« 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) | トップページ | 里山歩き・箕冠山(みかぶりやま) »

2014年4月12日 (土)

キクザキイチゲの歌が聞こえる

Photo_10先日のカタクリを見に行って、ゼンマイを見たら・・・「山菜採りに行きた~いcoldsweats01」 という気持ちに火がついて、まだ早すぎると思いつつも・・・ウズウズして、ひとっ走りrvcardash 様子見に・・・。 

今日は土曜日、そしてsunsunsunのせいか、居るは居るは同じ様な先客が・・・た~くさんhappy02

そして、この里山はカタクリよりもキクザキイチケゲの花園でした。

ゼンマイはまだ望めそうもないので、キクザキイチゲ特集sign03 なんて。ここには濃い紫色のものが多く、白色は一度見たきりでした。

Photo_9 Photo_3 Photo_5 Photo_6 Photo_8

 途中の元田んぼ?にはネコノメソウの群生 オ~こちらも美しいheart04 当地にはネコノメソウとホクリクネコノメソウがありますが、これはどうやらネコノメソウのようです。

Horz

 ユキツバキも満開で~す。

Photo_11 Photo_12

 コゴメ(私はコウメと言いますが・・・)がやっと顔を出したばかりでした・・・せっかくなので、ほんの一掴みとフキノトウを採ってきました。

今日の夕げは餃子(50個作りました)と天ぷらになりました・・・変な取り合わせですが・・・coldsweats01

食べてしまってから、写真の取り忘れに気が付きました・・・後の祭りdown

お後が宜しいようで・・・m(_ _)m

« 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) | トップページ | 里山歩き・箕冠山(みかぶりやま) »

妙高市の四季」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
↓ ここまで見事な妖精たちの群生を見られるのも
お手入れしてくださっている方がいらっしゃるのですね。
ほんと素晴らしいです。 淡い紫に白い妖精たちのコラボも
なんと美しいこと…
今日の記事のキクザキイチゲたちもむろんのこと!
 
春といえば、雪ん子さんの大きな楽しみのひとつが
山菜採りですね~ うずうずしていらっしゃいますね(笑) 

heartポージィさんへ

やはり保護されているカタクリの見事さは格別ですが・・・
この季節、妙高のどこの里山でも春の妖精たちが見られます。
蛇はまだいないし、虫も少ないこの時期の里山歩きはいいですよ~happy01

今日も山菜の様子見に行ってきました。
まだ雪が多く、本格的な山菜採りは後一週間後くらいかな~
でも・・・私、ただでは帰ってきませんよ~coldsweats01
自生の畑わさび見っけhappy01!!、実家の弟が好きなので採ってきました。

お早うございます。
こんな光景に出合ったらしばらく立ち尽くす事でしょう。
観察仲間が妙高方面に行ったそうです。
見慣れない植物が多くて、わくわくした事でしょう。
http://zeolite3.blog4.fc2.com/blog-entry-1106.html
コゴミを畑の隅に植えてあるのですが、なかなか増えてくれません。
ワラビやコゴミの、ぬるっとした感じが好きです。

こんばんわー
キクザキイチゲやネコノメソウの群生・・・
すすが、里山だけありスケールが違いますね。
最初から二枚目の写真を見て、会津単身赴任時代に
フキノトウやワタビを採りに行った場所をおもいだしました。
枯れ葉の中から、フキノトウガ・・・ソックリです。
丁度、この時期なら大嫌いな「蛇」も出てこないし・・・
ただ、熊が・・・彼方此方に熊出現の表示がありましたよ。
それにしても、キクザキイチゲの可憐な花の群生には
驚きました。
この様な、環境は何時までも保ちたいものですね。
新鮮なフキノトウのテンプラ…食べたですー。

こんばんは~~
キクザキイチゲ今年もお目にかかれました
ありがとうございます~~
本当に見事な群生にうっとりです~~
ウスムラサキと白のコラボ、バックの
雪山が映えて綺麗ですね~~

山菜取りも本格的になってきますね
これから楽しみな季節ですね~~
春日和が続き、バラももうすぐですね。

heartやまぶどうさんへ

カタクリもいいですがキクザキイチゲも中々ステキな花ですよね~
いろんな変化が見られておもしろいですよ。
ご紹介いただいたサイト、先程おじゃましてきました
角田山の雪割草がすごかったですね、それに我が妙高山の写真も・・・happy01
妙高ではコゴミもワラビもまだチョット早いです
コゴミは来週中にはとれそうですよ。
我が家のコゴミも今年はとうとう2株になってしまいました
カラカラになる庭ではやはり無理があったのかも・・・。

heartkucchanさんへ

妙高ではこの季節、中山間地へ行けばどこにでも咲いている花
カタクリ、キクザキイチゲ、ショウジョウバカマ、トキワイカリソウ・・・
だってねぇ・・・ここは田舎ですものcoldsweats01 
新鮮なフキノトウ、今なら採り放題!一面のフキノトウですよ!
私、今日の夕食にコシアブラの天ぷらをしました、どうだ羨ましいか~(爆笑)

heart吾亦紅さんへ

こんばんわ~

今、妙高の里山はスプリング・エフェメラルであふれています。
夏までには跡形も無く消えていくはかない妖精たちです。

妙高もようやく霜の心配が無くなったようです。
庭の花たちも、この一週間であっという間にあふれるように咲きだしました。
頂いたモルダナも元気に冬を越しましたよ、花が咲くのが楽しみです。
「ロココ・ガーデン」ではキモッコウの蕾が少~し大きくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) | トップページ | 里山歩き・箕冠山(みかぶりやま) »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ