« 「斐太歴史の里」カタクリはまだかいな? | トップページ | ガーデニング始動!(雪囲い解除) »

2014年3月22日 (土)

「ロココ・ガーデン」のバラたち(6)ピエールさま

40

 昨日はお彼岸の中日、ぼた餅を作りました。妙高市は冬の間、雪で墓参りが出来ないので、実家の仏壇に供えてきました。亡父が大好きなアンコ、上の王子が大好きなキナコのぼた餅、私の大好きなゴマ・・・と、計40個以上になり、友達やら親戚に配りましたよ。

さて、庭は雪でお休みなので・・・今日も現実逃避の「ロココ・ガーデン」のバラです。

(23) ピエール・ドゥ・ロンサール: 返り咲きLCI(Rom)微香、花径12㎝、つる長3.0m。バラ好きの方なら知らない方はいない?ほどのバラだと思います。とにかく美しいheart04 多花性で年を追う毎に返り咲きも盛んになりました、雰囲気のあるバラです。

Horz Horz_2

(24) ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール: 四季咲きS、花径12㎝、つる長3.0m微香。この花色はクリムゾンレッドと言うらしいです。雨でボールになりやすいのが難点。「ロココ・ガーデン」ではピエール・ドゥ・ロンサールと同じオベリスクに誘引してあります。

Horz_3

(25) ロイヤル・サンセット: 四季咲きLCI、花径10㎝、つる長3.0m強香。2007年にお出でいただきましたcoldsweats01 夕日に映えるとても妖しい雰囲気でお気に入りのバラでした、しか~し!2011年春に芽吹いてきませんでしたcrying 調べてみたらカミキリムシの幼虫にやられたみたいでした。そして去年(2013年)ようやく2代目がやってきましたnotes今年の花が楽しみです。

Horz_4 Horz_5

« 「斐太歴史の里」カタクリはまだかいな? | トップページ | ガーデニング始動!(雪囲い解除) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「斐太歴史の里」カタクリはまだかいな? | トップページ | ガーデニング始動!(雪囲い解除) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ