緑の少年団上越地区交流集会 in 笹ヶ峰高原

  

Photo_20190812161201先週8日笹ヶ峰高原で行われた【緑の少年団上越地区交流集会】の自然観察スタッフとして参加してきました。

母と行った3日はスゴく蒸暑かったのですが、この日は爽やかな風が吹きわりと過ごしやすかったです。

 

← 中学生達がランニングコースでリレー?形式で練習をしていました。

他にも高校生や大学生の運動部の学生達も何組か牧場や森の中のランニングコースで・・・日に焼けた締まった身体がまぶしい!(おばちゃんだ~ハハハ・・・)

 

 

↓ 高原らしい爽やかな景色で癒やされて下さい。

 

Photo_20190812133201 2_20190812133201

 

さてと、話を元に戻します。 

 

Photo_20190812133001

 

開会式後、自然観察班と木工体験班に分かれて開始です。  

自然観察班はまずドイツトウヒの森で、なぜここにドイツの木がまとまって植えられたのか・・・とか、この木の実は鳩時計の房?の形の原型になったとか・・・その枝の形からユウレイ木と呼ばれるとか・・・エゾハルゼミの抜け殻探しとか・・・etc。

 1_20190812133301

 

さらに遊歩道を歩きながら、笹ヶ峰の成り立ちや木や植物について説明しながながら・・・約1時間。

 

2_20190812133301 

昼食後のひとときは牧場内のブナの木の下で、オカリナの演奏を聴きました。

今年はジブリの曲の特集でした(雪ん子はジブリ大好きおばさんなので、思わず口ずさんでしまった)

引率者の中には「お昼寝タイム」になった方も・・・(笑)

 

2_20190812133601

 

去年は演奏の時、サアーっと霧が流れてきて幻想的だったんですが・・・今年は無し!でした。

 

Photo_20190812133601

 

Photo_20190812171801午後は自然観察班と木工体験班が入れ替わって、もう一頑張り?

 

閉会式では代表者が、木工体験の結果発表や感想発表が有り、無事終了!

(疲れた~~~)

 

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

ここでココログに一言:なんだこの貧弱な絵文字は👊💢
(失礼しました)

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月 5日 (月)

笹ヶ峰高原・感動のシキンカラマツ

 

あまりに暑いので、母と一緒に笹ヶ峰高原に逃げました。

Photo_20190805125701

 

乙見湖の向こうには、去年まで3年連続でH先生に連れて行ってもらった天狗原山・金山

以前、私が愛した火打山よりも花の山でしたが・・・

今年は体力的に自信が無くあきらめました(悲しい・・・)

 

Photo_20190804083002

 

高原もけっこう暑くて・・・ガッカリ⤵でしたが

シキンカラマツの見頃に出会えて 🎶

D2_20190805130801

T2

Z_20190804083401Photo_20190804083701

 

高原は夏の花真っ盛りでした。

 

Photo_20190805130001

 

9月14日(土)には【まなびの杜】で、笹ヶ峰の【夢見平】を歩きますが・・・

どんな花たちに出会えるのか・・・楽しみです。

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

2019年7月31日 (水)

大毛無山の植物観察・4回目は林道南葉線名立側へ

 

7月28日(日)市街地を流れる川のゴミ拾いボランチェアが、前日から夜にかけての降雨で延期になり

予定が空いてしまったので、急きょH先生にお願いして、今年4回目の大毛無山へ出かけました。

今回行きたかったのは南葉山林道名立側(上越市)去年の道路と今年のバリケード破りの様子をUP

写真を撮り忘れましたが、応急処置?で再封鎖されていました(歩きなら自己責任で回り込めます)

 

Photo_20190731170801

   

↓ あんなにきれいだった道路、たった一冬でご覧の通りの有様です。

なお、どうやら今年のバリケード破りは、車で入ったようで・・・ワダチが残っていました。

 

2_201907302107011_20190730210501

 

Photo_20190730211001

 ← 落ちている石は細かい砂で出来ているようで、すごくもろくて板状のものが多いです。

この辺の山々はその昔は海底だったのが隆起して出来たのだそうです。

 

↓ここからは今、出会える花です。

 

 

Photo_20190730211002Photo_20190730211101

 

↓ 道路山側は花盛り、ギボウシ、トリアシショウマ、オニシモツケ、ヤマユリ(コオニユリと判別出来ず) 

 

23

Photo_20190730211901

Photo_20190731201901

Photo_20190730212002

 

↓ これは崖から道に落ちていたオタカラ・・・お持ち帰り品です。

 Photo_20190730213801

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

2019年7月24日 (水)

梅雨明け頃の庭から(バラの2番花ピークです)

 

雪ん子地方は今日(24日)梅雨があけました。

明日からはまた庭の水やりが欠かせなくなりそうです。

今年は側溝に水が全く来なくなって、ついに消雪用の井戸から通年で水を出すようにして貰いました。

蛇口をひねれば、そく水が出るようになってホッとしています。

 

さて・・・夏の庭では、バラの2番花が次々咲きだしています。

暑いので咲いたと思ったらすぐ散ってしまいますが、それでも遠目で見れば華やかです。

③番のブラスバンドは、咲かせちゃいけないベイサルシュートですが・・・

まあ枯れる訳じゃないので・・・(苦笑)

 

98_20190724213901

 

Photo_20190724213901

 

ピンクアイスバーグ、今年は沢山花が咲いて嬉しいです。

  

P

 

オニユリとお気に入りの銅葉がアクセントになるミレット・パープル・マジェスティの穂もイイ感じです。

 

Photo_20190724215101 

Photo_20190724215102

 

空き地ガーデンの草刈りも終わってホッとしています。夏のガーデニングはツライね~

ささやかな菜園の草取り、まだなので朝の涼しい内に頑張ろう!

 

2_20190724215101

 

 

ポチッとお願いします。

 

ポチッとよろしく!

 

 

2019年7月15日 (月)

「高尾・お茶のみ散歩」バラ友と行ってきました

  
Photo_20190715182801

昨日(7月14日)バラ友と上越市牧区の【高尾・お茶のみ散歩】に行ってきました。

 

今月は6軒が参加していましたが、初めて全部のお宅を制覇!もうお腹パンパンになっちゃいました。

 

↓ 友人宅です。

 

 

P7140005

 

Photo_20190715182802

彼女はパンやピザを作るのが得意で、毎回必ずコーヒーと一緒に提供してくれます。

先月はこのお茶のみ散歩が、TV放映されたのも有って、140人くらいの来客が有ったそうです。

一日に140人・・・信じがたい人数です(ビックリ!)

 

↓ その他のお宅でも、山菜料理やらデザートやら・・・それぞれ趣向を凝らした料理が提供され、6軒回ったらさすがに全部は食べきれませんでした。

(ピザとチマキは持ち帰りました)

 

 

 

4_20190715182801

 

Photo_20190715182803「高尾お茶のみ散歩」は地域交流を目的としたイベントで、毎月1回開かれます。

1軒につき300円払いますが、飲食代では無く休息料だそうです。

1軒1回につきスタンプ1枚を張ってもらえて、16個集まるとお米2㎏木工品もらえます。

← 今回、めでたくお米ゲットしました~。

 

 

 

ポチッとお願いします。

 

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月11日 (木)

3回目の大毛無山(市境のバリケードが・・・)

 

Photo_20190711160801最近ブログのUPに何だか気がのらなくて・・・日が経ってしまいましたが、3回目の大毛無山は7月6日に近所の友人と行ってきました。

コースは1回目のゲレンデ登りをショートカットしての往復です。

 

 618706_20190711162501

 

 

前回にはまだ咲いていなかった花も一斉に咲き出していました。

山の季節は駆け足で過ぎていきます

 

Photo_20190711162901

 

Photo_20190711162701

 

Photo_20190711162801

Photo_20190711162902

 

2_20190711162801

 

車まで戻り、妙高市と上越市の境界を見に行ってきました。

 

Photo_20190711163002

 

アララ・・・バリケードが壊されている~(絶句!)

 

Photo_20190711163001

 

 ここからは大毛無林道沿いの花たちです。コシジシモツケソウは林道起点から少し入った辺りに沢山!

 

Photo_20190711163202

 Photo_20190711163203 Photo_20190711163201  

今週末(13日土曜日)、【まなびの杜で】4回目の大毛無山です。どうやらコースは登山になるようです。

晴れると良いのですが・・・。

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

 

2019年7月 5日 (金)

初夏の庭・花ひろい

 

春、バラの季節の華やかだった庭は、初夏から真夏への過渡期に入って

すっかり落ち着いたものになっています。

連日の蒸し暑さですが、アナベルの花にチョッピリ涼しさを感じます。

 

1_20190705204901

 

Photo_20190705204901

 

Photo_20190705205001

 

Photo_20190705205002

 

Photo_20190705205003

 

Photo_20190705205004

 

Photo_20190705205101インパチェンスはいつも種蒔きするのですが、今年は待ちきれずに4株だけ買ってしまいました。

 

↓  空き地ガーデンは 3回目の草刈りも終わりサッパリ!と。

そして・・・この場所は今年、本格的に宿根草の庭に変身すべく取り組み始めました。

今更どうしたの?って事ですが・・・

バラ友の一言「せっかくの空き地、草刈りだけじゃもったいないね~」でした。

掘れば大小の石がザックザク!(苦笑)なので・・・どこまで出来るか自信は無いのですが・・・

雑草のごとき逞しい宿根草を、少しずつ移植していこうと思っています。

完成した頃、土地に買い手が付いたりして・・・(そしたら泣いちゃうな~)

 

3_20190705204801

 

明日は晴れそうなので、近所の友人と大毛無山植物探検に行ってきます。

林道の雪も消えたか確認してこようと思っています。

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

 

2019年6月29日 (土)

「大毛無山の植物観察」再び! & 林道情報

 

前回からちょうど一週間の6月25日(火)、再度大毛無山へ遊びに行ってきました。

天気はイマイチですが、山歩きにはちょうど良い気温です。

写真の中に説明文を入れましたので、ザッと流し読みしていただければ・・・・。

 

1_20190629041901

 

Photo_20190629042101

 

ノウゴウイチゴ(バラ科オランダイチゴ属 ) :「北海道と本州の日本海側に分布し、亜高山や高山の草地に生える。」(花図鑑さん参照)

 

Photo_20190629042103

Photo_20190629042102

 

4_20190629042201

 

Photo_20190629042201

 

参考までに・・・ここからは大毛無林道の状況です。

 

Photo_20190629042301

 

↓ 去年の写真を引っ張り出して並べてみたら、全く同じ日に行った事に気が付きました。

 

20182019

 

来月は【まなびの杜】でも行く予定ですが、春の花の時期は終わっているかも・・・ガッカリにならないと良いのですが。

 

20158 ← 追記:参考までにノウゴウイチゴの実の写真をUPします。

とても甘くて美味しい実で、2015年8月7日、火打山にて採取。

 

 

  

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

 

 

2019年6月23日 (日)

大毛無山の植物観察のはずが・・・最後はタケノコ採りに(笑)

 

Z H先生に大毛無山(ロッテアライリゾートのある山)の、植物観察に連れて行ってもらいました。

お天気は上々、さてどんな花たちに出会えるか・・・ワクワクです。

 

 

↓ 大毛無林道、膳棚までは難なく行けました。

ここ近くで車を止めて、ゲレンデを登りました。

下界?が一望ですが・・・今日はかなり靄っています。

Photo_20190621214601

 

1010

 

Photo_20190621214602

以前は山頂駅舎と呼ばれていた、膳棚リフト終点まで登って昼食にしました。

 

ここまで登ると(標高は約1200m?)空気もヒンヤリ、気持ちが良い!

 

↓ ここまでで出会った花々

見頃もあれば、もう少しもあります。

今年も山の乙女達に出会えて本当に楽しくて嬉しい!。

あと何年この山へ登れるだろうか・・・

イチに体力!ニに体力!頑張ろう!!(笑)

 

4_20190622210901

Photo_20190622210901 

 

Horz_20190622210901

 

4_20190622210902

 

所々で山の幸に出会う、これはもうお持ち帰りでしょう・・・

タケノコがあまり好きじゃ無い父ちゃん、「竹の子汁も煮物も、もう要らん!」 

実は息子もタケノコ汁が嫌い・・・かわいそうな人達だ(ハハハ・・・汗)

 

Photo_20190622210902

 

昨日は『まなびの杜』で斑尾高原「沼ノ原湿原」へ行ってきましが、春と夏の端境期で・・・あまり美しい光景に出会えませんでした、かなりガッカリ!

 

 

2019年6月15日 (土)

庭だって衣替え? & 『里山保全クラブ』会員募集中!

 

1_6今朝は雨、そして今は強風が・・・久しぶりに鉢植えを車庫避難にしました。

ボーとしている間に季節はドンドン進み・・・庭ではバラに変わって宿根の夏花が元気に咲いてきました。

 

今年はアジアンハイビスカスの育苗に失敗して・・・

← こんな花が見られるようになるのはいつのことやら・・・(涙)まあ・・・グチっても仕方が無いですね。

 

では、ごゆっくりご覧下さい。

 

 

P6110408

Photo_124

Photo_128

 

↓ この花は以前「ターシャの庭作り」と言う写真集?を見て、すっかり気に入って・・・

でも、狭い庭にはチョッと無理があったようで・・・今は空き地ガーデンのど真ん中でのびのび育っています。

  Photo_126

 

Photo_127  

528_4

 

3_7

 

 

0615今日は「里山保全クラブ」の作業日でした。

朝は雨だったのに、作業開始の頃には止んで作業も捗りました。

 

クラブでは参加して下さる方を募集中です。

申し込みは・・・事務局:岡田までお願いします。

携帯 080-1138-1304 です。

 

ポチッとお願いします。

ポチッとよろしく!

  

 

«春バラ総集編

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ