« 「ロココ・ガーデン」のバラたち(3) HTの名花 | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(4)ついにロココ! »

2014年3月16日 (日)

新潟県の草花「雪割草」

Photo_4以前からお出でいただいている方にはお馴染みですが、Hさん家の雪割草が見頃と、友達である奥さまからTELをもらったので、今日行ってきました。今春は気温がなかなか上がらないせいか、去年より半月ほど遅い見頃です。

なお、雪割草は平成20年3月1日「新潟県の草花」に指定されました。

ハウスの中のお花畑heart04とにかくご覧下さいhappy01

HorzZdPhoto Photo_2Photo_3Horz_2Photo_5 Horz_3 Photo_6

なお、昨年の様子はこちらをクリックしていただくとご覧いただけます。

雪割草:キンポウゲ科ミスミソウ属( Hepatica )の園芸名で、北半球に9種類の分布が知られています。日本にはその中の1種類( H.nobilis )から分かれたミスミソウ・スハマソウ・オオミスミソウ・ケスハマソウが自生しています。その分布はこちらをご覧下さい。

妙高の春はもう少し先のようですが、雪消えの早いところではカタクリも顔を出してきたとか・・・。

*なお雪割草は高山で咲くサクラソウ科サクラソウ属のユキワリソウとは、別の植物です。

 

« 「ロココ・ガーデン」のバラたち(3) HTの名花 | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(4)ついにロココ! »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、おはようございます♪
お友達のハウスで育てられている雪割草、素晴らしいですね。
花色も形も様々で、どの花も可憐で可愛いですね。
これだけのお花をお世話をされるのは大変でしょうね。
神奈川にはカタクリの里があり、そこにも雪割草が
植えられていますが、山の中で見る雪割草も素敵です。
大好きな花ですが、育てるのに自信がなく、いつも見るだけ
でしたが、夏暑い場所でも育てられるのでしょうか?

こんにちは
うっほ~ すっかり見ごろになりましたね。
ずーっと見渡すと、遠くの方のは密集してピンクに染まって見えますね。
それにしても何度は意見しても驚きの数と種類で、お世話のご苦労が
しのばれます。
いろんな種類の花顔を見比べながら、どうやら自分の好みは
シンプルな一重だなと見えてきました。色はなかなかしぼれません~

hearthiroさんへ

この雪割草、ご主人の趣味なんですが、10,000万個以上は有ると思われます
2度ばかり数えてみましたが・・・6,000個くらいまで数えて挫折しましたcoldsweats01
これだけ有ると一年中受粉やら、種蒔きやら植えかえやらを・・・楽しんで作業しているようです。
自生している雪割草は白や紫が多く、そのほとんどが一重ですよね
ご主人は里山へも植えて、その保護に努めていらっしゃいます。

私も数株植えてありますが、始め鉢で育てたら夏に枯らしてしまいました
なので、北側の庭へ植えて、側にホスター(オオバギボウシ)を植え
暑い夏はその葉の下になるようにしています、今では大株になって20個以上の花を付けていますよ。

heartポージィさんへ

アッ!ポージィさんも一重がお好みですか、実は私もですよ。
色は・・・どれもかわいくて、なかなか私も絞り込めません
白や薄いピンクもいいな~なんて思いますが・・・。
「ロココ・ガーデン」の雪割草はやっと雪が消えましたが
いつ頃咲いてくれるのか・・・気温しだいだと思います。

こんばんわー
いやー…この物凄い量の雪割草には
ビックリ仰天です。
しかも、沢山の種類が・・・ただ、唖然としてます。
そーかー…雪割草かー・・・
我が家は、栽培経験がなくて・・・
でも、欲しい・・・
園芸点で、見付けたら、持ち帰り栽培したく
なりました。
少しづつですが、挑戦するつもりです。


お早うございます。
いつ見ても凄いですね。
この鉢数だと水やりだけでも大変な事でしょう。
花の色や形も無数にあって、楽しいですね。
実生で新花を作る楽しみもあるのかな?
そうだ、カタクリもそろそろ様子見に行かなくては!
忙しい季節になって来ました。

heartkucchanさんへ

今日はそちらも春一番が吹きましたか?
妙高は春2番?が吹き、その後雨と共にまた少し寒くなっています。
なかなか春本番にはなりません。

雪割草は夏越しさえ上手くできれば大丈夫なんですが・・・
私は鉢植えしていた時、夏に全部枯らしてしまいましたweep
次の年に北側に地植にして、夏はホスターの葉っぱの
下になるようにしたら枯れませんでした。
今では20個以上の花を咲かせるほど大株になっています。
kucchanさんもゼヒ挑戦してみて下さい。

heartやまぶどうさんへ

本当に大変らしいです、でも水やりだけでなく色々と奥さまの協力もあるようですよ。
毎年、花後は交配して種を取り種蒔きして、新花を生み出しています。
雪割草の維持管理の費用捻出のために、直売所等にも出荷しています。
いずれにしても、だんな様は雪割草が趣味でもあり仕事?でもあるようで
いつ伺ってもハウス等で何かしら世話をしています。

いよいよ春!本当に忙しくなりそうですね
晴れた日は里山へも行きたいし・・・雪囲いも外さなくちゃいけない・・・。
あ~いそがしい、いそがしい・・・coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ロココ・ガーデン」のバラたち(3) HTの名花 | トップページ | 「ロココ・ガーデン」のバラたち(4)ついにロココ! »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ