldsweats01 ここからしばらくが一番の難所です。

Horz

 難所をやっとこ通過!しばらく行くと雷が落ちた?木が・・・皆しばし唖然と見上げる「coldsweats02オ~コワ!shock」 残雪が多くなってきました。

Bhorz_2 B_3

下山してくるグループ何組かと出会う、皆さん高野池ヒュッテまで行って来たそうですが、ここから上は雪が多いし、ガスって来ているので何も見えないとか・・・。

で、私たちも  ここで折り返すことにしました.。もう少しで富士見平ですが・・・断念しました。
時間も12時30分、お昼を食べて13時頃下山開始。

下山はやはり快調happy01 登山口まで後1㎞の所で雨rainが・・・雨具を着て、登山口着14時45分でした。
往路:3時間10分 復路:1時間45分 約18,000歩 全員元気sign03

6月末にここに来たのも初めてだったので、思いがけない花たちに会うことが出来ました、ザッとご覧下さい。

登山道を歩き始めてすぐ沢山のギンランが・・・当初ササバギンラン?かと思いましたが、調べてみるとギンランのようですが・・・。

Bhorz Bhorz_2 Bhorz_6 Bdhorz Bhorz_4 Bhorz_8

 杉野沢温泉から笹ヶ峰高原までの道路脇、杉や唐松林の林床にはツルアジサイが沢山見られます。

Bhorz_7

Photo

 十二曲り辺り~岩の難所、辺りで歩きながらゲットした竹の子です、今日の夕ご飯に竹の子汁になりますhappy01

やはり初めての6月登山は良い事だらけでしたcoldsweats01
次回は7月に黒沢湿原まで行ってみたいけど・・・さて?

2014年6月26日 (木)

山が・・・茶色になっている Σ(゚д゚;)

Photo

 夏の妙高山はいつもこんな感じで・・・頭は雲の中です。

朝8時過ぎ、以前から気になっていたことを確かめたくて、万内川砂防公園方面へcardash

 中央の山は大毛無山です。
この写真を見て、変な所が有るのがお分かりですか?
その下の3枚の写真では?

もうお分かりでしょう?そう、夏の山々が茶色に・・・なっているんです。この状態が南葉山~妙高山のすそ野までずっと続いています。

市のホームページによると、マイマイガが大発生しているとの事。今日はそれを確かめに・・・coldsweats01

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5Dscn1516

 万内川砂防公園です。

 案の定、公園の木々は丸坊主に、そして・・・やはりマイマイガがイッパイsign03bearingshock

HorzTile Photo_6

マイマイガは約10年周期で大発生し、2~3年継続する傾向にあるそうで・・・
そう言えば去年も、これほどではないものの大毛無山の木々が赤くなっていました。
調べましたら、
北海道、山梨、大阪、奈良、岐阜、福井県、長野県などでも大発生しているようですshock

2014年6月25日 (水)

これは・・・事件ですよ~ w(゚o゚)w 

 今年も美しく咲いてくれたロココ&アンジェラ、今日その2本にちょっとしたアクシデントが・・・発覚sign03
お昼頃なにげに見たロココ・・・え?・・・ギャー!カミキリムシだぁ~~~2匹も、えっ??ロココの根元にポッカリ空いた大きな穴shock「父ちゃ~ん、大変だ!大変だ~coldsweats02
父ちゃんは落ち着いたもので・・・「この間もアンジェラに穴が空いていたよ」と、涼しい顔でおっしゃってcoldsweats01 穴を埋めちゃいました。

Photo_3 Photo_8

 カミキリムシは結局3匹いました・・・最後は島流し・・・じゃなくて、側溝流しの刑wobbly 合掌(アーメン)。
バラの突然死はカミキリムシが原因のことが結構あります、数年前にはロイヤルサンセットが・・・去年、2代目がやって来ました。

Horz

 お口直しに・・・隣接空き地ガーデンの花が見事です、元気の出る花です。
   上:ルドベキア 下:ハルシャギク(春車菊) 別名ジャノメソウ(蛇の目草)

Photo_5 Photo_6

2014年6月23日 (月)

霧に~抱かれて~♪

22日(日)晴れていれば・・・母を笹ヶ峰高原へ連れて行く予定でした、しか~し!無情にも雨rainrainrain やむなく久しぶりに板倉区の日帰り温泉「やすらぎ荘」へcardash またそれも楽しからずや・・・happy01

Photo

お風呂へ入って身を清め?coldsweats01 このまま横になるのもな~、と言うことで・・・雨が止んできたようなので、広域農道をcardash
 やすらぎ荘のある板倉区下久々野集落です、まもなく霧に呑みこまれそう・・・

Photo_2

大池新田集落跡にある農業用ため池も・・・スッポリ霧の中

Photo_3

さらにcardash  ああ・・・なんてステキな霧の中heart04 山あいの山村で育った私、実は霧が大好きです。

Photo_4

さらにcardash   おお~わが妙高・火打山も霧に抱かれているわ~coldsweats01

Photo_5

今頃の里山植物の旬 霧が出ていて遠い所にあるため、ズームで撮ってみました、どうやらイワガラミのようです。

Zhorz

 ドクダミは本当に絵になる花だと思います、庭にあるといやですが・・・coldsweats01
   アヤメ? 私が子供の頃からずっとここ(生家の裏)に咲いていた花です。

Horz

街に住むようになってからは、霧に包まれることが少なくなりました。
漫画家志望だった私、霧が好きで「霧のリーズ」なんてお話を描いたことを思い出してしまいました、遠いむかしむかしの・・・coldsweats01

2014年6月21日 (土)

種・たね・TANEとマメコガネの季節

Photoバラの季節が終わって、すっかり寂しくなった「ロココ・ガーデン」ですが・・・ 今一番庭をにぎわしているのは  ニックキこいつら・・・coldsweats01 半端ない数です。

そう、その正体はマメコガネムシwobbly 私は毎日キンチョールとかフマキラーとかを片手に追っかけ?をしています(爆)

Photo_2

 早春からバラの季節まで、「ロココ・ガーデン」を彩ってくれた花たちの種がたくさん取れました。これで来年用の苗がたくさん出来そうです。もっともおしゃべり?ニゲラはまだまだ未熟者ですが・・・coldsweats01

Thorz Thorz_2 T

Photo_3 見切り品の苗を見つけて・・・お持ち帰りしました。
今はまだヨレヨレの体ですが・・・「きっとステキに変身してみせるわ」と、言っているようです。
今咲いている花を剪定して・・・一月後にはどんなになるか楽しみ~ですhappy01

2014年6月18日 (水)

アカンサスモリスの咲く頃

つるバラの剪定もすっかり終わり、ちょっと前まで春を引きずっていた庭もすっかり夏の装いになってきました。木立性のバラも早いものはそろそろ二番花が咲きだしています。

数年前のウォーキングで出会った「アカンサスモリス」、その花に憧れて2012年に手に入れた小さな苗、去年ようやく一本の花が咲き、そして今年はこんなにも花数が増えましたheart04 古株のテッポウユリ「ロートホルン」も咲きだしました。

Photo

 「アナベル」も見頃になりましたheart04 秋に地際で切っても春には新芽が出て花が咲くので、雪国にはピッタリのアジサイです。

Photo_2 Photo_3

 2010年冬、Yojiさんから種を頂いた「サルビア・ビルガタ」、よほど妙高の気候が合ったのか・・・今年も庭のあちこちで元気に咲いています、放っておくと庭中に広がっていきそうですcoldsweats01 草丈1m以上になるものも・・・coldsweats02

Photo_4

 「チドリソウ」はこぼれ種でいくらでも増えます、ほとんど雑草化していますcoldsweats01
   「ベルガモット(モルダナ)」は「ターシャの庭」に憧れて・・・confident

Photo_5

 「ルドベキア」これは庭から追い出した花です、隣の空き地でたくましく生きていますcoldsweats01 これもほぼ雑草化しています・・・草刈りだけはしてやります。

Photo_6

Bおまけで~すcoldsweats01

今日の上越タイムス紙に「平丸ふれあいの森 エコ・トレッキング」の記事と写真が・・・ coldsweats01

2014年6月17日 (火)

エコ・トレ in市民平丸ふれあいの森

梅雨の晴れ間に・・・と言うより、空梅雨に近い妙高ですが、15日(日)市主催「平丸ふれあいの森エコ・トレッキング」に行ってきました。
遠く妙高連山が望める林道黒倉線沿いに広がる広大なブナ林、手を入れていない自然のブナ林を歩きます。

Photo_2

Horz_2 Z

この日も気温はグングン上がりましたが、ブナ林の中はひんやり涼しくとても快適sign03

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_8 Photo_9

およそ2時間のトレッキングの後に待っていたのは・・・美味しい竹の子汁、平丸集落の方々が朝から作ってくれました。大きな大きな羽釜にイッパイのお汁は、参加者80名+スタッフの方々のお腹の中に全部・・・coldsweats01 私と友達もおかわりして・・・お腹イッパイ!happy02 

Horz

夜、体重を量りましたら昨日より増えていましたsign02・・・アラララ・・・・coldsweats01

2014年6月13日 (金)

夏への変身!サマーインパ

この辺の一般ガーディナー御用達?のしみずやさんに花苗を買いに行きました。

 この花の名前は「サマーインパ」だそうです。サカタの「サンパーチェンス」の様な感じ・・・? サンパーチェンスは以前2回植えたのですが・・・ロクに花が咲かずに枯れました、結構なお値段だったのに・・・down

本当はニチニチソウかベコニアが欲しかったのですが・・・入荷しなかったようで、この花をチョイスしてきました、何たって2ポット100円でしたのでcoldsweats01 今度こそいっぱい花が咲くといいな~。

Photo

今年の妙高は春から雨が少なく、5月始めに直播きした花種は水やりしていても、一向に大きくなりませんでした・・・今年は苗を全部買わないとダメかな~と思っていたのですが・・・
 近所のガーデニング友が「プランターに種蒔きした苗がいっぱい余っているんだけど・・・」と言ってくれたので、遠慮なくもらってポットに植え付けました。

Photo_3

 ブルースター、今年はピンクの花が増えました、5年ほど前にもらった花です、戸外で越冬しないのが難ですが、かわいいのでお気に入りです。種でいくらでも増えますしねhappy01

Photo_7 Photo_6

妙高にもようやく雨らしい雨が降りましたが、花が混んでいるところは気温が上がると淀んできそうです。

 そろそろ春の花は涙をのんで・・・抜き取って、すかしてやらなければと思っています。

2014年6月11日 (水)

つるバラ剪定始まる&夏の花

相変わらず暑い日が続き、空梅雨?のような妙高です。

 つるバラ、ロココ&アンジェラもすっかり色あせてしまい・・・剪定しました。この後、順に庭の奥も剪定に入ります、しばらくは大忙しで・・・す。

Horzvert

バラ三昧の日々から少しずつ日常へ、 庭の花はいつの間にか初夏の花が咲きだしています。

Photo_2 Horz Photo_3 Horz_2

 この花は姫路市のブログ友の吾亦紅さんの家から、去年お嫁に来ました。すっかり「ロココ・ガーデン」に馴染んでいます。

Photo_4

バラの剪定に役目を終えた花の始末、夏花だんの花苗の植え付け・・・大忙しの毎日だけど・・・山へも行きた~いcoldsweats01  ジレンマの雪ん子で~す。

2014年6月 9日 (月)

待っててくれた(*^-^) シラネアオイ

Photoブログ友のpapaさんが火打山登山道へ、市の花シラネアオイに会いに行ってきてから5日、「もう花が終わってしまったかしら・・・」なんて心配しながら、ようやく今日、私も(8日)行くことが出来ました。
朝から何度も空と山を見ながら迷い・・・ウジウジしていてもしょうがない「エイッsign03」っと、決心して出発したのがAM9:00、近くのスーパーで飲み物とおにぎり・パンを買い、登山口のある笹ヶ峰高原へrvcardash
往路:約1時間半 復路:55分 papaさんと同じくらいのペース?で、今年も体調?はまずまずの仕上がりか・・・。

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Horz Photo_5 Photo_6

 去年よりさらに歩きやすく整備された登山道、ブナの林は気持ちが良くて 足取りも軽くnotes
歩きながら水分補給とおにぎり&パンを食べながらcoldsweats01・・・・順調です。
本当はずっと細かい雨が落ちていて・・・おのずと歩みが早くなっています。
今日はどうやら登山者も少なく、黒沢川辺りで引き返した方1人に会ったきりでした・・・。

 黒沢川を過ぎるといよいよ「12曲り」はもうすぐです、登山道らしい急坂の道になります・・・少し苦しい・・・かなcoldsweats01

Horz

さて、今日の目的は登山道で咲いているであろう花たちに会うことです。
 そのワクワクする気持ちに答えてくれたシラネアオイの群生heart04 ああ・・・ヤッパリ来て良かったsign03 幸せの瞬間です。

Zb Dbhorz

 その他にもツバメオモト、サンカヨウ、ムラサキヤシオツツジ、そしてまだ花は咲いていませんでしたがヤグルマソウheart04

Bhorz Horz_2 Dtile

この季節にここへ来たのは初めてです、きっかけをくれたpapaさんに感謝happy01

 帰路、杉野沢温泉入り口のヘメロカリス(別名デイリリー)の見事さに車を止めてcameraimpact

Photo_7

シラネアオイに会っていた頃から雨脚が強くなり・・・駆け足?で下山してきたのに・・・杉野沢まで降りてきたらもう小降りに・・・そして下界はほとんど雨が降っていませんでしたweep 今日も庭の花たちはウンザリ顔です、いったい今年の新井はどうなっちゃたんでしょうdown

2014年6月 4日 (水)

蜘蛛の子を散らす・・・エ~!?

Photo のっけから気持ちの悪いshock写真で、ゴメンナサイ m(_ _)m
庭の椿の木で見つけたのですが・・・最初毛虫の大発生かと思っちゃいましたcoldsweats02
殺虫剤を持ってよくよく見たら・・・クモの子でした・・・どっちにしても気持ちが悪いのは同じです・・・オーマイガット!!
お好きな方?は拡大でどうぞsign03coldsweats01

季節は春から夏へ・・・とにかく暑い日が続き、人も花もバテバテの毎日で~す。

6月に入ってあっという間に今日はもう4日・・・その4日間の点描(手抜きだな~)です。

1日、父ちゃんと上越市のとあるオープンガーデンへ、そして・・・2日も友達3人を案内して・・・coldsweats01

その友達を招いて「花見会食」。10時~15時半までワイワイガヤガヤ・・・楽しいな~notes
ケーキと紅茶なんて・・・おしゃれな会じゃない・・・山菜料理に笹寿司、冷やしうどん・・・おまけに食べている途中で写真を撮ったので、チョッと汚い・・・・coldsweats01

Photo_3

3日午前、友達2人来訪、今シーズン最後のお客さんになる?

Photo_5

4日、あまりの暑さに母と妙高高原へ・・・「妙高高原ふれあい会館」で温泉に浸かり、のんびり過ごす ・・・
個室で4時間、食事は持ち込んでも出前を取ってもOK(持ち込みました)、温泉に入ってお昼寝して・・・料金は2人で、たったの980円!安いsign03

 妙高山頂には雪形の「」の字もクッキリ!

 帰りに「いもり池」に寄り、池を一周して帰路につきました。やはり高原はかなり涼しかったですよ~happy01

Photo_4 Horz

 最後に「ロココ・ガーデン」から・・・キュウリは今朝(4日)初採りしました、ヤッパリ家のはウマイ!まずは味噌を付けて「ガブリ!」happy01

Horz_2

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ