« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

5月最後のバラ庭・幸せのひと時

31horz Photo_8

5月もあっという間に終わり季節は夏へ・・・

「ロココ・ガーデン」はつるバラがほぼ咲きそろい、まさに見頃です。

お客様も来週の2組を残してようやく終わり・・・です。

 ジィージと下の王子の幸せな時間happy01

 今の庭の様子です、ごゆっくりお過ごし下さい  m(_ _)m

Photo_3Photo Photo_2 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Vert Photo_9

 昨日ようやく花だんの一部を、夏仕様に変えました。他の場所もパンジー・ビオラの種を取り終わり次第、少しずつ変えていこうと思っています。
ただ・・・今年は雨が少なく、種蒔きした夏花だん用の花苗(ジニア、センニチコウetc)の育ちが遅くて、かなりの苗を買ってこないと・・・weep

Vert_2

午後からのお客さんが急に来られなくなり時間が空いたので、母をさそって今年初の林道巡り「林道黒倉線」へ行ってきました。
登るにつれ雪が残っていて途中で引き返しましたが、道はやはり崩壊箇所(通れましたが)もあり、完全開通には時間がかかりそうです。
イワウチワの花が見たかったのに、残雪でその場所まで行けませんでした・・・ザンネ~ンbearing

2014年5月28日 (水)

今年が最後「節子の庭」 ゚゚(´O`)°゚

今朝の「新潟日報」発、上越市本町6のオープンガーデン「節子の庭」が、今年6月いっぱいで閉じるとのこと。
いつか行ってみたいとは思いつつ、行けずじまいだったお庭です。父ちゃんは一度見に行っていたそうで・・・頼み込んで連れて行ってもらいました。

旧高田市市街地にこれだけ広い庭はなかなか無いですよ。ビルの谷間とは言わないけれど・・・街中のオアシスと言ったところでしょうか。
バラは希望者にプレゼントして下さるとのこと・・・ですが、月曜から実施していたそうで、ほとんど予約済みでした、ようやく一本のバラを見つけ予約することが出来ましたcoldsweats01 名前が不明とのことでしたので、「節子のバラ」に決定sign03coldsweats01 いい記念になります。

Photo

帰る途中、上越市鴨島にあるオープンガーデンにも立ち寄りました、ここは毎年見せていただくお庭です。
残念ながらお留守でしたが・・・勝手に見てって!(とは書いてありませんが・・・coldsweats01)のお庭なので、遠慮なく堪能して参りましたcoldsweats01

Photo_2 Photo_3

さて、「ロココ・ガーデン」の今日の様子は・・・バラばかりでウンザリの方、申し訳ございません m(_ _)m

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7

レディ・エマ・ハミルトンはとてもいい香りheart04confident サカキノカガヤキは去年、長野県坂城町のバラ園から買ってきたものです、本当に輝いているような色です。

2014年5月26日 (月)

ロココ&アンジェラ祭り~~~w(^o^)w

ウエルカムガーデンのロココアンジェラは、今日の強風と共に??一気に見頃になりました。
この花の洪水heart04を前にして言葉は要らない・・・ただただ見てやって下さいhappy01

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

Photo_6 サハラ’98つるゴールドバニー  サハラは最後の命を燃やしています(今期の花を持ちまして、病気のため引退いたしますcrying) 
ゴールドバニーはこれからの若いバラです。

 ポールズ・ヒマラヤン・ムスクは成長スピードが速い!本当はもっとのびのび育ててあげたいけれど・・・チマチマとオベリスクでガマンしてもらっていますcoldsweats01

 HTのブルーライト、肌の美しいバラです、強風でも花痛みが少ないheart04

つるサマースノー、ピエール・ドゥ・ロンサールも開花が始まりました。
家のピエールさまはちょっとのんびり家?

今も吹いている風が早く治まってくれますように・・・。 Photo_7

2014年5月25日 (日)

青龍とマリアカラス&つるバラロココ

3日間のありがた~い雨が上がった途端、暑~い夏日が戻ってきましたcoldsweats01 バラが一気に咲き出して・・・UPが間に合わない~~happy02

マリア・カラス(HT)がひときわ鮮やかに輝いて・・・咲いています。

Photo Z

青いバラ青龍(HT)、今年はいつになく良い出来で・・・葉も花もとても美しく仕上がりましたhappy01

Photo_2 Photo_3

今年はビオラ・パンジーも良く良く咲いてくれました。バラが終わるまでもう少し頑張って欲しい・・・。

Photo_4                                                    Photo↓← 今日(25日)のロココです、まだまだ2分咲きくらいでしょうか? 

31日、6月2日、3日と花見お茶会の予定が入っているので、なんとかそれまで頑張って咲いていて欲しい。

Photo_2

↓ 昨日の庭仕事:ワスレナグサが見苦しくなって気になっていたのですが、ようやく種が出きたので思い切って抜きました。チューリップ、スイセン、ヒヤシンスもそろそろ抜いて、夏花だんに変身させたいのですが・・・

Horz

2014年5月23日 (金)

雨にぬれて・・・ピース

「6月は暑くて雨が少ない」と、今日気象庁から発表されましたが・・・花にとっても野菜にとっても最悪かも、また水やりの日々が続きそうbearing

今はとりあえず、3日間の雨で一息ついた「ロココ・ガーデン」、先の心配はしてもしょうがないですね。

 殿堂入りのバラ「ピース」雨にぬれて・・・なんて美しいのでしょうheart04

Photo

 そして・・・ロココさまは今日も優雅ですnotes 日に何度も何度も見上げてはニヤニヤ・・・coldsweats01

Photo_2

 雨にどのバラも生き生きsign03元気に1つ2つ・・・と開花してきます。週末から気温が上がるようで、来週にはアッという間に花であふれるかもね~。

Horz

Photo_3 Photo_4

狭い庭にこれでもかこれでもかと、バラを詰め込んだ「ロココ・ガーデン」coldsweats01  
大きなお庭にはとてもかないませんが・・・花を愛する熱い心は誰にも負けない?・・・つもり、でもないか~結構いい加減かも・・・coldsweats01 

2014年5月22日 (木)

つ、ついに・・・ロココさま開花 (*^-^)

Photo Photo_2

 待望のロココさま、ついに最初の一輪が咲きましたheart04

↓← 全体はこんな感じで、アンジェラが少し早く咲きそろいそうです。

来週中には見頃になるでしょうか?

鉢植えのバラも次々と・・・

 イングリッシュローズのクイーン・オブ・スエーデンはコロンとしたカップ咲きがカッワイイ~~happy02

 クライミングローズのホワイトストリーム、鉢植えでは可愛そうなので、秋には地植にしたいと思っていますが・・・さて何所に植えましょうか。

Horz_2

 バラを引き立てる花たちも、ちょうど見頃になっています。
ワスレナグサはそろそろ種が出来ているので来週中には抜いて、夏仕様に模様替えをしたいと思っています。

Photo_3 Photo_4

 こんな花たちもお気に入りです。左、紫の花、ウォーキング中に通りすがりの花だんからもらってきた花なので、名前がわかりません。、どなたか教えて下さると嬉しいのですが・・・。

Horz_3

お花の名前:チョビママさんに教えていただきました、ベロニカ・オーストリアカ・テウクリウム‘ブルー・フォンティン’と言うのだそうです、チョビママさんありがとうございました。

2014年5月20日 (火)

つるバラ続々と・・・ヽ(´▽`)/

Photo_4 5月も下旬になると庭のあちこちから・・・
ネッ!こっち見てよ~、わたし今年も咲いたわよ、きれい
あら~私だってもっときれいでしょう?
と、言ってるのかどうか・・・coldsweats01
でも庭がとても華やかになってきましたheart04

 ほら、ロココさんだってもうすぐ咲きますよ~。

 ロココの相棒coldsweats01 アンジェラも咲き始めました、道行く方々が時々見上げて下さいます。もうすぐピンクの壁になる・・・ワクワクnotes

Photo_3

 カクテル(コクテール)は早々と見頃をむかえています。

Photo

 友達から挿し木した苗をもらったので、名前不詳です。「ロココ・ガーデン」では友達の名前をもらって「TAKAHARAさん」と呼んでいますcoldsweats01 名前なんて関係なく・・・大輪の美しいバラです。

Photo_2

朝、庭に出ると甘~いバラの香りがしてくるようになりましたheart04 至福の2週間(短いな~)の始まりです。

2014年5月19日 (月)

花の斑尾エコ・トレッキング 2014

昨日の朝のジュビリー・セレブレーションですheart04 もう・・・ウットリ~~メロメロhappy02

風が吹いた!雨が降ってきた!!と、その度に軒下に・・・大事に大事に(過保護に過保護に)育てていますcoldsweats01

PhotoPhoto_2

Photo_4 いつまでも見ていたいけれど・・・今日(18日)は市主催「花の斑尾エコ・トレッキング」です、天気もどうやら大丈夫そう。友達の到着を待ってバスが待つ市役所駐車場へ
大型バス数台で会場となる斑尾高原へbusdash 9時過ぎに到着です。今日の参加者は総勢360名だそうで、小さな子供からジジ・ババ(私も)まで。

Photo_2

Dscn0876

開会式の後、各コースに分かれ出発sign03 私と友達は今年新設された「毛無山(1022m)」コースです。

 希望湖までバス移動

さあいよいよ 登山道へ。

Horz_7

 山頂付近から長野県側、野沢温泉、木島平スキー場が一望!、思わず「ワオ~eye」 

Photo_8

 残雪に大はしゃぎhappy01

Horz_8

沼ノ原湿原はきっとお花畑が広がっていたことでしょうが、ここで印象に残ったのは・・・これ どうやらタチツボスミレの一種らしいです。

Horz_9

 下山してお昼ご飯は斑尾山を眺めながら、ふるまい汁(竹の子汁)を・・・最高!!

Photo_9

来月は「平丸ふれあいの森」でのエコ・トレだそうです、私の大好きな黒倉林道そしてブナ林に行きます、もちろん参加でしょうhappy01

2014年5月15日 (木)

I Loveピース&オベリスク設置作業

Photo

 やさしいピースが咲きだしましたheart04

 いつもの年だと真っ先に咲きだすプレイボーイ、今年は他の花たちに先を譲りました・・・なぜ?プレイボーイの名前が泣くよ~coldsweats01

Horz

 カクテルは「ロココ・ガーデン」に来てから8年経ちました、サハラ’98が大きくなって・・・日陰の花になりましたcoldsweats01  6月には日なたの花になる予定?

Photo_2

 今日は二つ目のオベリスクを設置しました、と言っても私は立てる時に手伝っただけです・・・父ちゃん頑張りましたhappy02 穴掘りは辛いよね~。

Horz_2 Horz_3

Photo_4私は・・・野菜苗の植え付けです。

 大玉トマト8本、フルーツトマト2本、ミニトマト2本、ピーマン3本計15本、おまけにマーガレットを買ってしまいました、何てったって100円でしたのでcoldsweats01

 家の菜園です、バラに押されて年々狭くなっていきます。
Photo_3

 ビニールの袋は風よけで、中はこんな感じ・・・この時期は風が強いので苗がしっかり根付まで袋の中・・・coldsweats01

Horz_4

2014年5月14日 (水)

孤高のバラ? ヴィルゴ

暑い!まだ5月中旬なのに・・・この暖かさと言うより暑さのせいでしょうか、バラが次々に開花してきました。

 凛としている様が「孤高」という言葉がピッタリ!と思うのは私だけ?大好きなバラ「ヴィルゴ」が咲きましたheart04 
なんと美しい白バラなんでしょう・・・「ロココ・ガーデン」はこのバラから始まりました。この時(2002年)、「ロココ・ガーデン」の今は想像も出来ませんでしたcoldsweats01

Photo

 ヴィルゴが最古参なら、ジュビリー・セレブレーションは新顔(2013年)のバラの1本です。咲きすすむともう少しボリュームが出ます。

Photo_2

 つるバラフォルテシモも一輪だけですが・・・一輪でも存在感のあるバラです。つるサマー・スノーと同じオベリスクに絡ませてあり、イッパイ咲くと白と赤でお気に入りのタワー?になります。

Photo_3

 セラスチューム、3度目くらいのUP ですが・・・あまりに可愛いのでcoldsweats01
ナデシコ科ミミナグサ属:丈夫で肥料いらず(肥料をやると花付きが悪くなるので)、どんどん増殖中です。花だけでなく葉も銀色で美しいです~heart04

Photo_4 Photo_5

最近、妙高は本当に雨rainが降りません、イチゴがうなだれていたもので・・・今日は花だけでなく、野菜にも水やりしました・・・はぁ・・・。

2014年5月12日 (月)

サハラ’98 最後のガンバリ (ノ_-。)

妙高市でもようやくキモッコウバラの季節になりました。
「ロココ・ガーデン」は勿論、あちこちで見頃を迎えているようですよheart04

Photo

この春は本当に雨が少なく、庭はカラッカラdown おまけに今日は朝から強い南風typhoon、おまけに気温26℃・・・このままでは庭が終わってしまう・・・weep
朝9時前から水やりを始めて、終わったのは午後1時過ぎ、北側は・・・もうイイヤsign03coldsweats01

 水やりが終わった後の庭点描です。どのコーナーもポイントになる花がまだ育っていなくて・・・少し平面的です。

Tile_2

 エビネが今年は結構増えましたheart04 北花だんの今、ほとんどオダマキで埋まっています。

Tile_3

 上はゴールドバニー、下はサハラ’98 どちらもなぜかポツリ、ポツリと早く咲きだした花が・・・sign02
サハラ’98は癌種病に罹っているので・・・down 春の花が終わったら切って、その場所の土も入れ替える予定にしたいます。
7年間「ロココ・ガーデン」の主役の一つだったのに・・・とても悲しいですcrying

Tile

 こちらは名実共に主役のロココそしてアンジェラです。強風で蕾がいくつか飛んでいっちゃいましたcoldsweats02 まあ・・・毎年のことなんですが。

Photo_2

 おまけ!ノハラムラサキsign02

Vert

今年北側花だんワスレナグサの中に、葉も枝の立ち上がりもそっくりなんだけど、花が異様に小さいものが・・・
さては突然変異!?と、調べてみました。

 左がノハラムラサキ(青色)、右がワスレナグサ(白色)

どうやらノハラムラサキと言う帰化植物らしい・・・花が咲くまでずっとワスレナグサと信じて育てていた自分が悲しいcoldsweats01

 種を落とさぬうちにと、今日抜きました・・・あ~あ。

Photo_3 

2014年5月 9日 (金)

新緑の中、幸せな時間(北国街道散策会)

Photo_11風薫る5月と言いますが・・・本当に気持ちのいい季節になりましたね~。8日(木)「新緑の妙高山麓・越後路散策」(関山宿~新井宿)に参加してきました。

本来名所旧跡を見ながら、遙かなる悠久の時に思いを馳せる・・・なんでしょうが、私の場合はあくまでも歩きたい・・・と言う不純?な動機で参加しましたcoldsweats01

総勢56名、1人参加でしたが・・・オッeye 「アラ~お久しぶり~happy01 元気でした~?」の上越歩く会で知り合った方々、それにバラがご縁の方も・・・世間は狭いですね~coldsweats01

妙高山を右手に見ながら田園の中をワイワイ歩く・・・幸せheart04

Photo

印象に残った所をいくつか・・・・載せます。

 左:関山神社 右:宝蔵院庭園跡(国指定 名勝) 

Photo_3 Photo_4

 二本木の安楽寺:それはそれはリッパナお寺で、その昔・・・加賀前田侯の休息所だったそうです。

Photo_12

 街道のいたる所にある「馬頭観音」の一例です、その数は・・・数え切れませんでしたcoldsweats01

Horz

Photo_10

ここからはこの日、出会った印象深かった花たちです。

関山神社境内で咲いていた  タチシオデと一面のニリンソウ、どちらも今年初のご対面heart04 

Photo_8

 このお宅のシバザクラは自分用ではなく通行人用? 道行く人を楽しませてくれていますね。広いお庭が羨ましい、私ならバラ園にしちゃいますが・・・coldsweats01

Photo_9

 これも個人のお宅のお庭で咲いていたミツガシワheart04、庭でこれだけ見事に咲かせているなんて・・・素晴らしいsign03

2  

こういう道筋のウォーキングはお庭の花との出会いも楽しいです。

本日の歩数:自宅からも含めて、約30,000歩 約17㎞ 久しぶりに歩いた感がありました。
でも・・・私にはヤッパリひたすら歩く歩行会か、植物観察の方が合うみたいですcoldsweats01

2014年5月 7日 (水)

山菜づくし・・・&庭仕事

Photo

Photo_2

 最近の山菜採りの成果です。
ゼンマイ、山ウド、ウルイ、竹の子、ワラビ(少し)午後はずっとこれらの山菜の処理に追われました。
今年はsunの日が多く、ゼンマイも良く乾くのでありがたいです。

 翌日の夕ご飯は山菜づくしになりました。
天ぷら(ウド、タラの芽ほか)、ウドのゴマ和え、竹の子ご飯、竹の子汁(竹の子、ジャガイモ、タマネギ、鯖の水煮缶を煮て味噌を入れ、最後に卵をかき入れます)。
最近の食卓には山菜が必ずのるので、家族はうんざりしているかも・・・coldsweats01

さて今日もsun、とうちゃんも休みなので、先日のオベリスクを一つ立てました。全長3.5mあるので立てるのは中々大変!ここにはつるアイスバーグを入れる予定です。

Photo_3

 その後、南側の空き地(無料で使わせてもらってます)の草刈りを・・・今回は父ちゃんも半分刈ってくれました。もう10年以上使っている草刈り機、中々エンジンがかからず四苦八苦coldsweats02 そろそろ新しいのが欲しい・・・coldsweats01

Photo_4

 左:セラスチュームがピークです、数年前に友達から少しもらってきたのが、今では庭のあちこちに増えています。
右:サフィニア、ようやく花が咲き始めました、ここには3株入っています。

Photo_5 Photo_7

 左:去年買ったアレナリアモンタナ、越冬して今年も花が咲きました、ノースポールの種が鉢に落ちていたようで “勝手に寄せ植え” になっていますcoldsweats01
右:これも去年買ったラムズイヤー、寒さにも強くどんどん増えて、バラとの相性もいいみたいhappy01

Photo_8 Photo_9

今年は暖かい日が多いせいか?バラの咲き出すのが早いような・・・happy01

2014年5月 5日 (月)

引き込まれそう・・・

B_11 4連休初日の3日(と言っても私、365連休ですが・・・coldsweats01)上越市頸城区の友達の案内で、「大池・小池一ウォーク 」と銘打って新緑の池の周りを歩いてきました。

大池・小池はこんな所です、池の全景が載っていますので、良かったらリンクしてみて下さい。

新緑の中を歩く歩くshoeshoeshoedash・・・気持ちのいい5月ですnotes

B_8 B_9

 小池の奥は波もほとんどなくて、湖面に映った森の世界にウットリ~heart04 じっと見ていると水の中に別の世界があるような・・・・不思議な気持ちにconfident

B_6 B1 B_7 B1_2

 エゾユズリハ:新芽の明るい緑と古い葉そして蕾の赤が美しいheart04
大平洋側の温暖な地方に分布する
ユズリハが、本州の日本海側の多雪地帯に適応した亜種だそうで、樹高は1~3mくらいで、枝がしなり折れにくくなっています。

Photo

身も心もリフレッシュsign03happy01

2014年5月 3日 (土)

サハラ’98 エッ?開花!?

98 サハラ’98が一輪だけポツンと咲きました・・・ん?まだ咲く時期じゃないのに・・・。

実はこのサハラはヒョッとして癌種病にかかっているかも・・・crying

今年の春、弱ってきているのがハッキリわかるほどになって、根元を掘ってみた時、コブのようなものが取れたのですcoldsweats02 樹が弱っているから早く花が咲いた??

本当はすぐにでも抜いた方が良いらしいのですが・・・せっかくの春バラ、最後にもう一度咲かせてやりたい・・・。

 キモッコウバラも今日咲き始めました。こちらは想定通りheart04

Photo

 左:ゴールドバニ- 右:ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール 2本ともなぜか他より大きい蕾がチラホラ・・・これも今年の陽気のせいか?それとも何か異状が・・・とても心配だわsad

Horz

 セラスチュームも一斉に咲きだしましたよ、友達からほんの少し分けてもらったものが庭のあちこちに広がっています、丈夫で可愛い花ですね。

Photo_2

 庭、南側の様子です。スイセン、チューリップ、ヒヤシンスみんな終わってしまって・・・少し寂しいです。今は葉ボタンの花がアクセントに。

Photo_3

 今年の役目を終えた花あり、その一方で新しく咲きだした花も。
上段:クレマチス・ジョセフィーヌ ベル・オブ・ウォーキング、スズラン(たぶんドイツスズラン?)
下段:フクロナデシコ、センダイハギ センダイハギは地下の太い根茎でどんどん増え広がっていくので、とうとう庭の隅っこに追いやられてしまいましたcoldsweats01

Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8

 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ