« 詩人なんて大ッキライだ!! | トップページ | 新潟県の草花「雪割草」 »

2014年3月15日 (土)

「ロココ・ガーデン」のバラたち(3) HTの名花

今日は朝から雨に時々雪混じりの寒い一日になりました。

では・・・再び現実逃避の記事をcoldsweats01 

2006年は木立性のバラが6本、つるバラが5本計11本と、爆発的にバラの本数を増やした年になりました。今日はその内の木立性バラ6本を。

(9) 青龍: 四季咲きHT、花径12㎝微香、知る人ぞ知る青いバラ故小林森治さん作出・1992)です、デリケートなイケメン。だから地植に出来ません。森治さんの青いバラには他にオンディーナ(1986)、ターンテーブル(2006)があります。

Zhorz

(10) ブルーライト: 四季咲きHT、花径14㎝強香、雨による花痛みが少なく強い香りあり、とても美しいバラの一つです。

Horz

(11) ピース: 四季咲きHT、花径15㎝、「バラの栄誉の殿堂入り」のバラです、平和への願いをこめて付けられた名前。

Photo

(12) プリンセス・ドゥ・モナコ: 四季咲きHT、花径12㎝中香、モナコ公国の故グレイス王妃にちなんだ名前です。

Horz_2

(13) ホワイトクリスマス: 四季咲きHT、花径15㎝強香、肥料が多いと花が開きにくいそうです。雨で花が痛みやすいので「ロココ・ガーデン」では鉢植えでしたが、去年コガネムシの幼虫にやられて・・・枯れましたweep 今春また買う予定です。

Photo_2

(14) ローズ・ヨコハマ: 四季咲きHT、花径13㎝強香。横浜市の花はバラです、横浜バラ会が創立五十周年記念事業として、全国の育種家に新種を公募して命名したものだそうです。 

Horz_3

ようやくなごり雪から脱出?今朝は明るい日差しがhappy01 妙高も明日からしばらくは最高気温10℃越えになるようで、また春が一歩近づきます。

« 詩人なんて大ッキライだ!! | トップページ | 新潟県の草花「雪割草」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、こんにちは~♪
青いバラを咲かすのは難しいとききましたが、
青龍は本当に綺麗な青いバラですね。
青いバラと言えばサントリーで開発されたバラしか
見たことありませんが、青は青でも藤色に近いかな~と思いました。
ピースは市のバラなので、一度育てたことがあるのですが、
2年くらいで枯らしてしまいました。
プリンセス・ドゥ・モナコも素敵ですね。
バラを購入する時は雪ん子さんのように良く吟味して選び
大切に育てることが大事ですね。

いやー…驚きました。
沢山のバラを栽培されてるのには・・・。
しかも、どれも、綺麗な花びらで・・・。
我が家は、栽培する場所もないし(土地が狭い)、
面倒見も出来そうにないし・・・
雪ん子さんちのバラで楽しませて頂きます。
とにかく、凄い…の一言に尽きます。

hearthiroさんへ

こんばんわ~
明日は全国的に暖かくなりそうですね。

そうなんですよ、青龍はとても樹勢が弱くて・・・
何年経っても大株になりません。
サントリーの青いバラ、私もバラ園で一度見ました。
花瓶にたった一本挿してあるだけでした・・・・down
青龍の方が青い色が強いと思いました。
ピースが市の花ですか、良いですねぇ・・・
(ちなみに妙高市はシラネアオイです)
枯れてしまったのですか・・・勿体なかったですね。
イヤ~私もよく考えて買ったつもりでも・・・
育ててみると・・・失敗したな~と思うことが多々ありますよ
特につるバラはトゲが凄かったり、誘引しにくかったりすると・・・。
まだまだ発展途上の庭です。

heartkucchanさんへ

UPする写真は美人に写った、良いものだけを選びますから・・・coldsweats01
12年の間にずいぶんと増えてしまいました。
バラが増えると菜園がどんどん狭くなって・・・困ったcoldsweats01
南側の空き地も少し使わせてもらっています。
ただ、雪が降らなければもう少し楽なんですけどねぇ。

初めまして mme roseと申します。 私は年月だけは長いこと薔薇栽培をしていることになりました。
今回掲載してくださったHTのいくつか(Peace、プリンセス ドゥ モナコ、ローズ横浜)は栽培したことがありまして とても懐かしく拝見しました。Peaceはいまも育てています。古くなると良花が咲きますね!
前の方の記事で 青い薔薇のことが書かれていまして <オンディーナ>の誕生についてもフォローでき、先輩から頂戴した薔薇のことがお陰さまでわかり うれしく思いました。

heartmme roseさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
我が「ロココ・ガーデン」は行き当たりばったりの庭で・・・
狭い庭に無計画にバラ苗を買い込み、自慢出来るほどの庭ではありませんが
とにかく冬以外は花の絶えることがない!をモットーにしています。
私の記事がお役に立てて嬉しいです、今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詩人なんて大ッキライだ!! | トップページ | 新潟県の草花「雪割草」 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ