« 一夜にして・・・ | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(2)&妙高山 »

2014年3月10日 (月)

「ロココ・ガーデン」のバラたち(1)

一昨日一夜にして真冬のガーデンに戻ってしまった「ロココ・ガーデン」、春が来そうで来ない・・・窓の外は今日も雪、粉雪から霰・・・積もりそうですweep 現実逃避したくなって・・・coldsweats01 ガーデンのバラを少しずつUPすることにしました。

Horz

我が家に一番最初にやってきたバラ3本のバラ、「ロココ・ガーデン」は2002年にこの3本から始まりました。

(1) ステンレス・スチール:四季咲きHT、品の良い香り、品の良い色ですが、名前がなんともロマンチックじゃ・・・ないsign03 coldsweats01

Photo_2

(2) ヴィルゴ:四季咲きHT、とてもデリケート(チョットひ弱)なバラですが整った花姿が本当に美しいheart04

Photo_3

(3) 名前不詳:四季咲きHT、友達からもらった枝を挿し木をしたものです。とにかく丈夫、多花性で病気にも強い!バラを育てるきっかけになった花です。

Photo_5

こうして「ロココ・ガーデン」はこの3本をメインに始まりました。当初は圧倒的に一年草の庭でした。それも庭一面にキバナコスモスを直播きしたような・・・coldsweats01 

当時の私はまだバリバリ仕事(測量屋です)をしていましたので、とにかく手がかからない庭・・・だけどいつも庭に花(何でも良かった)がある事だけを目指しました。(つづく)

« 一夜にして・・・ | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(2)&妙高山 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
寒いですね~~ こちらも乾燥した北風ピューピューで、
体感気温がかなり低くなっています。
強い寒気で、日本海側の地域、妙高地方もあっという間に
雪景色に逆戻りですね。いったん雪がすっかりなくなって、
春をすぐそこに感じられた後だけに、今回の冬に逆戻りは
いっそう辛く感じられそう。
今日くらいまでかな? 明日以降はまた少しずつ春に向かうかしら。
この3種のバラが、ロココ・ガーデンのバラの原点なのですね。
品種名不明のピンクさんは華があって可愛らしいですね♪
ステンレス・スチール に ヴィルゴ なんて品の良い美しさでしょ。
でも、このお二方…難しそうなバラから入られたのですね。

こんばんわー
いやー…この雪には驚きました。
これだけ降ると、草花達は未だ冬眠ですよね。
そして、この雪が解けると、一面にスノードロップが・・・
そんな光景を想像するだけでも楽しみです。
で、バラは良く分かりませんが、最初の名前の
「ステンレス・スチール」には驚きました。
名前は固いイメージですが、花びらは
特徴ある色合いで魅力的ですね・・・。
③は、我が家に似た花があります。
同様に小枝を挿し木したもので四季咲きです。
丁度、今は蕾が膨らみ始めた状態です。
やはり、バラは綺麗でいいですね。

heartポージィさんへ

本当に寒い日続きますねぇ・・・
今日夕方のニュースで“桜前線以上有り!”なんて言ってましたが・・・。
明日から少しずつ暖かくなっていくようですが、本当かな?

バラを始めて植えたこの頃は、何にも知らなくて・・・
ただ、カタログ写真の美しさだけで選んでいましたcoldsweats01
今は48種に増え、少しだけわかってきましたが、まだまだ奥が深いです。

ところで・・・「ロココ・ガーデン」のネーミングですが、ポージィさんが少し前に
コメント下さった中に使われていたものを使わせていただきました。
承諾をいただかず使わせてもらってごめんなさいね。

heartkucchanさんへ

雪がまったく無くなった後に、まさかこんなに積もるとは・・・
たぶん70㎝くらいにはなったと思います。
ペッチャンコからようやく立ち直ってきた花も、再びペッチャンコ・・・wobbly
ステンレス・スチールは私もお気に入りの一つです、名前に似合わずとても優雅ですよね。
③のバラはたぶん優秀なバラなんでしょう、昔からけっこう彼方此方に
咲いているバラのような・・・気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一夜にして・・・ | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(2)&妙高山 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ