« 「斐太歴史の里」満開のカタクリ | トップページ | 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) »

2014年4月 9日 (水)

ハナニラ1号 (o^-^o)

暖かい日が続きますね~happy01 里山も心なしか新芽色になってきたような・・・。

 さて庭では、今日ようやくハナニラが咲きました。

う~んいい色ですねぇheart04 たくさん植わっているので、他も探してみましたが・・・まだ蕾も見えませんdown 

Photo

 ムスカリ・アルメニアクムと言う品種らしいです。10年以上も前に山中の畑の隅に捨てられていたものを拾ってきました。いや~その生命力のすごいこと・・・あまりに増えるので隣の空き地に球根を捨てたら、翌年その場所で花が咲きました。

この他に葉っぱの短いブルーと白色の2種がありますが、どちらもようやく蕾が見えてきたところです、こちらはもちろんHCで買ってきたものですよcoldsweats01

Photo_2

 チューリップの開花も間近です。昨秋、群馬県沼田市の「吹割の滝」へ行った帰りに立ち寄った、群馬のとある道の駅で買ってきました、これ全部で200円は超お買い得だと思いません?

Photo_3 Photo_4

 3月28日に種蒔きしてリビングのヒーター前で育てていた野菜苗です。5月の連休頃には植え付けられるかなぁ・・・。

« 「斐太歴史の里」満開のカタクリ | トップページ | 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~~
お孫ちゃんたちの新しい旅立ちお目でとございます
桜前線も到達したようですね、門出に良かったです

↓のカタクリも綺麗ですね、家の庭に5級植えた
カタクリが3本、出てきました~~もうすぐ開花です

昨日、長男の孫とママが中学生の制服のまま
仏壇に報告に、お線香上げに来てくれました
詰襟が慣れなくて窮屈そうでした~~
が心なしか、頼もしく、ババ馬鹿でした~~笑

おはようございます。
おーっ…桁はずれの量のハナニラやムスカリ、
チューリップですね。
山中の畑の隅に捨てられていたムスカリ・・・
当地では、こんな光景はみかけられませんよ。
万が一、その様な事があれば、すぐに、無くなります。
雪ん子さんちが、近所ならば「お裾わけ」に伺いたいですよ。
で、今回の参考にしたい事を発見・・・
土に上に置いてあるブロック・・・・・
家も、駐車場の奥にブロックを置いて、砂利と園芸土を
区切ってます・・・。
このブロックの穴に土を入れて、ハナニラやムスカリを
植え付ける・・・最高なアイディアですね。
所が、植え付けるハナニラやムスカリが無い・・・
これが残念です。

雪ん子さん、おはようございます♪
こちらではハナニラはそろそろ終わるころです。
素敵なブルーのハナニラ(ロルフフィードラーでしょうか)ですね。
ムスカリは丈夫な球根ですね。
我が家も最初は実家から貰ってきたものでした。
葉っぱの短いブルーと白色の2種は私が今年から
育て始めたムスカリと同じかもしれません。楽しみですね。
え~・・・
こんなにたくさんのチューリップが200円ですか。
「吹割の滝」にはツアーで行ったことがありますが、
道の駅には寄りませんでした。道の駅万歳ですね。
野菜も種から育てるのですね。
こちらは4月に入って霜が降りた日があり、せっかく芽が出た
ジャガイモが被害に遭いました。
(夫いわく、また芽がでるそうです)

heart吾亦紅さんへ

孫達も毎日元気に学校へ行っています。
入学式には咲き始めたばかりだった桜も満開になっています。
サクラ、ウメ、ツバキ、レンギョウ・・・妙高市街は春爛漫happy01

カタクリは種から咲くまで7年かかります、そう思うといっそう愛おしいですね。
お孫さん、優しいお子さんに育ちましたね、ママさんの育て方が良いのかな?

heartkucchanさんへ

妙高もようやく桜が満開になり、春本番となりました。
ムスカリは増える!増える!、私も時々引っこ抜いちゃいますcoldsweats01
後、家では宿根フロックスも増えて困ってしまいます
これも仕方なく引っこ抜く羽目に・・・weep

ブロックに植えるアイデアは、水仙の球根が毎年あまりに増えて・・・
苦肉の策でブロックの穴に入れてみましたら・・・
春にリッパに咲いたので気をよくして、ムスカリやクロッカス、ハナニラなどを入れています。
kucchanさん、球根取りに来て~~~(爆)

hearthiroさんへ

ハナニラ、そちらはもう終わりですか・・・ずいぶん前から咲いていましたものね。
ハナニラもムスカリも品種不明です、売っていたときに「ハナニラ」「ムスカリ」としか書いてなかった・・・。

hiroさんも吹割の滝にツアーで?実は私もツアー旅行でした。
↓ その時の記事はこちらです、良かったら見て下さい。
http://yuuto-0404.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-4d66.html

ジャガイモ、たぶんそちらは直接畑に植えるんだと思いますが・・・
妙高では雪解けが遅いので、種芋をまとめて畑の隅に植えておき
4月下旬から5月上旬頃、芽が出てきた種芋を掘りおこし畑に本植えします。
先人達の知恵でしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「斐太歴史の里」満開のカタクリ | トップページ | 観音平古墳群へお急ぎ下さい(カタクリ) »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ